叙情の烈火

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

叙情の烈火

エリュシオン版の内容はこちら

攻略

2014/6/21日より期間限定で公開されているクエスト。
幻影に咲く鏡花の上位版と言う位置付けで、マップ構成も似ている。
また辺境の彼方と異なり野良チャンプが出てくる可能性がある。
以前のバージョンから内容が一新され、難易度表記こそ下がっているもの、実際の難易度はむしろ大幅増加。

このクエストをクリアすることで、閃光の宝珠が確定報酬で入手できる。
又、装飾品は一切出現せず、特殊演出で特殊なミネリアも入手可能。
全国協力で数少ない「 全能のミネリア 」が入手できる可能性のあるクエストの一つである。

マップの構成は3エリア+中ボス+ボスの完全固定。

  • エリア1
    幻影に咲く鏡花の昼パターンとほぼ同じ。
    敵の配置などもほぼ同じだが、クエストの難易度上昇に合わせて強化はされている。
    道なりにRGを2回連続で行う。
  • エリア2
    最初のRG後二手に分かれRG。
    ヴァンガードが出現する。 合流後再度RG、終了後二手に分かれ、エリア3へ。 ワープ手前に回復の泉あり。

ボス

ブレイズドラゴン
HPが非常に高いものの、道中を余裕で裁けるならさほど苦戦することもないか。
個別EXクロスゲージが使用可能。