「SFCのゲーム制覇しましょ」まとめ

パチ夫くんスペシャル

最終更新:

匿名ユーザー

- view
だれでも歓迎! 編集
クリア条件:EDを見る
開始時間:2020/04/29(水) 23:53:32.22
終了時間:2020/05/11(月) 00:53:46.33
参加人数:1

いよいよパチンコ・パチスロ18連戦の幕が上がる。
一番手は、誰もが待っていなかったアイツが帰ってきた!!
FC制覇の人気マスコット(?)パチ夫がトリロジーで復活。
…といってもアクションパチ夫を既にやっているので顔見せだけは済んでいる。
ちなみにこの時期ココナッツジャパンはFCでもまだ展開を続けており、 パチ夫くん5 が発売されたのは本作よりも後である。
ボスのナゴやんは、PCエンジン パチ夫くん 幻の伝説が初出。
その時のラス台グレート・マボロシはかなり手強い物であったが、今回はどうなるであろうか。

ゲーム内容は、相変わらずただひたすらに打ち止めにすることを繰り返す。
各店ごとに定められたポイントを稼ぎ、エリア内の全店舗を攻略したら次のエリアへ。
実機シミュレーターで100万を稼げという無茶な条件が横行しているSFCのパチゲー事情であるが、パチ夫くんシリーズはやはり強敵なのか、それともむしろ良心的部類なのか、戦いが終われば明らかになる筈である。

通常時は、スタートでステータス、LRでキャラチェンジ。
台に座ったら、セレクトを押すと↑↓でアイコンを選べる。
「オーケー」はその台で遊ぶ、「パー」は台を去る、「虫メガネ」は釘を見る、「宝箱」はアイテムを使う。
「こていだほう」を入手するまでは、Aボタンを押している間だけ玉が出て、ハンドルは時間と共に緩む。



タイトル画面
パチゲー18連戦の栄えある一発目は皆大好きパチ夫くん
悪の釘師「ナゴやん」に奪われた「スペースボール」を取り戻すのが目的

中盤からは家族が加入し打ち手を選べるように
「ギンコ」はセブン台に強く「マール」は「パチねこ」と会話が可能
パチねこ自身は打ち手にはなれませんが釘の良し悪しを判定出来ます
……パチ夫だけ何の能力もないようなw

パチンコの合間に「ボルゾー」とのミニゲーム
ラインナップはクイズ、15パズル、じゃんけん+神経衰弱の3種類
どれも進行上クリア必須ですが挑戦にはゴールドが必要なので注意

ナゴやんが待つ宇宙船内に突入すると鬼畜運ゲーの始まり
15台の中にたった1つだけ存在する正解の台を打ち止めにするというもの
偶々数台でクリア出来ましたがずるずる10台以上もプレイさせられたら発狂物ですね!

ラストを飾るのは「のろいの台」
ノルマは5000発と厳しいもののギミック自体は「いわいの台」とほぼ同じ
なお最終戦ではアイテム「ひ・み・つ」がないと「こていだほう」が発動しないそうです

のろいの台を打ち止めにするもボルゾーたちに囲まれ大ピンチ
するとマールの泣き声に応えてスペースボールから「パチンコゴッド」なる御仁が登場
ゴッドの力でナゴやんをパチンコ台に封印し爆発する宇宙船から脱出

パチ夫がパチンコ星の新たな王となりEDとスタッフロール

・雑感

制覇名物パチ夫くん……とは言うものの、このシリーズは一度もやったことがなくパチ夫とも初対面。
本作を通じてパチ夫氏ねと言われる所以の一端を体験出来たことは或る意味収穫と言えるのかw
シナリオ等は過去作を或る程度プレイしていることを前提に作られている為、可能であるならFCシリーズなどを一通りプレイしておくことが望ましいのでは?
そこまで準備してこのゲームをやりたいと思うかは別として……。

攻略については銀子の加入以降セブン台をメインに据えるという選択肢もあるかと思いますが、イマイチ安定性を欠く気がしたことから結局終始羽根台ばかり打っていました。
アイテム購入の優先順位は、まず何を置いても「こていだほう」、続いて「きょうかバネ」を狙い、終盤は最終戦を見据えて「ひ・み・つ」等の取得を目指すといった具合ではないかと思われますが、道中ではボルゾーに金を払ってミニゲームをプレイしなくてはならない局面などもあり、意図的な稼ぎを行わない限りは金欠状態が常となるでしょう。
資金稼ぎに当たっての私見によるオススメ台は継続率が高い「ファイヤー・マン」系、天空ステージに入ってからは赤の店にあるポイント10の「かいぶつランド」を回すのが良いかと思います。
なお消費アイテムは効果を見る限り費用対効果が見込めるように思われず、今回のプレイでは購入しておりません。

パチ夫に限らずパチゲーは基本的にほぼ見ているだけというような展開になりがちで、あまりゲーム性を感じられないのが個人的には何とも辛い。
BGMには良曲が多くその点は無聊の慰めともなりますが、課されるノルマも割と容赦無しなので流石にそれだけを頼みに長期戦を乗り切るのは中々難しい所。
それでもパチ夫というキャラクター性やアイテム購入などのRPG風要素が存在する分まだマシなのかなあ……などと思う次第です。