Soul Calibur V wiki - @wiki

ヴィオラ

最終更新:

匿名ユーザー

- view
だれでも歓迎! 編集

プロフィール

本名 覚えていないが、ヴィオラと呼ばれている
性別
年齢 二十四星のトリコロール
出身 薔薇と百合が見える
身長 161cm
体重 49kg
生年月日 ヴェスタに祈り捧ぐ日
血液型 赤青の撚り糸
使用武器 オーブ
武器名 クァトゥオル・オルビス
流派名 アルス・プラネタルム
人間関係 覚えていないが、現在はツヴァイと共に行動している
BGM Wandering Seer
ステージ
CV 生天目仁美
 

概要

今作から登場したキャラクターで手についた爪とオーブ(玉)を駆使して戦う。ジークとツヴァイの三人で行動しており、設定からしても謎が多い女性。

オーブには装備と配置の二種類があり、基本的に装備した状態だとリーチと攻撃力が上がる。
また装備中に攻撃を喰らうと強制的に配置になるのが特長、一部の技にも強制的に配置になったりするものがある。
ヴィオラは基本的に配置した状態での連携が非常に強力でBEも配置状態での優れた技が多い。
さらにCEは一定の吸引力で相手を拘束する事が出来るのでこれらオーブによる固めながら崩しや連携が主な戦術、さらにオーブによる一部の技は相手がどこにいても届くので距離も選ばない戦いが出来る。
オーブを使いこなす事で非常に強力に戦えるキャラクターだが、使いこなすまで時間もかかる場合もある。
特に初心者はオーブによる装置と配置が技により頻繁に切り替わる事が戸惑いやすいので、最初はオーブ装備中心に戦っていくとわかりやすい。徐々に配置した状態の戦術を覚えてけば自然に使いこなす事が出来るだろう。

なおヴィオラは配置状態でのBEを駆使した連携や固めが非常に強力な為、一足先に対策が研究された。ほとんどが使用頻度の高い技なので逆に参考にする事でヴィオラに基本的立ち回りが理解出来る。
 

トレーニングモード内の推奨技

技表の「主力技」タブに掲載されている主力技とコンボ、そしてMAIN SKILLモードの解説文。制作者が想定している入門用の技群といえる。
使い始めるときはまず以下の技から順番に覚えていくのがおすすめ。
またSKILL CHECKモードでは「主力技」欄の技が上から順番に再生されるのでガード硬直差を参考に対策を作るとよい。
分類 コマンド 攻撃判定 ガード硬直差 MAIN SKILL 解説文
主力技 6AB h,h -4  
主力技 BBB m,m -12  
主力技 3B m -14 ヒットすると相手を浮かせる効果があります。BBBで追撃してさらに攻めましょう。
主力技 ジャンプK m,sm - 初段がカウンターヒットすると次の段も連続技になります。ダメージが高いうえガードされても間合いを離せます。
主力技 6A+B h,h -19 リーチが長いので遠距離戦で有効な技です。ダメージは低いもののガードさせれば相手より先に動けます。(※)
主力技 オーブ設置時2A+B sm -16  
主力技 4A+B sm -2  
主力技 オーブ設置時6B+K sm - 攻撃の出が遅いので使いどころが難しい技です。1Kに移行させればヒット時に相手より先に動けます。
主力技 66AAB h,h,h -6  
主力技 オーブ設置時22_88bA+B+K m,sm,sm - 初段がヒットすると3段目まで連続技になります。3Bに移行させて相手を浮かせましょう。
主力技 236236A+B+K sm x7 -  
コンボ1 4B ~ 2A+B 4Bはヒットすると相手をスタン状態にできます。2A+Bで追撃して起き上がりを攻めましょう。
コンボ2 1B(カウンターヒット) ~ 3B ~ BBB  
コンボ3 33B ~ 66AAB  
コンボ4 オーブ設置時3B ~ AAB ~ 7K ~ 2A+B  
コンボ5 オーブ設置時44aA+B+K ~ 33[B] ~ 44B ~ 2B オーブ設置時44_11_77aA+B+Kは中段判定の横斬りなのでほとんどかわされません。33_99[B]に移行させればヒット時に相手を浮かせられます。
M.SKILLのみ 2A+B sm +9 ブレイクアタック対応技です。ダメージが高いうえガードさせれば相手より先に動けます。
M.SKILLのみ 6B+K sm,sm -1 初段が中段判定の連携技です。ダメージは低いもののガードさせればほぼ五分の状態にできます。
M.SKILLのみ オーブ設置時BBB m,m,h +8 初段がヒットすると最後まで連続技になります。ダメージが高いうえガードされても相手より先に動けます。
(※)ガードさせて有利になるのは、オーブ所持時6A+Bではなく、オーブ設置時6A+Bのほうである

立ち回り

遠距離


近距離


起き攻め、連携

 

技表

エッジ技

技名 コマンド 判定 ダメージ 連続性 発生 ガード ヒット カウンター TJ TC 備考
236236A+B+K

横斬り技

技名 コマンド 判定 ダメージ 連続性 発生 ガード ヒット カウンター TJ TC 備考
A H 10 12 -8 4
AA H,H 22 12 -10 6
所持AAB H,H,H 22 12 -18 -2
設置AAB H,H,H 32 12 5 6
6A H 10 17 -6 0
6AA H,L 28 17 -16 0
6AB H,H 26 17 -4 1
3A M 14 15 -8 2
2A SL 12 13 -6 8
1A L 10 26 -20 3
所持4A H,SM 24 18 -13 -5
設置4A H 12 18 -9 1
fcA SL 12 12 -6 8
wsA M 20 18 -6 4
所持7_8_9A M 26 31 -8 4
設置7_8_9A M 16
btA H 11 15 -10 2
bt2A SL 10 17 -6 8

縦斬り技

技名 コマンド 判定 ダメージ 連続性 発生 ガード ヒット カウンター TJ TC 備考
B M 14 14 -8 2
BB M,M 30 14 -5 4
所持BBB M,M,H 30 14 -13 -2
設置BBB M,M,H 40 14 8 8
6B M 18 16 -6 6
3B M 15 18 -14 LNC
所持2B M,SM 20 14 -8 2
設置2B M 14 14 -8 2
1B M 16 25 -20 4
4B M 32 21 -9 STN
wsB M 26 16 -8 4
所持7_8_9B M,SM 30 29 -8 4
設置7_8_9B M 14 29 -18 KND

蹴り技

技名 コマンド 判定 ダメージ 連続性 発生 ガード ヒット カウンター TJ TC 備考
K H 14 13 -8 2
6K H 22 20 -4 KND
3K M 18 16 -7 7
2K L 14 15 -14 -2
1K L 18 18 -16 -2
4K H 20 16 -10 2
所持8_9K M,SM 26 24 KND
設置8_9K M 16 24 -7 5
btK H 16 15
bt2K L 12 17


同時押し技

技名 コマンド 判定 ダメージ 連続性 発生 ガード ヒット カウンター TJ TC 備考
所持A+B M 8 21 -12 1
所持A+B,A M,M 26 21 -18 -11
設置A+B,A,B M,M,H 8,18,10 21 4 KND
所持6A+B H,H 24 15 -19 -16
設置6A+B H,H 21 18 KND
所持2A+B SM 28 29 9 KND
設置2A+B SM 15 25 -19 KND
設置[2A+B] SM 35 60 31 KND
設置1A+B L 22 33 -21 KND
所持1A+B L 22 33 -21 KND
所持4A+B SM 20 35 -2 6
設置4A+B SM,SM 20 35 17
所持8A+B M,SM 35 19 -23 KND
設置8A+B M,SM 36 19 -13 KND
所持B+K SS - - - -
設置B+K H 10
所持6B+K SM,SM 20 19 -1 8
設置6B+K SM 15
設置4B+K GI 10 8 8
所持2B+K SS - - - -
設置2B+K SL 10 KND
btB+K H 33 21 -2 STN

8WAY-RUN技

技名 コマンド 判定 ダメージ 連続性 発生 ガード ヒット カウンター TJ TC 備考
66A

投げ技

技名 コマンド 判定 ダメージ 連続性 発生 ガード ヒット カウンター TJ TC 備考
G+A
G+B

特殊行動

技名 コマンド 判定 ダメージ 連続性 発生 ガード ヒット カウンター TJ TC 備考
236

  • テンプレ
技名 コマンド 判定 ダメージ 連続性 発生 ガード ヒット カウンター TJ TC 備考
 

コンボ


動画投稿:2012年6月11日


動画投稿:2012年7月31日

ノーゲージ

コマンド ダメージ 必要ゲージ
3B>BBB 35
4B>2A+B 47
4B>44K 47
33B>66B>66A+BB 73
33B>66AAB 54
33K>2B 36
66B>66A+BB 58
1B(CH)>3B>BBB 49
オーブ設置時3B>AAB>2A+B>1A+B 63
オーブ設置時3B>AAB>8A+B 57
オーブ設置時3B>AAB>44AB 56
オーブ設置時3B>AAB>8K>2A+B 61
オーブ設置時3B>AAB>66B>66A+BB 74
オーブ設置時4B>6B+K>1K 54
オーブ設置時6B+K>1K 33
オーブ設置時6B+K>6B>3B>AAB>2A+B>1A+B 97
オーブ設置時6B+K>6B>3B>AAB>66B>66A+BB 108

半ゲージ

コマンド ダメージ 必要ゲージ

1ゲージ以上

コマンド ダメージ 必要ゲージ

カウンターヒット始動

コマンド ダメージ 必要ゲージ

壁コンボ

コマンド ダメージ 必要ゲージ
 

アップデート変更内容

【2012.3.21】アップデート

変更点 変更内容
3A(カンケル・アフターグロウ) リーチを伸ばしました。
4B(スコルピウス・アクス) ガード時に相手に与える硬直時間を増やしました。ダメージを上げました(22→32)。
3K(トライン・シジル) ヒット、ガード時に相手に与える効果を変更し、軸がずれないようにしました。
1A+B(サトゥルヌス・フラベルム) 横移動で避けられづらいように修正しました。ダウンヒット時に相手に与える硬直時間を増やしました。
立ち途中B(カプリコルヌス・ドーン) 技自体の硬直時間を減らしました。ダメージを上げました(18→26)。
66A.A.B(ソル・グランドトライン) 1段目のダメージを上げました(14→24)。
44A.B(ルナ・ティアラ) 2段目への入力の受付時間を増やしてディレイ入力が可能なように修正しました。ダメージを上げました(12→18)。この変更は、11or77Aについては行っていません。2段目のダメージを上げました(14→20)。
66B(サギッタリウス・アンギュラー) 攻撃発生を早くし、技自体の硬直時間を減らしました。ノーマルヒット時に相手に与える効果を廃止し、カウンターヒット時と同等にしました。
33or99B(ヴァーゴ・ヴェスパー) 技自体の硬直時間を減らしました。この変更は、33or99B(ヴァーゴ・ヴェスパー)についても同じように行いました。
オーブ設置時4A+B(メルクリウス・ヘリックス) ヒット時に間合いが離れないように修正しました。
オーブ設置時b+kA+B+K(リリト・トライアンフ) ダメージを上げました(10→50)。ヴィオラの手元に戻ってくる際の判定を緩め、ぎりぎりまで攻撃判定が残るようにしました。
オーブ設置時44or11or77aA+B+K(リリト・トリレグナム) 2段目のダメージを上げました(14→20)。
オーブ設置時2b+kA+B+K(リリト・リカーレント) ダメージを上げました(10→20)。

ヴィオラ対策

全体的にリーチの短い攻撃が多く、中でも横斬りは非常に短いので、ある程度距離があれば横に動くのが安全。
たまに6B+Kを出した上で66AABや投げも狙ってくるので気をつけよう。
これらは6B+Kを横に避けてからしゃがみ、しっかりスカ確を決めよう。
玉をもっていない状態だとA投げが威力が高く起き攻めがしやすいのに対して、B投げは威力が低く距離が離れるのでA抜けを重視しよう。
3Bをガードしたら必ず確反を入れよう

  • ルナ・オカルト対策
66AABは66AAの時点で攻撃を出すとスカることが多く裏に回ったのを確認してからでも十分反撃は間に合うので、落ち着いてしっかり当てよう。
ヴィオラはカウンターを取りやすくリターンの大きい技に乏しいため暴れに弱いので、6B+Kを出す暇を与えないつもりで一気に押し切ろう。
6B+Kは行動後時間差で玉が攻撃し、コンボ始動にもなる強力な技だが、相手が前にでるとほとんど当たらないという欠点も持っている。
「そこ」というセリフが聞こえたら6B+Kの合図なので、前に出るような攻撃を出せば少なくともヴィオラにガードを強いれて6B+Kも当たらない。
アスタやアイオーンのタックルなどはしゃがステ付きでかなり前進するので、適当に出しておくだけでもやりづらくさせられる。
アスタの場合、ヴィオラは単発の威力が低いため66KのBEで下段以外は全て拒否できるうえ、浮かせなどはリベンジが確定するのでかなり美味しい。
ヴィオラ側は2Aや3Bで主導権を取り返そうとしてくるが、どれもリーチが短いので6B+Kさえなければバックステップからのスカ確で痛い目を見せられる。
唯一66Bはリーチが長く、今回のアップデートで発生が早くなりノーマルヒットでもコンボにいけるようになったので注意しよう。

コンボなどで寝かされると、多くのヴィオラはまず寝っぱなしにあたる6B+K>1Kという連携をやってくる。
これらを起きて食らうと有利をとられ、中段と下段や投げで択をかけられてしまう。
またしゃがみには3Aなどの中段からコンボにもっていけるので、読み負けると一気に大ダメージを受けてしまう。
起き攻めの一番簡単な対処法は連携をわざと食らってから受け身を取ること。30弱のダメージはもらうが、コンボをもらうよりはマシと考えよう。
ただ、HPに余裕が無い場合などは読み合いに付き合わざるを得ないのでその場合の対処方も。
とりあえずガードに成功しても、6B+Kをガードさせられたことによってヴィオラ有利なので、迂闊に動くと2Aなどを貰ってしまう。
だからといってずっとガードしているとまた6B+Kを出されて延々固められるので、「そこ」という声が聞こえたら手を出そう。

  • オーブ設置時44aA+B+K対策
ヴィオラの強力な横ブレイブアタック。
近距離で出された場合、その場で動かず、一段目のオーブをガードインパクトするのがセオリー。
二段目以降はヴィオラ側はいつでもキャンセル可能なので、GIの硬直を狙われてしまう。
キャラによっては固有GIで跳ね返せるので、調べておこう(ピュラ、アルファなど)
そのままガードし続けると、大幅にガードを削られてしまうので、ゲージ0.5本は必要経費と割り切ろう。
もしくは、オーブが出る前に横に移動してしまうこと。
オーブ自体は縦方向に回るので、避ける事が出来る。ただし、タイミングを間違うと大ダメージコンボを食らうため注意。

つまり、近距離でゲージのあるヴィオラ相手に横に動くという選択は自殺行為。
この技の爪のリーチをしっかりと確認して、スカる位置をできるだけキープしよう。
爪さえ当たらなければ、それほど怖い技ではないし、うまいヴィオラほど外間合いでぶっ放すことはまずしない

  • 中遠距離間合い
    • 66B、8A+B、1A+B
遠い間合い(開幕距離)になった時に打ってくる傾向が多い。
爪の届かない間合いでは、66Bを警戒しよう。
また、8A+B(オーブ設置、オーブ持ち)と1A+Bも遠距離でよく使われる。
逆に言えば、
この距離ではこれくらいしかヴィオラは振れる技がない。横移動が安定に思えるが1A+Bが横に範囲が広いので注意しよう
 

対戦時のセリフ

汎用セリフ

★試合対戦前
1P 「月は全てを 見透かすわ…」
2P 「身を滅ぼす前に手を引いて」

★勝利時(ボタン対応)
A「知ってた? これが痛みよ」
B「あなたは強い でもそれだけね」
K「空っぽなのね… 記憶のない私よりも」
G「他人がどうなろうと興味ないわ」

特殊セリフ

対ツヴァイ

★試合開始前
ヴィオラ 「どうしようもない…?」
ツヴァイ 「ああ… こうなった以上はな」

  • 勝ち ヴィオラ 「ツヴァイ 起きて」
  • 負け ツヴァイ 「悪いな、ヴィオラ」

対ラファエル

★試合開始前
ヴィオラ 「月は全てを 見透かすわ…」
ラファエル 「何だ貴様は… 気に入らんな」

  • 勝ち ヴィオラ 「太陽は月に呑まれ、再び昇ることはない…」
  • 負け ラファエル 「私の心を、見透かすな!」

ピュラ、Ω、ティラ、アイヴィー、ヴォルド、セルバンテスに対して

★試合開始前前
ヴィオラ 「赤い月・・・葡萄の赤」  →相手汎用

関連リンク


コメント

  • 技表が寂しかったのでコマンド、判定、ダメージ、連続性、発生、ガード、ヒット を途中まで埋めました。 -- アークロイヤル (2012-08-18 08:12:25)
  • 久しぶりに見たら更新されていたので、コンボを少し埋めました。 -- ano (2012-08-18 14:58:13)
  • オカルトの強制立たせはパッチで修正されたので削除しました。その他44a[BE]などを追記 -- 名無しさん (2012-09-07 02:37:18)
名前:
コメント:
添付ファイル