Amazonレビュー自作自演

Amazonのレビューで高評価する自作自演を公言

<自伝『暴走族、絵本作家になる』pp.211-212より>
インターネットを見ても、売れてる気配がない。
(中略)
僕は、ホントに自分の絵本が売られているのか、本屋に確かめに行った。
売ってる!
僕は、自分の本を自分で全部買って、友達に配った。図書館にも寄贈した。

でも、なんの反応もねぇ。
インターネットのアマゾンのコメントを、自分で
「スゴいいい絵本でした!」と主婦みたいな感じで書いた。

書店に行って、勝手に絵本をいい所に置いたら、
編集者に「それは、やめてくださいと書店に言われました」って言われた。
みじめでたまんねぇ!
(中略)


Amazonのレビューに実際に自作自演の形跡

自演1:みーちゃんのまま

★★★★★ のぶみ最高傑作絵本!
投稿者みーちゃんのまま2007年7月6日
形式: ハードカバー
しんかんくんうちにくるは、電車キャラクター初の、
線路をとびだした新幹線のはなし。
うちのこは、しんかんせんが大好きなので、
このはなしを一日に何度よんだことか。
本当にいい絵本です、
せんろくんのところは、
とてもかんがえさせられました。
子供は、しんかんくんが、山の手線にとびのるところがだいすきです。
ぜひ!一読を。

自演2:ゆみちゃんママ

のぶみと名乗っちゃった。(現在は該当部分のみ削除されてる)
★★★★★ 死ぬほど良い本
投稿者ゆみちゃんまま2011年12月1日
この本、死ぬほどいい本だよ、
ビックリする、
ホントいい本作ったなあ、おめでとう、
絵本作家のぶみより

のぶみが多用するが、一般的に使われない「字の本」というフレーズが出てくる。▶用語
★★★★★ 死ぬほど良い本
この本は、今までの人生で読んだなかで
一番最高だと思いました!字の本は、正直苦手なんですがものすごい読みやすいのと、勢いがあるので誰でも楽しめると思います!それにしてもスゴい人生!暴走族から女の子に会い、絵本作家になるんですが、
この本は、ヤンキー本では、なく、やりたいことを見つけて真っ直ぐ進む本です!必ず号泣間違いなし!周りにも読ませたのですが男女ともに号泣!是非!

スクショ欄

みーちゃんのまま
ゆみちゃんママ