斉藤 佑圭(さいとう ゆか)

担当キャラ


他作品・声優ネタ

  • クレスと結婚を発表。お幸せに!

  • 黄金の魔女ヒルダ配下の七姉妹の長女で「傲慢」を司る。実は姉妹の中では最弱。
  • 私立碧陽学園生徒会の書記。ドSで、エリーゼ達生徒会メンバー特に副会長ルドガーをいじって楽しんでいるが、メンバー以外の人間が生徒会の人間に手を出すのは許さない。
    • 第二期ではエリーゼ共々キャストが変更・・・
  • ガンダルディアから送り込まれたエージェント。光属性のバトラー。
    • パートナー爆丸は小隊長(ToG)。教官のような接し方なのであまり良くは思っていない。
    • 最期はリオンにエディを蹴落とすネタを探すことに利用された挙句粛清された。
  • 別の戦国婆娑羅ゲームでは漢・・・もとい、乙女らしさを見せるアグリアとは別人の恥かしがり屋で、「すみません」や「ごめんなさい」のネガティブ言動が目立つ井伊家当主の戦国女性武将。
    • 戦闘となれば、その脚技でテイルズのコハクの如しな殺劇舞荒拳を繰り出すが、「は、恥かしい・・・」
    • 戦場では事ある度に「井伊家家訓」を復唱する癖があるが、内容は曾祖父のその場の思い付きで決めている。
    • 4作目では、徳川ヴァンとは従属同士から共に胃を痛めて胃薬を飲むまでにストレスを溜め込んだことも。他はユージーンの章で味方として登場したりする。
      • 更にOPやムービーやアニメで登場するクレスの幼少時代を担当している。
      • 4作目続編では、三國のカノンノEに続くローソン風衣装や、アイドル風衣装が追加され、アイドル風衣装に関しては、同作から参戦の養子・井伊ロイドから「ダメです!ダメ過ぎます!」とPVでネタにされた。
    • 魔王・ガイアスの異世界3作目では、戦国最強のリーガルと井伊ロイドとの初期面子で異世界を彷徨いながら反乱軍を形成する中、キーアイテムである腕輪の力で神格化姿になれるキャラクターの一人。愛と美と性を司るギリシャ神話の女神「アフロディーテ」がモチーフ。
      • 味方陣営で最初(全体では三番目)に見る事になる神格化だが、背中の翼のインパクトと共に露出が更に激しく、恥ずかしさが際立っている。
    • 脚技の戦闘スタイルから、同社のカウフマンやプレセアらが出ている正と死の格闘ゲームにもゲスト参戦した。