巻空旋(かんくうせん)

+目次

概要

巻空旋とは構えを取った後、敵に触れると同時に投げ飛ばす技。
初出はXのジュード・マティスとレイア・ロランド。
英語版表記は「Soaring Vortex」:和訳「舞上がる竜巻」

登場作品

エクシリア

呼吸を整え、静かに構えを取った後、敵に触れると瞬時に
投げ飛ばす武身技。風を巻き込むかの如く。
分類 武身技 属性
HIT数 1 消費TP 12
威力 380 詠唱時間 -
習得条件 リリアルオーブ1枚目1層目
カウント200:範囲拡大
ガード・鋼体ブレイク効果、ダウン効果
構えを取った後、敵をすり抜けるように投げ飛ばす投げ技。
ガード・鋼体を無視してダウンを狙えるが、出が遅いので連携には向かない。
複数に囲まれていた場合、より近い敵へオートでターゲット変更する。
あの悪名高き反撃「!」をブレイクしつつコンボを継続できるので余裕があれば狙ってみよう。

台詞
はぁぁぁぁっ!吹き飛べ!

呼吸を整え、静かに構えを取った後、敵に触れると瞬時に
投げ飛ばす武身技。風を巻き込むかの如く。
分類 武身技 属性
HIT数 1 消費TP 12
威力 380 詠唱時間 -
習得条件 リリアルオーブ1枚目4層目
カウント200:範囲拡大
すり抜け、ダウン効果
構えを取った後、敵をすり抜けるように投げ飛ばす投げ技。
同門であるレイアも使える。性能はジュードとほぼ同様だが、ガード・鋼体無視効果が付かない。
ジュードに比べると使い勝手が劣るので、共鳴術技目当てに登録するぐらいか。
なおすり抜け効果があるため、相手の防御や鋼体を破れなくとも後ろに回ることはできる。

台詞
吹っ飛べ!

分類 武身技 属性
HIT数 1 消費TP -
威力 380 詠唱時間 -
ガード・鋼体ブレイク効果、ダウン効果
ジュードと同じ仕様。3戦目以降は使用しない。
フレアボムを使用できる元とリンクすることはあるがエアリアルファイアは使わない。

エクシリア2

呼吸を整え、静かに構えを取った後、敵に触れると瞬時に
投げ飛ばす武身技。風を巻き込むかの如く。
分類 武身技 属性
HIT数 1 消費TP 16
威力 600 詠唱時間 -
習得条件 風・闇:1210
カウント200:範囲拡大
ダウン効果
アローサルオーブによる強化により最大で以下の付加効果が得られる。
Lv1 攻撃力5%増加
Lv2 鋼体ブレイク値10%増加
Lv3 属性連携時間50%増加
Lv4 消費TP10%減少
構えを取った後、敵をすり抜けるように投げ飛ばす投げ技。
ガード&鋼体ブレイク効果が消失しすり抜け効果も無いため、敵の前でつっかえることがある。
一応ガードブレイク値は高いが、それも獅子戦吼同程度かそれ以下であり、つまり弱体化している。
その上、鋼体ブレイク値はほぼ無い。ただし、これは獅子戦吼も同じ。
獅子戦吼にもダウン効果はあるため、打属性に耐性を持たれなければそちらを使った方が良い。
前作での効果を期待するならば、派生するユニーク共鳴武身技である獅儘封吼に頼りたい。

台詞
はぁぁぁぁっ!吹き飛べ!

呼吸を整え、静かに構えを取った後、敵に触れると瞬時に
投げ飛ばす武身技。風を巻き込むかの如く。
分類 武身技 属性
HIT数 1 消費TP 16
威力 600 詠唱時間 -
習得条件 風・火:730
カウント200:範囲拡大
すり抜け、ダウン効果
アローサルオーブによる強化により最大で以下の付加効果が得られる。
Lv1 攻撃力5%増加
Lv2 鋼体ブレイク値10%増加
Lv3 属性連携時間50%増加
Lv4 消費TP10%減少
構えを取った後、敵をすり抜けるように投げ飛ばす投げ技。
こちらはすり抜け効果が消失していないため、ガードや鋼体があってもつっかえることはない。
更にガードブレイク値が高いのは同じな為強化された... が、最終的には使用回数などにより同値を増やした
瞬迅走破?の方が二倍以上高いので、やはりわざわざ使うメリットが無い。

台詞
吹っ飛べ!

TOHツインブレイヴ

闘気の渦で敵を投げ飛ばす
分類 属性
HIT数 消費A・CC 20
威力 詠唱時間 -
習得条件 Lv30から30,000ガルドで購入可能
構えを取った後、敵をすり抜けるように投げ飛ばす投げ技。原作通り、出は遅い。

TOWタクティクスユニオン



関連リンク

派生技

関連技

ネタ