2ちゃんねる漫画用語辞典Ver.4.0(仮 @Wiki

は行4

最終更新:

niman

- view
管理者のみ編集可






【ペイントセイヤ】(ぺいんとせいや)

サンデーの空気漫画『落ガキFighter』の2chにおける名称。
落ガキFighterとは絵が実物になる筆を手に入れたハユマが
聖絵(ペイント)Dメンで巨大な悪の組織と戦うという、ありがちな話なのだが、
「ペイント」「ブロンズペイント」「ギリシア12神・ゴールドペイント」「聖絵」「流星拳」など
聖戦士星矢との数々の類似点を落ガキスレの住民は決して見逃すことはなかった。

関連:


【ベジータ】(べじーた)

ドラゴンボールのサイヤ人から登場したライバルキャラ。
当初は悟空や他のメンバーが数人がかりでようやく戦えるほどに強かったが、
フリーザ編に入ると共通の敵であるフリーザを倒す為に悟空達に協力し出すようになる。
所謂「勘違いするな、お前を倒すのはこの俺だ」が代名詞の
「ツンデレライバルキャラ」の代表格と言える。
2ch的には「これからが本当の地獄だ…」「間に合わなくなっても知らんぞー!」
等のシーンがAA化されており、ネタキャラとしての人気も高い。

関連:【ここからが本当の地獄だ】


【ヘタレ】(へたれ)

遊戯王に登場する、バトルシティ編のラスボス「マリク=イシュタール」のスレ内愛称。
ラスボスのくせにとにかくヘタレで、やることなすこと裏目に出る。
悪人街道をつっ走る原因も自分の勘違いという徹底ぶりで、
部下への余計な入れ知恵のせいで自分の肉体を闇人格に乗っ取られたが
その闇人格もいずれ劣らぬヘタレのため【闇ヘタレ】の愛称をたまわっている。

関連:


【ペニプリ】(ぺにぷり)

ジャンプ連載の『テニスの王子様』の蔑称。同作品はやおい業界では
絶大な人気を誇り、作品からもホモ臭さが強く感じられるため、
それに反発したアンチが「ペニスの王子様」と呼び出したことに由来する。
それが略称である「テニプリ」に合わせ「ペニプリ」となった。
類義語にフルチンという語があるが、ペニプリの方はアンチ以外もわりと普通に用いており、
ホモッスル同様少年漫画板公式の略称として定着したようだ。

関連:


【ペペレポッテントー】(ぺぺれほってんとー)

大泥棒ポルタが連載中にスレ住民によって作り出された炎の剣
元々は炎の剣の持ち主の名前だったがいつの間にか剣そのものの名前になっていた

このペペレポッテントーの設定ができた少し前にリヒター(定期的に主にジャンプの糞漫画スレに張られる漫画)が貼られており
あるスレ民がペペレポッテントーとリヒターをコラボした絵を描いた
そして次スレの初めにはそのコラボしたAAが作られてスレ住民にしかわからないポルタスレ伝説の捏造となった

                               ,r'";;;;//;;;;;;;;;;;;`'く
                ,、,__,、、           /;ィ;;;;;;ハj;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ  ― このとき ポルタの強い思いが
             , -‐'"    ~` 丶 、、      f;;;'h!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;〃;;;;;;}     炎の剣 ペペレ・ポッテントーの力を
         ,:っ,r''"     〃      ` ''ー-‐'^ート- 、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{f;;;;l     さらに増幅させた! ―
       /(彡ヘ      tj      ,、    ,rョ!lテll ̄_lニコfr==、ミ;、/、
   ,r''^ヽ,_,>、、   ヽ  , :-‐'^''ー-、、   {l,   <く lu`テt。rぐtL,,_jjrャソ い、
  丶  ,f´ ヾミ、  >'´       `丶、 l l   ヽヽ`l, ゙'' ‐' '  ゙'゚-'' /チ  l l`゙L
   ゝ'´::::::::::::_互-く      を  ロ `ヽlj  l, ヽ.〉ヽ  'L  u /-',. ェ=┘ ''~丶、
   ヾ::::::::::/ %/         |   l   v'/ ミト、´゙゙` ,.ィ" ,r'r'´       ``丶、
    `゙ゞ'" ,:へ/し(     !! ジ    '!   Kミ、  t;;;;lーァ<7  ゙ぃ    /       `''ー、、
    / /  ヽ 'ー、_       |   l   l,tヾヽ ゙!;゙´r'′ ,r=┘   { ,rシ"       ,リ
   /  〈    ヽ υ `ヽ         ,l     `ヽ、l;;/,ェ=''"´    /ー―- 、、     〃
  〈%彡'^'l,    ヽt-、に'′        f      ,イタ::〉´       /     ``丶、、
    'ク l,      ヽ`' く、_         l    _,,,///:/テ''"つ    /          ~ヾ、
     ゝ(),,l,     ヽ   r='、 _,)ノ    〈     ,ィr、::/ /       /
    ' ^´ィ' l,     ヽfミャ二´r-y    ゝ、   ヽヾ./ /       〈
     ´{,  l,      ヽ (ヽ `ー、    人 \   /弓/ _,,     ,ィ"

関連:


【ベラ】(べら)

1・アニメ「妖怪人間ベム」に登場するキャラクター。こけた頬と濃い口紅が特徴。

2・ビッグコミックスピリッツ掲載『闇金ウシジマくん』の単行本第一巻「若い女くん編」に登場したキャラクター、村田久美子の呼称。
「若い女くん」編は、普通のOLがカードローンの借金から闇金に手を出した事によって
返済不能→風俗→発覚して会社クビ→性病→麻薬→廃人
という経過を経た上で、最終的に妖怪人間ベラのようなメイクで立ちんぼをするようになるまでを描いているのだが、
その過程の容赦ない描写は数多くの読者に深いトラウマを刻印。
「若い女くん編」が掲載されてから5年近くたった現在においてもいまだに語り草となっている。

「三丁目の角でベラが千円で売春してんだよ。見に行こーZE!」

関連:


【ペリカ】(ぺりか)

『賭博破戒録カイジ』に登場する通貨
帝愛グループ地下王国で流通しているもので
兵藤会長の顔が印刷されている悪趣味な紙幣
レートは1ペリカ=10銭
よく予想をする時に「○○に××ペリカ」という使われ方をする

関連:


【ベルダンディー佐々木】(べるだんでぃーささき)

日本ハムファイターズに所属していたプロ野球投手:佐々木貴賀の愛称。
球団の二軍情報誌で「ああっ女神さまっ」のヒロイン:ベルダンディーを描いたことから
このように呼ばれている。
その後「天上天下」や「るろうに剣心」も描いている。

2005年6月1日の読売ジャイアンツ戦に登板した際、テレビ中継の選手紹介テロップに
『少女漫画風の絵が得意で「投げる同人作家」の呼び名も』と全国ネットで紹介されてしまい、
日本ハムや同人誌に詳しい野球ファン以外の人間の注目を浴びるようになってしまった。
その結果、同人板に関連スレまで立てられたが、コミックマーケットに参加したかどうかは
噂の域を出ていない。

左投右描の貴重な野球選手であったのだが2006年9月29日に戦力外通告を受け退団した。
スポーツ選手の趣味の話となると経歴に反して話題に上がる珍しい人である。

関連:


【ベン】(べん)

D-LIVE!!(皆川亮二・作)Episode 23からの猿退治編に登場したサル。
日本猿に見えないほど大きく驚くほど頭が良いが、(一応は)ただのボス猿。
だったのだが、Episode 23ペン②のラストにおいて、突如ベストを着込み猟銃を持ちだし、
かのARMS「魔獣(ジャバウォック)」を彷彿とさせる圧倒的威圧感を持って登場。
読者の度肝を抜き、さらには村人達が当たり前のように「ベンが完全武装している!!」
「ベンがブチ切れた!!」と確かに驚いてはいるのだが至極冷静に事態を分析している等の、
あまりのネタっぷりに

「どう考えてもASEドライバーの仕事じゃないだろ」
「スプリガンを呼べ」
「このサルASEに入れろ」
「ぶっちゃけありえない」
とスレが祭り状態に突入。
作者皆川亮二の圧倒的画力でもって、結構真面目に描かれていたため、
それまでの作品とのあまりの違和感が際立ち、その号の(ギャグを含む)どの漫画よりも笑えた。
蛇足ながら、この号は【……ダンナの息子……!!】やBFの大野さん、ケンイチの4Pぶち抜き
というネタ満載だったためサンデー系スレは全体でも軽い祭り状態になっていた。

   ━┓“   ━┓“  ━┓“   ━┓“  ━┓“  ━┓“   ━┓“
   ━┛   ━┛   ━┛   ━┛   ━┛   ━┛   ━┛
                    、,ノl,、{ , _
  _    _          }Vノ;:;:;:;:;:`'´{,       _    _
 」   ̄ ̄ └,        、{;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:レ      」   ̄ ̄ └,
 }  出 死  {       ミ,;:;:;:;:。...。:;:;:;ヒヾ      }  逃 み  {
 }  る 人  {     )、-┌┐;:;:.゙,..,゙:;:;:nゝ  ,    }  げ ん  {
 」  ぞ が  {   ノ、/;:;:;:;:l・ ,,l;:;:;:´;:;`:;:;l ̄l`';:'-ノ_,. 」  ろ な  {
 }  ぉ     { }ヽソ;:;:;:;:;:;ノt-n';:;:;:;:;:;:;:;ノ,::,_l;:;:;:;:;:;;:;7 }_  ! !  `  {
 }_  ! !    {/;:;:;:;;:;:,、;:;,:l LLLlヽ;、;:;:ノEEEl;:;:;:;:;:;:;:}_ /__   _「
 /__   _「;:::: ;:;::::´、 `''-fココ ll::l;:;:ll .nnn l;:;:;:;;:;:;:;:;:{     ̄
      ̄` ヽ;:; : : ゙  `''''´ミ´r'ヽ;l;:;:ll ';';ニ' l,;:;:;:;:;:;:;:(
         ´`'''─-..._::::.:.:ヾヽ_ `ヽ'、l__l ll }:;:;:;:;:;:)
               `゙-'゙,-,_ツ、゙ヾf´ヽ,っll_{゙:;゙: ゙ソ
              ,、ノ'´;:;:;:;:;:;:;:`ヽl, ,、`ヾ\:ミ、゙
              };:;::;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:'lmn_'ヾ\
           ノ!ノl´;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;;:;:;:;;`^!''´ヽ 'ヾ\
           f´;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;;ヽ、fヽ\
          、ノ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;--;;::;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;y ¨ヽヽ\、
         r';:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;-''´   ' ' '' `-、;:;:;:;:;:;::;:;;{  `´`'''´

関連:


【変態という名の紳士】(へんたいというなのしんし)

元ネタはギャグマンガ日和に登場するクマ吉の台詞。
犯罪行為を行い、変態呼ばわりされたクマ吉が
「仮にヘンタイだとしてもヘンタイという名の紳士だよ」と
反論(?)した事を切欠に、その妙な言い回しがヒットし、
自称や他称で変態を呼ぶ際に使用されるフレーズとなった。
ちなみに女性の場合は「変態と言う名の淑女」と若干変更して使用される。

関連:【チャンピオン紳士】


【ペン奴】(ぺんど)

拳闘暗黒伝セスタスの作者にして、ベルセルクの作者三浦健太郎の元アシ、技来静也のこと。

師弟そろって休載しまくりのこの両作品が「入れ替わるように」休載する事があまりに多い事。
かつベルセルクはともかくセスタスの方は人気からいって到底許される頻度ではない事。
この二つから「ベルセルクが落ちそうになると強制徴用されているのではないか?」との疑惑が生じ
主人公が拳闘用奴隷で拳奴だからこいつはペン入れ用の奴隷だからペン奴、との呼称が生まれた。

関連:





【法律もウェッブルールもクソ喰らえだ。俺が嫌だと言ってる】 (ほうりつもうぇっぶるーるもくそくらえだ。おれがいやだといっている)

『ゾンビパウダー』『BLEACH』の作者久保帯人氏が発した迷言。

2000年8月8日久保氏は、公式サイトで公開していた自作のイラストを、
久保氏の意に反して勝手に印刷したりダウンロードしたりするファンに、
日記にて苦言を呈した。
しかし、「プリントアウト自体は法に触れない」「個人で楽しむのならいいんじゃないか」
といったもっともな意見がよせられ、久保氏はますます激昂することに。

>法律もウェッブルールもクソ喰らえだ。俺が嫌だと言ってる。
>「プリントアウトしちゃいけない」理由がそれだけじゃ不充分なんだろうか?
といった厨房理論炸裂のだだをこねはじめ、管理人と結託して気に入らない書き込みの
ジェノサイドを行うなど、久保氏のファシストな対応はファンをもあきれさせ、
結局久保氏はサイトを閉鎖し遁走してしまうのであった。

その際、久保氏の友人でもあるサイト管理人が、
>2chで罵詈雑言を吐きまくっていた方々、もしこれを読んでなにか思うところがあれば
>ここには来ないで2chのうざい野郎共の集まったイカ臭い掲示板で思いっきり暴れてください
との、公式サイトとしてはあり得ないようなコメントを残したりと、
一連の騒擾に「発つ鳥あとを汚しまくり、もはや蝉のよう」な印象を添える。

その後久保氏は謝罪文をのせた。

当時文字列「厨房」で検索できた本家スレは、少年漫画板広しといえども、久保氏のそれを除いて他になかった。

          ,. -─‐- 、
          , '´        ヽ
        /  /ヽ\     ヽ
      /  /   `、 \ ヽ   ゙,
       .i   i     ヽ、`ヽ、 \ ',
      i   !.  ==、  `ヽ、`ヽ、!
      |  l丁 ̄ ̄`i-f´ ̄`ヽ、ヽ !
      |  !.ヽ --‐'  `ー‐一1ヽi
      |  i     i  丶   ! ,'
       !  !    `ー '"   ,' i      このスレッドのダウンロードや印刷は禁止します
      i  /ヽ    ー一'  /ヽ、!
        V   \ ,、     .// ヽ 、_
   .r'"´ ̄ |.   /,へっ‐'" /  i  ``'‐- 、
  /  / | / く★へ ,. へ、. l         ヽ
 ./   ⌒ /     /`)   ヽ/        i

関連:


【ボクシングの王子様】(ぼくしんぐのおうじさま)

『はじめの一歩』の、2003年3月5日12号より始まった板垣の試合の蔑称。
練習していない事を本番でやる・敵が急にヘタれ化・贔屓キャラのためだけに設定返し・
脇役の試合なのに異常に長い・試合中に成長する・説明に困ったら「才能」の一言で解決
など、まるで森川ジョージに許斐たしけの生霊が乗り移ったかのように酷似した
試合内容ためにこう呼ばれている。
このことでスレ住人の怒りは爆発し、元々嫌われていたキャラだったためにスレは
叩き一色となり、板垣はテニスの王子様に倣って「王子」と呼ばれるようになった。
またこの板垣と言う人物、森川ジョージ氏が経営しているJBスポーツジム所属の
福島学氏がモデルとなっており、タイトルマッチを控えた福島氏をマンセーする
ためだけに描かれているというのも有名

関連:【痛ガキ】


【僕たちは仲間!!! うっしゃあーーーーっ】(ぼくたちはなかま!!! うっしゃあーーーーっ)

香川県にある学校法人 穴吹デザインカレッジに2006年からマンガ・アニメ学科が開設されることになり、
その体験メニューとして6月25日に同じ香川県出身の漫画家、内海甲介氏のワークショップが行われたが、
実はこの人、かつてチャンピオンで見事なまでの「戦いはこれからだ!」ENDを迎えて
それなりの伝説になった忍者漫画『キャラメルリンゴ』の作者だったりする。
打ち切り以来次回作等の音沙汰も無かったところに、いきなり下のAAに書かれたキャッチフレーズをひっさげて
学校の広告に現れてたことが判明し、その異様な気合とノリの良さがチャンピオンスレ内で大人気となった。
もちろん顔は内海氏本人で間違いなかろう。

            /  /´j ,※※¨: : ¨: : : : : : : : :※ヘ       ヾ         L.イ
        ∧j  /,※※ : : : : : : : : _,. 、: : : : : : :ヽ     ≧`         ∠__
   |、    /!ハヘ,※※: : : : : : : ,. '´_ ,. -`: : : : : : :〉     ̄7   仲  僕    ≦_
 ヽ.j \__/ レ|l.∧': : : : : : : : : : ヽ'´: :_,. -―‐-、: : :ヽ __.二≧._  間  .た    ≦_
  _」       `ー7/: : : : : : : ,. -‐''´  ,rャァ‐ ヽ:ーハ     二オ !!!   ち   _r‐=‐
 ≧    |   う  (__ : : : ,z≦zォ=  丶:.      Y:.ノ    /ォ       は   ヾ\
 く   |   っ ∠´: : /    '´ ,.   ー、、  : K     / /´|,、     f^ヽf^\
 ノ     |  し  (: : /::     /(_,. 、__,r''’:`: .  .!}       / |ハハfVヘ |   \ \
 二)   |   ゃ  ニ=-   :. . ' :  ,r===r:. : . :}、
  ノァ   っ  あ  (_L._,ハ  : .  : ーイー'亠''´ノ :. : ハ}ー― -- 、
  /´|/!     rく  | トヘ:.、   :  ` ー一'´  . :/}} |二二二ニニ=‐- 、
     /|,.、 l ,.‐、 |ヽメ´ j |ヘ!:\  : :.     .  .: /}ノ| ヘー―――---、 `丶、
      |ハ| ,メ!´イ / ! |ヘ : 丶、__`ー---- イノ{ (  〉        `丶、 \
        /,r=ニイー----L_    ̄ ̄ ̄´/L!ゝ''´             \ \
       //            ̄ 丁丁  ̄                 l::..\ \
ttp://adk.daa.jp/taiken/utumi.htm

関連:


【北斗の拳】(ほくとのけん)

(元)国家、地域等が政治的に極めて不安定になり内戦のレベルを通りこし、
何処が正統政府なのかすら区別がつかなくなった様。
漫画系板よりニュース速報+などで使用される。代表例ソマリア。
強力な政府なり外国軍が一方的に弱小民族(等)をボコってる場合はあまり使われない。
多くの場合、ケンシロウどころかある程度まとめ上げてくれるラオウすら存在しない。

関連:


【「ぼくらの」監督発言事件】(ぼくらのかんとくはつげんじけん)

IKKI連載作品「ぼくらの(作・鬼頭莫宏/2007年6月現在連載中)」の
アニメ版の監督・森田宏幸(代表作・猫の恩返し)が、自身のブログで原作に対し
「僕は原作に悪意を持っています」等の原作否定の発言を行なった事件。
要点を抜粋すると、

  • 自分は原作の内容に対し反感があり、悪意を持っている。
  • 上記の理由から、原作を深く読み込んではいない
  • 原作とは違う内容にするので、原作ファンは見ないでほしい。

リアルタイムで放映中の原作付きアニメの監督がブログで不特定の相手に見せるには
色々な意味であんまりなこの発言は当然の如く反発を買いブログは炎上。森田監督は
結果謝罪文を載せる事となった。ちなみに、この一件に対して作品スレではむしろ和んでいる。
これは、そもそも中学生輪姦妊娠や中学生売春などが普通に描かれるぼくらの
(ひいては鬼頭作品全般)が一般に受け入れられる筈が無いと逆に納得していたからである。

なお、原作者の鬼頭はこの件に関しては一切コメントしていないが、
監督との対談において監督の「子供達を(死ぬ運命から)救ってもいいですか…?」
という発言に対し「魔法をつかわなければ」という返答を行っていた。

関連:


【ポセイドン様祭り】(ぽせいどんさままつり)

ジャンプ黄金期の連載漫画、聖闘士星矢は大きく分けて3部構成となっており、
それぞれが聖域(12宮)編、ポセイドン編、ハーデス編と呼ばれる。
ポセイドンとはその名の通り、ポセイドン編のラスボスであったのだが、

「自分自身にはやる気が全く無く、主人公軍の裏切り者に半覚醒状態で操られていただけ」
「完全に覚醒した時にはもう完全に交戦状態に入っており、あの状況で戦うのは当たり前だろう」
「最終的に和解に近い終わり方をした」

と、連載時からそれほどひどい敵としては描写されていなかった。そのため星矢スレでは以前から
定期的に、一番まともな神はポセイドンとのネタが出ることがあったが、決して祭られるような
インパクトのあるキャラではなかった。
だが最近のブームに乗り作成された映画の試写会で、主人公陣営のネ申であるアテナが

「地上の平和なんて糞喰らえといわんばかりの言動」
「処女神じゃなくなりそうな勢いで主人公とラブコメ」
「ていうか、全裸。前ぐらい隠せ」

とロケットで突き抜けたため、試写会終了と同時に一部の星矢スレで(アテナはもうだめだ)
「ポセイドン様マンセー」との書き込みがひたすら続く祭りが開始されることとなった。

関連:


【ポップ系キャラ】(ぽっぷけいきゃら)

ダイの大冒険に出てくるポップのように最初はさえない情けないキャラだった
にも関わらずいつの間にやら大きく成長して敵からは主人公と同程度にマーク
され読者からは主人公以上に強い支持を受けるようになるキャラのこと。
主人公が天才肌である場合に努力系キャラとして地位を確立するというパターンが
多い。ある意味主人公の魅力のなさの裏返しとも言える。
ちなみにポップ系キャラベスト20を決めるスレでは何から何までポップと一致
していなければいけないと勘違いしている厨房もいたりする。

関連:


【勃起】(ぼっき)

BLEACH関連スレにおいては、BLEACHの作者・久保帯人の蔑称として使われる。
おそらく、作中において、千鶴(主人公の同級生で、同性愛・かつエロキャラという設定)というキャラに
「図らずもボッキしちゃいそうだなあ・・・v と思ってv」と発言させたのが由来。
それ以来、一部のアンチ読者が久保をもじって苦勃起と呼ぶようになり、
さらに単に勃起と呼ばれるようになった。
勃起「師匠」とつけられる場合も多い。
元々アンチが多い作者のため、割りと使われている
たまにファンが親しみをこめて使うことも(?)

関連:【師匠】


【ホモが嫌いな女子なんていません】(ほもがきらいなじょしなんていません)

アニメ・ゲーム・漫画などが大好きなヲタク大学生たちのヌルい生活を描いた
講談社・月刊アフタヌーン掲載「げんしけん」(作・木尾士目 全9巻)の中で
腐女子嫌いの少女・荻上の「どうしてそんなにホモが好きなんですか?」という問いに対して、
年期の入ったヲタク女・大野(コスプレと801が趣味)が力説して示した回答

何の答えにもなっていない回答でありながら、その妙な説得力により、
この問答は、801の是非について論じる際に、度々議論の引き合いに出されるようになった

同じヲタクでありながら、これまで腐女子と隔たりがあった男性ヲタクの何人かに、
801への大いなる理解を促進させる台詞となった……か、どうかは不明

まあ実際はヲタク女の居る場で使うと論議の対象になるとか(ホモ嫌いなヲタ女子はいっぱい居るので)
腐女子にしてみればこの言葉だけが一人歩きしてるのは迷惑とかいろいろあるらしいが。

関連:


【ホモッスル】(ほもっする)

週刊少年ジャンプで98年13号から02年45号まで連載された『ホイッスル!』のこと。
一般には笛という愛称が用いられるが、
少年漫画板においては内容の ホモ臭さと同人人気のためにこちらの通称の方が普通。
同人人気と一般人気の乖離具合や女性キャラと作者のお気に入りキャラの扱いの差など、
見方を変えれば非常に楽しめる作品でもある。

関連:


【ポルタカヤツギハギ斬】(ぽるたかやつぎはぎざん)

2005年から2006年にかけ週刊少年ジャンプにて連載された糞漫画
  • 大泥棒ポルタ
  • タカヤ-閃武学園激闘伝-(夜明けの炎刃王)
  • ツギハギ漂流作家
のこと。場合によっては「ポルタカヤツギハギカドブレ斬」
「ポルタカヤツギハギ斬アーッ!!」等他の漫画が追加されて使用されることもあるが、
基本的に上の4作品はほぼ不動の扱い。

「トリックが子供騙し以下」「何故か途中で異世界に旅立って1クールで打ち切り」
「巻末コメントが不快・出てくるキャラが他漫画のツギハギ」「熱烈なファンの手によりアニメ化」と
それぞれがいろんな意味で他の追随を許さない突き抜けたクソであり、
ジャンプの糞漫画黄金期を語る上で欠かせない存在となっている。

関連:【ああ・・・ムヒョって言ってくださいよわかりませんよ】【夜明けの炎刃王】【公平コメント】【真剣は切れ味がある分~】


【ポロロッカ】(ぽろろっか)

週刊少年マガジン連載「さよなら絶望先生(久米田康治著)」の作品スレ及び関連スレで
使われるスレ内用語。元ネタは同作の1エピソード。

本来はアマゾン川が潮の干潮の影響で逆流する現象を示すが、それを模して
ある作品を他のメディアミックス(アニメ・パチンコ・声優)などで知り、そこから逆流して
原作を初めて知る現象を指す(例・スロットから北斗の拳にポロロッカ)。
絶望先生スレがアニメ化の影響で新規住人が大量に流れ込んで来た事により、
「ポロロッカ組」等の使われ方を多くされるようになった。

関連:


【本契約】(ほんけいやく)

セックルのこと。ネギまスレを中心に見かける。
語源は

「魔法使いと従者が仮契約をするときはキスをする」
「本契約は子供には出来ない」
「本契約は複数人とは出来ない」
「本契約を行った場合、結婚することが多い」
「どんなピンチになっても「本契約を行ってパワーアップして乗り切る」
とは考えもされない」

等の設定から「本契約の方法はセックル」と読み取るスレ住人が
非常に多かったためである。

関連:


【ポンズ・ポックル・カイト祭り】 (ぽんず・ぽっくる・かいとまつり)

HUNTER×HUNTERの人気キャラが、連続で虐殺されたことで起きた大規模な祭り。

共に連載初期ハンター試験編における登場人物であり、
以後出番が絶えていたがキメラアント編で再登場。
特に、ポンズは第一回人気投票で上位に食い込んだキャラでもあり、久しぶりの
再登場と萌えに飢えていたオタの影響で、ポンズ萌えスレッドが立ち祭りとなる。
が、本当に祭りとなるのはこれからであった。

何と、次週ではポンズが顔面を銃で撃たれ内臓をバラまき食われるという
【ビスケの元の姿】以上にショッキングかつ萌えヲタを打ちひしぐような内容だった為、
2ch内だけでなくグロ画像掲示板にはポンズ画像が連続して貼られたり、
グロ画像萌えが増えたり、「ポンズちゃん意識調査」など、大規模な祭りとなった。

さらに、そのまた次の週でポックルが生きたまま捕らえられ、 ファン達はそこから
活躍劇を妄想していたが脳を弄られるグロテスクな描写と共に敢え無く惨殺。合掌。
次週では師匠的存在であったカイトも能力を全て見せることなく生首になってしまい、
毎週のようにH×H関連のネタバレが各板にまで飛び火、少年漫画版でのH×H関連
スレは全体の約1/10を超えるまでになり、祭りの賑わいは長く続くいた。

また、この一連の騒動はネタバレ・スレッドの乱立を快く思わない、所謂一般住人との
対立を改めて表面化させ、H×Hの項目をなんでも投稿したがる厨房の活動と共に、
作品イメージを下げることにも一役買った。

関連:【冨樫に殺される】


【本当かー 本当に本物の新スレかー】(ほんとうかー ほんとうにほんもののしんすれかー)

本当かー
本当に本物の新スレかー
本物ならこれができるハズです

マリー・アントワネットのものまね~
----------------------------------------
ヘルシングスレの新スレが立った時、書き込まれる言葉。
「マリー・アントワネット」の部分は任意で変えられる。
単行本4巻のおまけ漫画での、バレンタイン兄弟のセリフが元ネタ。
このレスの後、誰かがものまねを書き込むと、
----------------------------------------
うわ―――
超ゴ―マ―ン
やっぱり新スレだ―――ッ
----------------------------------------
とレスが返され、新スレ建立の儀式は終わる。
つくづく平野耕太は、コピペを生む漫画家である。

関連:【諸君、私は戦争が好きだ】