宇佐見蓮子

幻想町の不思議や神秘を追い求める『秘封倶楽部』のメンバー。年齢21歳。
最近になって活発となったミッドヴィリーム東風谷奇跡団の戦いに興味を抱き
彼女達に秘められた謎を追い求めて相棒メリーとともに幻想町を東へ西へ。
何かと首を突っ込みたがるため、度々奇跡獣の起こした騒動に巻き込まれる。
それでも全く懲りてないのは彼女の探究心のなせる業か。


実はその正体は…
「未知を照らす星の光!スタータイム!」
ヴンダーレンジャーのナビゲート担当。自身の周りを衛星のように回る天球儀を召喚し、そこから発射される星型の光弾で攻撃を行う。
星の位置から時刻と現在地を確認することができ、星の視点から地上を見下ろすことも可能。
変身後の衣装は、黒のサイバー服。先祖の菫子の衣装によく似ているとか。頭にはゴーグルのみ装着。


(二年後)
高校生となった奇跡の戦士の謎を求め、『秘封倶楽部』の活動拠点を『東方寮』に引っ越した。
相棒のメリー共々幻想町や周囲の町を探索する事が多く、真夜はたて比瑪子ヤマメと比べると留守にしている事が多い。
だが後輩達がピンチになると颯爽とスタータイムに変身して駆けつける事もしばしば。