若鷺比瑪子(わかさぎひめこ)

「かげろーちゃ~ん、だから他の人の前で"姫"はやめてよ~」
私立妖山学園大学部の1年生、18歳。
今泉さんの友人で、真夜屠自古はたて幽香の同級生。今泉さんからは「姫」と呼ばれている。
性格は穏やかでお淑やか。心優しく可憐な大学部のアイドル的存在。
泳ぎが大の得意で、部活動は水泳部に所属。その高い実力から
他校のスイマーに「人魚姫」と称される。
水泳で鍛えた肺活量があるためか、かなりの美声の持ち主。後に堀川雷鼓社長からアイドルグループにスカウトされる。
自宅は霧野湖自然公園の近くにあるアパート。チルノの自宅の近所でもある。

実はその正体は…

「澄みわたる湖の人魚姫!プリンセス・マーメイド!」
〇プリンセス・マーメイド=若鷺比瑪子
ミラクルアイの癒やし担当。イメージカラーは青色。
正体は妖山学園大学部の水泳部の学生・若鷺比瑪子。
ちなみに彼女がミラクルアイでは後輩にあたり、新たにピクシー・トゥインクルとポルター・ワゾーが入るまでは彼女が一番後輩だった。
その為後輩で年下でもある彼女達の面倒も積極的に見ている。
衣装は青い和服・耳と足にある青い鰭(耳当てと靴に相当)・青い魚を模した仮面。
水を自在に操り指先から水鉄砲を繰り出したりする他、水の生き物と自在に会話も可能。
また持ち前の美声も強化され、口から超音波や爆音波を放つ荒業もこなせるようになった。

(二年後)
中学生編の最中に雷鼓からアイドルグループにスカウトされたり、水泳大会で記録を出した事からオリンピック選手として指名されたが、
いずれも高校生編が始まる少し前の時期に、後輩ヴィリーム達を見守る事を優先して全て一時引退及び辞退。
高校生編開始と同時に『東方寮』に引っ越して、真夜はたてヤマメ蓮子メリーと共に六人で寮母生活をする事を選び、
副担任の影狼と一緒に後輩達を見守る事に。
ミラクルアースに帰還する事になったアリス(パペット・メイデン)からミラクルアイの新リーダーに任命されるが、
比瑪子本人はまだ自分より先輩のミラクルアイメンバーがいるという理由で悩んでいる模様。