スカイガールズwiki

ASモード

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

メカニックソニックダイバーASモード

A(Automatic Soldier)モード

ソニックダイバーのモードの一つ。基本的にはソニックダイバーのコンピュータによる自律行動状態、または遠隔操作状態であり、基本的にはパイロットが搭乗しない際に用いられるモードである。

ソニックダイバーシステムに最適化していない、できない、ナノスキンの崩壊した状態の人間を搭乗させることはできるが、高速での飛行運用、戦闘など搭乗者に負荷のかかる行動はできない。さらにシステムに連動したモーショントレースなどの操作ができないため、機械的な動作となる。

緋月が試験のため遠隔操作し使用していた。(小説
また、緊急時に行動を先にプログラミングした後ASモードに変更、パイロットが空中離脱という文字通りの離れ業を桜野音羽が使用したことがある。(小説)

非搭乗時の変形はGモード、Aモードからパイロット搭乗のため必要なフットリンクと腰の横のバー、サドルを収納し、パイロットがいない分だけ幅が狭くなるようである。

飛行を行わない限りは、137時間の連続稼動が可能である。
声紋認識システムにより声での命令運用が可能である。(第17話

最終更新:2007年10月26日 03:57