MMDのマニュアルを作ろう@wiki

メイン表示画面を確認しよう

最終更新:

匿名ユーザー

- view
だれでも歓迎! 編集
.基本操作マニュアル>画面表示を確認しよう>メイン表示画面を確認しよう

前へ 次へ

メイン表示画面を確認しよう


メイン表示画面にはモデルや視点を動かすためのアイコンがあります。
また、モデルなどの状態を確認する表示もあります。覚えておくと操作が楽になります。

メイン表示画面

名称 説明
 1 操作対象表示 操作中のモデル・ボーンを表示します。
カメラや照明・アクセサリを動かすときは「カメラ・照明・アクセサリ」になります。
 2 視点マーク このマークの位置がメイン表示画面から見ている中心です。
 3 座標軸 座標の中心点を軸にした平面を表示します。
座標数値5単位で格子が書かれています。
 4 視点ズームアイコン 視点を中心に近寄ったり離れたりする操作のためのアイコンです。
 5 視点移動アイコン 視点を上下左右に移動する操作のためのアイコンです。
 6 操作対象回転アイコン(XYZ) ボーンあるいは視点をXYZ軸にそって回転させるためのアイコンです。
 7 操作対象移動アイコン(XYZ) ボーンあるいは視点をXYZ軸にそって移動させるためのアイコンです。
 8 視点座標表示 視点の中心からの距離、視点の向きを表示します。
操作対象が「カメラ・照明・アクセサリ」の時だけ表示されます。
 9 ローカル/グローバルモード切替表示 ボーンを動かすときのlocalモード・globalモードの状態を表示します。
ここをクリックすることでモード切替が出来ます。
操作対象が「モデル」の時だけ表示されます。

ポイント


  • 「動かしたいものが動いてくれない!」というときは左上の「操作対象表示」を確認しましょう。


前へ 次へ

  • 助かりました。ありがとうございます。 -- カコ (2013-08-03 11:10:11)
名前:
コメント:
添付ファイル