ビクトル

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

特徴

巨躯に見合った単発の攻撃力と緩慢さを併せ持ったキャラクター。
緩慢とは言え、弱攻撃の隙は全般的に少なく連射も可能なため、接近戦では多少の融通が利く。
相手が飛び道具持ちだと戦局は俄然厳しくなるので、対抗手段を覚えておくのは必須だ。
通常で使用できる前方ダッシュを唯一持たないが、二種類の突進系必殺技で補えるので、各々の技の特性を理解しておくこと。

戦法

基本的な間合いは中~至近距離だが、自分から詰めた間合いはなるべく維持し、相手に詰められた間合いはなるべく離したい。
基本技には、前後の隙は大きいものの判定が強めのものが揃っているため、相手の行動を読んで、置いていくように振っていく。
巧く相手の牽制を潰し、地上戦で優位に立ったら、慎重に間合いを詰めつつ飛び込みの機会を窺う。
相手に接近出来たら、狙うのは屈弱Kからのチェーンコンボかメガスパイク。特にメガスパイクは高威力でスペシャルストックゲージを大幅に溜められる為、可能な限り狙っていきたい。
反対に攻め込まれた場合は、ギガバーンやジャイロクラッシュ、または電撃攻撃、後方ジャンプからの基本技を使って迎撃する。
迎撃が難しい場合はガードキャンセル・ギガバーンかグレートゲルデンハイムの打撃無敵からの投げ、若しくは大人しく防御を固めるか。状況によっては、硬直が解けた瞬間にメガスパイクで掴みにいくのも有効だ。
スペシャルストックの使い途については、ガードキャンセル・ギガバーンのES化が有効。他には仕切り直しのためのサンダーブレイクとグレートゲルデンハイム辺りが無難。
逆転を狙うならESギガハンマーがお勧めだが、かわされた時の隙は絶大。飽くまでも博打の域を出ない事を承知の上で。
結論としては、攻めの手段として使うよりも、流れを変えるために使っていくのが望ましい。いざと言う時のために最低でも一つは常備しておきたい。

基本技


特殊技


必殺技

  • ギガハンマー
  • ギガバスター
  • ギガバーン
  • ジャイロクラッシュ
  • メガスパイク
  • メガショック
  • グラビトンナックル
  • ビクトルフィンガー

EX必殺技

  • サンダーブレイク
  • グレートゲルデンハイム

総評

最終更新:2010年06月05日 23:55
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。