オルバス

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

[特殊技]

技名 コマンド 備考
ランドフィッシャー 相手の近くでレバー4 or 6 + 中P or 大P 通常投げ。叩きつけ動作の直後にダウン追い討ちにいける。
→切り返し 相手と逆側にレバーを入れる 通常投げからの派生技。叩きつけ動作の直後にダウン追い討ちにいける。
レバーの入力タイミングは相手が叩きつけられる直前。
キャタラクトクライ 空中で8以外 + 中P or 大P 空中投げ。
スピニングカーレント ダッシュ中に大P ほとんど使わない。

[必殺技]

技名 コマンド ES 備考
リバーサイドドロップ 相手ダウン時に
レバー上要素 + K
ダウン追い討ち技。
トリックフィッシュ バックダッシュ中に
K
Kボタンを押したままバックダッシュをしても出せる。
ソニックウェーブ 236 + P 地上ヒット時は地上コンボで、空中ヒット時は単発技で追撃可能。
GC(ガードキャンセル)対応技。GCで出すときは通常は発生の早い小P版で。
ポイズンブレス 236 + K ヒット時地上追撃可能。
スクリュージェット 46 + P 削りと暴発要員。
クリスタルランサー 63214 + 中P or 大P コマンド投げ。
スカイネプチューン 63214 + 中K or 大K コマンド投げその2。

[EX必殺技]

技名 コマンド 備考
シーレイジ 41236 + PP 最後の削りに。
アクアスプレッド 632 + PP or KK
ウォータージェイル 623 + PP セイヴァーと違い、ポイズンブレスでは追撃できない。
ダイレクトシザーズ 22 + PP 大Kカラーかスタートボタンカラー時のみ使用可能。


[基本コンボ]


●屈小K×3~4 > 屈大K > (ES)ダウン追い討ち

コンボその①。屈大Kからダウン追い討ち(リバーサイドドロップのこと)が確定するキャラ用。

●屈小K×3~4 > 立ち中K > 立ち大K

コンボその②。屈大Kからダウン追い討ちが確定しないキャラ用。

●ダッシュ中P > コンボその①

●ダッシュ中P > コンボその②

(GC)ソニックウェーブ、ポイズンブレスが当たった時、相手の飛び道具を潜った時、相手の大技のスキに。
「ダッシュ中P > 屈小K」の目押しはやや難しい(2F目押し)ので要練習。

●ダッシュ小P > コンボその①

●ダッシュ小P > コンボその②

ダッシュ攻撃がガードされる可能性のある状況ではこちらを使う。(ダッシュ中Pは2段技なのでGCされやすい。)
ガードされてGCをかけられてもガードが間に合う。
目押しの難度はダッシュ中Pと同じ。

●通常投げ > 派生技 > (ES)追い討ち

パイロン以外に入る。
通常投げ時、相手を地面に叩きつける直前にレバーを相手と反対方向に入れると派生技が出る。さらにその派生技の硬直をダウン追い討ちでキャンセルでき、派生技の後にダウン追い討ちがヒットする。

●(ES)ソニックウェーブ空中ヒット > 立ち大K

ソニックウェーブ空中ヒット時の追撃。

●ウォータージェイルヒット > ウォータージェイルの拘束が終わらない程度に少し待つ > (ES)トリックフィッシュ > (ES)ダウン追い討ち

ウォータージェイルヒット時の追撃コンボ。


[立ち回り]


立ち大Kが中距離での牽制、対空、ジャンプ防止と大活躍。
近距離での対空は空中ガード不能の立ち大Pか、ダッシュでくぐるか。
ダッシュ小Pと屈小PはGCをかけられてもガードが間に合う。(対フォボス以外)
ほとんどの飛び道具はダッシュでくぐることができる。
こちらがガードしているのにチェーンコンボを出しきってくる相手にはGCソニックからのコンボ。
ダウン時は後ろ移動起き上がりを選択すると相手のダウン追い討ちを食らわないで済むことが多い。その時レバーが下要素に入らないように注意。(下要素が入ると起き上がりが遅くなってダウン追い討ちをもらう)
最終更新:2013年03月13日 03:37
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。