東京都立蒲田高校

のぶみの出身高校とされる高校(1994年4月〜1997年3月在学?)※のぶみFacebook

のぶみ それで僕、三者面談のときに、都立の開成高校(※)でも行けるって言われたんですよ。開成高校は一番上の高校なんですけど。でも僕、カンニングしてるってわかってるから、(倍率)0.5倍の蒲田高校を受けました(笑)。
※私立開成高校のことを言いたかったものと思われます…

自伝『「自分ルール」でいこう!』(角川書店、2008年)には高校名は明示されておらず、
「倍率0.5倍」「補欠合格」という記載がある。


以下、晶文社出版「高校受験案内 ’94年度用」「同 '95年度用」より


蒲田高校の概要

受験特報
'94年度用 第1学区の中では、大崎高校・八潮高校と並ぶ中堅校。蒲田という交通の要衝にあるが、細長い学区の南端にあるため、目黒区、世田谷区の一部からわずかな流入は見込めるが、大きな隣接効果はなさそう。中堅校として安定した入試が続くだろう。
'95年度用 学区内では八潮とほぼ同レベルにある中堅校。やや上に位置する大崎も含めた3校は隣接からの流入が少なく、自学区内での倍率の動きに注意したい。二次募集が実施された。

偏差値('94年度予想)

ランク 合格可能性 偏差値
男子 B2 ◎ほぼ確実 53以上
○見込あり 50〜52
▲やや見込あり 47〜49
※ランク:B2=合格者の平均偏差値:52〜56

偏差値('95年度予想)

段階 合格可能性 偏差値 入試得点 内申点 総合得点
男子 6A ◎ほぼ確実 52 330 240 570
○見込あり 48 300 240 540
※段階:6A=合格者の平均偏差値:53〜54

応募状況 ()内は隣接で内数

年度 募集数 応募数 受験数 合格数 実質倍率
男子 '94年 153 172(3) 134(1) 134(1) 1.00
'93年 158 263 182 169 1.08
'92年 162 906 211 173 1.22
'91年 188 355 266 198 1.34
※受験数が募集数を下回っており、受験者は全員合格。二次募集が行われた。

参考:他校の情報('94年度予想)

羽田高校   偏差値:38〜43、実質倍率:1.20 ※美術コースでは実技試験あり(デッサン)
羽田工業高校 偏差値34〜40、実質倍率:1.00
私立開成高校 合格者の平均偏差値:73