トレジャーハンター


登場作品

レジェンディア

世界中に眠る価値あるお宝を探し出し、
これを自らの手で発見することを生業とするものたちのこと。
遺跡船は発見されて間もないこともあり、手付かずのお宝の
発見の可能性に賭けたものたちが続々と遺跡船に渡ってきている。

トレジャーハンターは過去の文献を紐解いて歴史的な発見を
志すものから、遺跡に眠る高価な品を目当てに一攫千金を
目論むもの、果ては盗賊まがいの小悪党まで様々な人間がいる。
しかしほとんどのものは巨万の富や名声など得られることも無く、
活動中に見つけた盗掘品や胡散臭いお宝情報を売って生計を立てている。

そんな中、スヴェンは誰も見つけたことの無い未知なる鉱石と名高い
エバーライトを発見すると言う高く無謀な志を持ち、一流の技術と知識を
身に着けた誇り高いトレジャーハンターのひとり。
そして弟子のノーマもまた、師匠譲りの諦めの悪さと無謀さ、
さらに勇気と誇りをも受け継いでいる。

TOWレディアントマイソロジー3

RM3におけるルーティとノーマの職業
ルーティは過去の古い遺跡にあるお宝は現在の人間が有効利用してこそ
価値のあるものという哲学を持っており、学術的価値や文化遺産としての観点から
貴重な文化的資料として扱う面はほぼ無い。完全に利益換算である。
もっともその利益は腹を空かせて待っている孤児院の子供たちのために使うという目的があるが。
この辺の姿勢は今作におけるノーマにも共通するところがあり、今作のノーマは
原作のような研究者としての側面は皆無。完全に利益優先指向としてのトレジャーハンターになっている。
祖国の戦争敗退後、自分独りであちこちの遺跡をぶらぶらトレジャーハントしていたが、
資金にも乏しくなっていたところ、風の噂でセネルたちがアドリビトムしたという噂を聞きつけ
寄らば大樹の陰とばかりに無理やり加入した次第である。加入後もそのお金優先姿勢は変わらない。


関連リンク

関連項目