T・Sタイプの技を両方習得

シンフォニア

※GC版のみ。PS2版では修正済み。
前提として、両方覚えられる術技は限られていることに注意。
特技→秘技→奥義(初級術→中級術→上級術)という系統になっている術技のうち奥義・上級術のみである。
秘技と中級術に関しては両タイプを同時に習得することは不可能。
そのためこのバグを利用できるキャラはロイド・コレット・ジーニアス・リフィル・プレセアの五人だけとなる。
また、フリーズする可能性があるため、実行前にはセーブ推奨。
手順としては以下の通り。
  • 1. Tタイプ(Sタイプ)の術技の秘技・中級術(Aとする)を習得する。
  • 2. 他の戦闘参加キャラのショートカットにAを設定する。
  • 3. Aをショートカットに設定したキャラを戦闘参加キャラから外し、Aを忘れさせる。
  • 4. 外した戦闘参加キャラとAを忘れたキャラをパーティに加え、戦闘を行いショートカットを発動、Aを使用させAの奥義・上級術を習得させる。
    • なおこの戦闘中の習得の成否によらず、戦闘終了後ショートカットからAは消失する。結果的にこの戦闘で習得する必要がある。
  • 5. タイプをSタイプ(Tタイプ)に傾かせ、Aと対になる秘技・中級術を習得、そのまま奥義・上級術を習得することもできる。
なお、このバグを利用して一番輝くのはジーニアスだろう。
Tタイプで上級術を、Sタイプで中級術を習得することで、レイジングミストとグラビティを除く全上級術を習得できる。
リフィルはキュアとハートレスサークルを同時習得することで、リバイブとリザレクションを両立できるのも面白い。
逆にあまりメリットがないのはプレセアで、片タイプのみしか奥義に派生しないものばかりのため、
わざわざ異なるタイプの秘技を習得する必要性は高くはない。