メカヒスイまとめ @ ウィキ

ハーフ立ち

最終更新:

匿名ユーザー

- view
だれでも歓迎! 編集

近距離

 基本的に近距離戦には持ち込まないこと。
 切り返しがクレセントと違って開放もなく厳しいので、画面端には「絶対」に追い込まれないこと
 こちらが攻めているときは、Aブリット(ドリル発射)と2Cの二択
 固まるような相手にはどんどんAブリットで固めてゲージを溜める
 空に逃げるような相手には少し溜めて2C>ディレイ電撃などで揺さぶりをかける

中距離

 ハーフメカの得意距離。クレセントメカと違って遠距離は苦手ってほどでもないが、こちらからできることは少ない

 基本的な行動
 5B,2Bを振りつつ、相手の地上からの突っ込みを抑える
 5B,2Bはヒット時に電撃がつながるのであらかじめ先行入力しておくこと
 5B,2Bが地上の相手に防御されていても電撃は出し切るつもりで。ゲージ回収率が高いので必須

 JBなどをばらまき、ジャンプを抑制する
  ・注意しなければならないのは、JBの発生は見た目以上に遅いので、七夜などのHJからのJAに差し込まれたりする
 JBが空中の相手にカウンターヒットした場合
  2B>6C>エリアル(距離が近い場合)

遠距離

 男は黙ってロケットパンチ

 たまにはBSOSも思い出してあげてください
最近更新されたページ