特殊スキル


前作(III)からの変更点

  • IIで登場した「達人」などの2つのスキルの効果を併せ持つスキルが複合というカテゴリで復活した。
    • 養成に必要となるポイントは「複合スキル≦元の2スキル」で使用スロットも1の為、かなりお得。
    • 養成可能となるのはLv30後半~Lv40前後と終盤に入ったあたり。
  • 命中・回避に補正を与える効果が最終補正(下限0%・上限100%)になった。
    • 「猛者」セット時、命中系スキル(正確無比など)を養成しない場合、側面・背面の格闘武器の命中率は最大90%になる。
  • 「斬り返し」「幻影」が統合され「封殺」となった。
    • 必要ポイントは統合前と同じ160→240→320。

格闘

スキル 必要PP 効果 備考
Lv1 Lv2 Lv3
PN打破 160 400 720 格闘武器による攻撃時に敵の装甲のPN補正部分が下がる。 LV1で25%、LV2で50%、LV3で100%下げる。
反転攻勢 240 600 1080 格闘武器による反撃時に確率で敵より先に攻撃できる。
背水の陣 240 600 1080 確率で格闘武器によるダメージが20%上がるが、反撃時の防御力が20%下がる。
豪腕 240 600 1080 格闘能力がアップする。 LV1で+10、LV2で+20、LV3で+30
烈威撃圧 320 800 1440 格闘武器による攻撃が命中すると敵の気力が下がる。 LV1で-2、LV2で-3、LV3で-4下げる。
獅子奮迅 540 - - 格闘武器による攻撃を受けると気力が+1される。
底力 720 - - 最大HPの1/4以下になると全ての攻撃がクリティカルになる。
猛者 720 - - 格闘武器による側面及び背面からの攻撃力補正が10%上がるが命中率が10%下がる。
猪突猛進 720 - - 格闘武器による攻撃時に無属性以外の敵に対して10%の攻撃力補正がつく。 ツレイン専用

射撃

スキル 必要PP 効果 備考
Lv1 Lv2 Lv3
PN貫通 160 400 720 射撃武器による攻撃時に敵の装甲のPN補正部分が下がる。 LV1で25%、LV2で50%、LV3で100%下げる。
先射反攻 240 600 1080 射撃武器による反撃時に確率で敵より先に攻撃できる。
名手 240 600 1080 射撃能力がアップする。 LV1で+10、LV2で+20、LV3で+30
百発百中 320 800 1440 確率で敵の被弾回避時に射撃武器の攻撃が必ず命中するが、ダメージが20%下がる。
意気揚々 540 - - 射撃武器による攻撃を受けると気力が+1される。
拡散砲弾 540 - - MAP兵器を除く射撃武器による敵撃破時のダメージの20%を周囲4マスの敵に与える。
一撃離脱 720 - - 移動せずに攻撃した場合、攻撃後に移動可能になる。 格闘武器で攻撃しても発動する。
射程延長 720 - - MAP兵器以外の射撃武器の射程が+1される。
弾数装填 720 - - 射撃武器の弾数が+3される。 メフィル専用

支援

スキル 必要PP 効果 備考
Lv1 Lv2 Lv3
封殺 160 400 720 敵からの攻撃を無効化する。
気配察知 160 400 720 側面や背面からの攻撃を受けた際に向き直って相手の正面を向く。
修理性能 320 800 1440 修理によるHP回復量が増える。
武運長久 320 800 1440 入手経験値が増える。 LV1で1.1倍、LV2で1.2倍、LV3で1.3倍。
一攫千金 320 800 1440 入手金額が増える。 LV1で1.1倍、LV2で1.2倍、LV3で1.3倍。ティール(29)、モニカ(30)、マサキ、リューネ、セニア、ベッキー(30)
援護攻撃 320 800 1440 隣接した機体の攻撃時に援護攻撃が可能になる。
援護防御 320 800 1440 隣接した機体の反撃時に援護防御が可能になる。
技量誘発 720 - - 隣接4マスにいる味方の特殊スキルの発動率を20%上げる。
技量抑制 720 - - 隣接4マスにいる敵の特殊スキルの発動率を20%下げる。
後方支援 720 - - 修理・補給の対象範囲が周囲4マスから12マスに拡大する。

専用

堅忍不抜 720 - - 敵からのダメージが50%(防御時は25%)減る。 プレシア専用
損傷還元 720 - - 敵へのダメージの50%を自分のHPに還元する。 セニア専用
潜入行動 720 - - 移動時に敵の影響を受けずZOCと敵の気配察知を無効化する。 ゲンナジー専用
手枷足枷 720 - - 周囲4スクエアにいる敵が移動不能になり、敵の命中率が20%ダウンする シモーヌ専用
自由奔放 720 - - 移動後使用不可の射撃武器の射程が-2され、移動後使用可能になる。 ベッキー専用
全周剣域 720 - - 格闘武器の攻撃範囲が周囲8スクエアになる。 ファング専用
陣頭指揮 720 - - 周囲8スクエアにいる味方の敵へのダメージが20%アップし、気力が+2される ジノ専用
勤倹力行 720 - - 攻撃時の消費MG及びPNの消費量を30%軽減する。 ロザリー専用
隠密行動 720 - - 自分の気配察知が必ず発生し、敵の気配察知を無効化する。 ギド専用
亡魔征討 720 - - 無属性の敵に対する攻撃力補正が20%上がる。 ガエン専用
双子同調 720 - - リコが隣接すると敵へのダメージが20%アップする。 ニコ専用
双子同調 720 - - ニコが隣接すると回避率が20%アップする。 リコ専用
覇気激情 720 - - 気力の上昇率が2倍になる。 レミア専用
直到専心 720 - - 敵撃破時に再び行動できる。(1ターン中1回のみ) ザッシュ専用
報復激昂 720 - - 反撃時、その戦闘で受けたダメージの半分を上乗せして相手に与える。 テューディ専用

ステータス

スキル 必要PP 効果 備考
Lv1 Lv2 Lv3
正確無比 240 600 1080 命中率が上がる。
電光石火 240 600 1080 回避率が上がる。
気炎万丈 400 1000 1800 格闘武器による敵へのダメージと命中率が上がり、属性のマイナス補正が無効化される。
免許皆伝 400 1000 1800 格闘武器による敵へのダメージと回避率が上がり、被弾時の側面及び背面からのダメージ補正が無効化される。
無念無想 400 1000 1800 射撃武器による敵へのダメージと命中率が上がり、属性のマイナス補正が無効化される。
移動拡大 720 - - 移動力が+1される。
縦横無尽 720 - - 全ての地形の移動コストが1になる。
闘争本能 720 - - 出撃時に気力が+5される。

複合

スキル 必要PP 効果 備考
Lv1 Lv2 Lv3
達人 400 1000 1800 格闘能力と射撃能力がアップする。
援護無欠 400 1000 1800 援護攻撃と援護防御が仕様可能になる。
相反先攻 400 1000 1800 反撃時に敵の攻撃よりも先に攻撃可能になる。
一挙両得 400 1000 1800 戦闘による獲得資金と獲得経験値がアップする。 セニア、モニカ(41)、ツレイン(40)、ベッキー(39)、ザッシュ
精確俊敏 400 1000 1800 命中率と回避率がアップする。
PN無効 320 800 1440 攻撃時に敵の装甲値のPN補正がダウンする。
士気高揚 900 - - 敵からの攻撃を受けると気力が+1される。
技量制御 900 - - 周囲4スクエアにいる味方の特殊スキル発動率20%アップして敵の特殊スキル発動率20%ダウン。

おすすめスキル (汎用)

  • [援護無欠]
全員必修科目のスキル。終盤でこれを全員覚えてるとかなり楽。発動条件は合体技と違い、必ず隣に隣接すること。
上手くフォーメーションを組めば安心して戦える。

フォーメーションの例
①隣接
2体が隣同士に隣接する。
②スクエア
4体で田んぼの田を組むように行動する。これでエネミーフェイズの場合、隣に隣接する2体の味方の援護防御が最大3+3で6回発動するので、ほぼほぼ撃墜の心配は無くなる。
③密集隊形
②の延長スタイルで、例えば9体の魔装機を3×3列で並べると中心の魔装機は援護攻撃を3回行え、ここにネオ・グランゾンを配置しておけば、回りに配置した機体への援護攻撃で最大で3回も縮退砲で使える。それからネオ・グランゾン自身でも縮退砲を撃つことも出来て、1ターンで縮退砲4発という恐ろしい事も出来る(笑)
また、防御面でも場所によっては②の田の字以上に援護防御の回数が増えるので、安全性も更に高まる。

フル改造ボーナスHP回復30%や愛、広域修理装置などと併用するとまず味方が落ちることはなくなる。

  • [封殺]
序盤から終盤まで便利、とりあえず迷ったらコレ。

  • 能力値アップ系

  • [豪腕]
格闘能力の上昇。気炎万丈と併用が可能。

  • [名手]
射撃能力の上昇。無念無想と併用可能。

  • [達人]
格闘と射撃能力が上昇する。気炎万丈と無念無想との併用が可能。

※豪腕と達人、名手と達人の併用は不可。



  • 武器ダメージアップ系
  • [免許皆伝]
回避率と格闘武器による敵へのダメージアップと、側面や背面のダメージ補正画無効化される。

  • [気炎万丈]
格闘武器の命中率とダメージアップと属性マイナス補正が無効化される。

  • [無念無想]
射撃武器の命中率とダメージアップと属性マイナス補正が無効化される。


※能力値アップ系のスキルと併用可能。

  • [PN打破][PN貫通][PN無効]
序盤は微妙だが、終盤戦に近づくにつれて有効性が高まってくる。上記の攻撃力強化スキルと合わせて付けるとなお良し。

おすすめスキル (専用)

  • 陣頭指揮 (ジノ)
    • 最大8機の攻撃力を+20%できるため、非常に強力。
    • HPの高い敵を相手にする時、特に効果を発揮する。
  • 亡魔征討 (ガエン)
    • 本作は無属性の敵が非常に多く、このスキルの有効性が高い。
    • ガエン自体の能力も優秀で、強制出撃や強化パーツ獲得条件に絡むことが多いので、鍛えて損は無いだろう。
  • 双子同調 (サンドリーブ姉妹)
    • バグか仕様か、相手側にも効果を発揮する。(IIIも同様だった)
      この為、二人に習得させて隣接させると攻撃力と回避率+20%と非常に強力。
  • 損傷還元(セニア)
    • 特に相手が先に動くエネミーフェイズで非常に有効。相手から受けたダメージの倍を与えれば完全に無かったことにできる。
    • 前作では微妙だったが、今作のデュラクシールは高耐久・高火力と凄まじく相性が良い。課題は射程4以上への攻撃手段の燃費の悪さ。

微妙なスキル

  • 猛者
    • 単独の場合、命中率が最大90%になってしまうのが痛い。
    • 使うなら正確無比、気炎万丈と組み合わせて命中率を補った方がよい。
  • 精確俊敏
    • 単独なら効果が高いのだが、気炎万丈、免許皆伝、無念無想と一緒にセットできないという欠点がある。
    • 習得可能になる頃は敵のHPが多く、攻撃力を上げるスキルを優先した方が攻略が楽になるのも向かい風。

タグ:

+ タグ編集
  • タグ:

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleの プライバシーポリシー利用規約 が適用されます。

最終更新:2023年10月13日 14:18