リリス

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

セイヴァー屈指のオールラウンダーにして、最強の攻撃力を併せ持つ。
ガード崩しの乏しさを試合構築力で補う、初心者から上級者まで楽しめる魅力溢れるキャラクター。



東北

さいてょ

カラー:中P
地域:秋田
頻度:月1,リザレクは週2くらい
リザレクからの新規勢
セイヴァーの基礎から地道に練習している最中である
智絵里Pでもある

関東

Kaji

カラー:大P
地域:関東、クラブセガ秋葉原新館・南浦和ビッグワン2nd・ゲームニュートン大山店
頻度:週2~3

なんといってもリリスというキャラで上位陣と対等であることに驚かされる。
リリスは、ルミナスコンボ、通常技とソウルを使ったズラシ、そして通常投げ、という非常にシンプルな行動を武器とする。
その武器を極限まで研ぎ澄ましているのがKajiリリスである。
決してひよることなく、強気の投げ、強気の昇竜で正解を取り続け、相手を圧倒していくスタイル。
単純な読み合いの強さではなく、セイヴァーの本質、相手の行動、癖、状況を把握してこその選択であり、彼のやりこみのスゴさを思い知らされる。
彼と同じスタイルのリリスがいないことからもわかるように、動きをマネするだけでは結果が伴わないのである。

練習量も半端ではなく、DCC3後に公開した日記には多くの人が驚かされた。
日記を読んだ直後に意気込んだ者は多かったが、DCC4で同等のことを成し得たのはごく僅かだろう。
このような日記やメモはよく書いているらしいが、自分で楽しむ用でありほとんど公開しないようだ。

セイヴァーにかける情熱をみてストイックな人物像を抱く人が多いが、実はとてもユーモラスな性格である(難があるとも言える)。
気の合うプレイヤーや一部の大会では、常人にはできない奇行が目撃されている。以下は一例。

  • 新宿ミカドの螺旋階段を駆け下り咆哮。
  • 高田馬場ミカドではしゃぎすぎてギルティの某超有名プレイヤーにガン見される。
  • 秋葉原新セガではしゃぎすぎて3rdの某超有名プレイヤーにガン見される。
  • テンションが上がると色々な技モーションのモノマネをしだす。
  • カズダンスを模倣したKajiダンスを踊る。
  • ダッシュ大Pのマネをして相手側に突っ込んでくる。
  • 様々な顔芸

DCC3の際、パートナー決めで村八分にされたのがトラウマ。

【主な大会戦績】
  • 闘劇04前夜祭(5on5) 準優勝
  • 巣鴨ジャッジメントデイ2005-Final(3on3) 優勝
  • 名古屋物語第六節(3on3) 3位
  • AOW1(5on5) 準優勝
  • AOW2(5on5) ベスト4
  • AOW3(5on5) 準優勝
  • AOW4(5on5) 優勝
  • AOW5(5on5) 準優勝
  • DCC2(3on3) 優勝
  • DCC3(2on2) 3位
  • DCC4(2on2) 3位
  • DCC6(2on2) 優勝
  • a-cho カプコンオリンピック2013 セイヴァー部門 優勝
  • DPG1 (シングル) 優勝
  • DPG2 (シングル) 準優勝
  • Judgement Day 2013(3on3) 準優勝
  • 名古屋物語~リザレクション~ 優勝
  • AOW6(5on5) 準優勝
  • DPG3 (シングル) 準優勝
  • Judgement Day 2(2014)(3on3) 準優勝
  • Judgement Day 3(2015)(3on3) 優勝
  • AOW7(5on5) 優勝
  • Evo JAPAN(2018)優勝

きむ

カラー:大K
地域:関東、ミカド〜新セガ〜津田沼エースあたり
頻度:??
基本をしっかり積み重ねたイケメンリリス。笑顔が素敵。
リザレクションではかなりやっている模様。
起き攻めのダッシュ小Pからの小K大PルミナスはプレイヤーのSAN値を大幅に下げる破壊力を秘めているぞ。
そして、かなりのお洒落さん。

津田沼勢ペロリ部・副部長。

山本

カラー:中P
地域:関東、秋葉原新セガ、高田馬場ミカド
頻度:?
基本に忠実で丁寧な動きをするリリス。
ヒット確認に意識を割いてるがゆえに、いざという時のコンボミスなどもちらほらあるが、
集中している時には画面中央での小中ルミナス精度はかなりのものである。
リリスであるためセイヴァーの基本である、投げ、AG、ズラシを良く理解していて、もはや新人枠ではないだろうと言われているが
丁寧であるがゆえに、まだまだセイヴァー特有の相手を見ない動きに翻弄されることもある。
なおチーム戦の場合は常に総隊長にされる。と思いきやそんな事は無い。
本人にはBLEACHの知識がないため注意だ。

【主な大会戦績】
  • 高田馬場ミカド 第1期新人大会 第3回優勝

リリィ

カラー:KK
地域:関東、高田馬場ミカド、相模大野クラブセガ、高円寺キューブ
頻度:週1くらい
セイヴァー画伯七英雄の一人でもある。

高円寺キューブのフリプ主催であり、キューブに雨を呼び寄せる男。

2018年から新人大会の新運営に就任し、やる気を見せている。

【主な大会戦績】
  • 高田馬場ミカド 第5期新人大会 第6回優勝

はまはま

カラー:中K
地域:関東、津田沼エース
頻度:週1、リザレクはほぼ毎日
リザレクションからはじめたリリス使い.
津田沼できむリリスの師事を受けて修行中.
チェーンルミナスの使いわけやリリス特有のズラしを会得した.

パペットショウが大好きで、ルミナス精度の向上に伴いゲージ配分で葛藤し続けている

uber

カラー:小P
地域:関東、津田沼エース、柏B1
頻度:月1?、リザレクション(PS3)
読みは「イーバー」
リアル世代なのでセイヴァー自体は知っていたが本格的に始めたのはリザレクションから

ジェフ

カラー:中K
地域:関東、高田馬場ミカド、立川オスロー、クラブ西セガ
頻度:週2~3
チェーンリミナス、起き攻めセットプレイ、横押しからのズラシなどリリスの基本は抑えている
最近は小中ルミナス精度を高めるため、毎日「感謝の小中ルミナス」を繰り返しているらしい

鈴村

カラー:小P
地域:関東、津田沼エース
頻度:月1~2?
本格的にセイヴァーを始めたのは2014年ぐらい。
スト4からスト5までの繋ぎでリザレクションをやったり新人大会に出るようになった。
KENガロンとは旧友だがセイヴァー以外で遊んでいた。

スプラッターハウスが得意。

【主な大会戦績】
  • 高田馬場ミカド 第10期新人大会 第1回優勝

ふーすい

カラー:KK
地域:関東
頻度:-

関西

サチ

カラー:PP
地域:関西、梅田ミスト2、長瀬あうとばあん
頻度:-
天満ベガス(現在は梅田ミスト2、長瀬あうとばあん)の誇る女帝
大胆な前歩きから緩急をつけたダッシュや飛込みから相手が折れるまで択を仕掛け続ける事をプレイスタイルとしている
特に空爆モードの破壊力は半端なく「サチシャワー」の異名をとって関西勢を恐怖させている
九州遠征時には連勝を重ね、モンキー勢をも恐怖の渦に巻き込んだ

また、2014年3月には突如として関東へ単身殴りこみを敢行、
町田キャッツでのレディース大会で、なみいる関東レディース達を制圧して優勝した
以後、関東の女性プレイヤー達から「サチ姐さん」と慕われる事となる

2014年現在、関西最強リリス使いである
人読んで、「空撃女王」「広島のエロクトリカルパレード」など

おしゃぶ

カラー:中P
地域:関西、梅田ミスト2
頻度:-
闘劇04出場
リザレクション発売からセイヴァーに復帰。
週末のミスト対戦会へ積極的に参加していて後進への手本となっている。
日々フレーム表とにらめっこしながら、リリスのセットプレイの
開発と研鑽に勤しむ努力の人。

若孫

カラー:中P
地域:関西、梅田ミスト2、長瀬あうとばあん、難波ヒルズ、寝屋川ABC
頻度:週1~2
別名:石切リリス
2012年頃にセイヴァーをはじめたプレイヤー
当初は難波ヒルズにてプレイをしていて皇(すめらぎ)モリガン、ナンザベルとの交流により
2013年リザレクション発売前後から天満ベガスに顔を出すようになった。
関西のリザレクション世代の新規プレイヤーが増える前は周りがみんな中級者以上という地獄を乗り越えた。
関西新規勢でも筆頭格の実力の持ち主。
最近は起き攻めのするどさとリリス特有のずらしを身につけ本当の意味での「リリス使い」になりつつある。
おしゃぶリリスとは師弟関係でありいつも師事をうけている。

社交性が高く関西でのいじられキャラでもある。

必殺技
   ・若孫スペシャル(ジャンプ大P大K→空中ルミナス)

シグマ

カラー:中K
地域:関西、梅田ミスト2
頻度:-


ひとし

カラー:KK
地域:四国、徳島、アポロゲームセンター沖州
頻度:-

岡山

まの

カラー:小P
地域:岡山、新倉敷ファンタジスタ、アミパラテクノランド、アミパラ岡山
頻度:週1
稼動当初からプレイしている古参女性プレイヤー。
在りし日にはゲーメスト杯女性部門で優勝を収めている。
今ではリリスの基本戦術である低空ソウルフラッシュを実戦で取り入れた最初のリリス使いと言われている。
立ち回りは丁寧なスタイルで相手を固めて行き、ヒット確認からの小中ルミナスを高い精度で叩き込んでくる。
また、気分でぶっぱされるルミナスは、食らってしまった相手の心を折るのに充分な破壊力を持つ。
バックジャンプ後は高確率でルミナスで戻ってくる通称「まのルミナス」に注意。
握りを含めた逆セクハラにも注意。

いつも関西で目撃されるため自然と関西勢としてカテゴライズされていたが、ついに念願の岡山勢を名乗る環境が復活した模様。
現在は新倉敷ファンタジスタで新規勢への壁としての地位を確立しつつある。

通り名は「岡山の女帝」「逆セクハラ魔神」

みやび

カラー:中K
地域:岡山、新倉敷ファンタジスタ
頻度:-

非現役

K

カラー:中K
地域:仙台、プレイランドエフワン
頻度:

八王子リリス

カラー:小K
地域:関東
頻度:DCCなどには参加
「テンプテーション(http://www3.tky.3web.ne.jp/%7Ehachilh/)」管理人。
最新版はなぜか404状態。過去履歴からいくつか参照できる。(http://temp-tation.ath.cx/history/temptation/temp_hys.htm)
200ptパペットなどなんか強烈なネタが多い。

キヨミズ

カラー:小P
地域:関東、プレイシティ立川
頻度:
まだ立川のプレイシティ通称「黄色いゲーセン」があった頃に活躍していたリリス使い。

たけ

カラー:PPP
地域:関東、高田馬場ミカド、GGPO
頻度:2ヶ月に1回ぐらい。
亜空間ルミナスで有名なたけリリス。
様々なルミナスを操り、プレイのほとんどをルミナスに捧げるルミナスマニア。

いつ、どこから、どのようにルミナスが来るか非常に読みづらく、対戦中は勝負の最後までプレッシャーが掛かる。身内読みもしにくい。
基本的な技術も高く、起き攻めや画面端のシステムを熟知しており、容易なアドバンシング狙いは時に命取りとなるだろう。
大会でもその力は遺憾なく発揮されDCCなどでも好成績を残しているが、なぜか同キャラ対戦には極端に弱く、
あまり触ったことのないリリス使いにも負ける事もあるので、たけリリスをいじめたい時は同キャラで乱入すると良いだろう。

またRPGツクールでのRPG制作も得意で、ツクール界ではかなりのトッププレイヤー(クリエイター?)らしい。あと毒舌もチャームポイント。

必殺技
   ・亜空間ルミナス(対戦してみて解るこの恐ろしさ)

うしぴー

カラー:中K
地域:関東、高田馬場ミカド
頻度:ごく稀に大会に参加
ハンター勢だが最近はセイヴァー大会にもよく出ている。低空ソウルやチェーンルミナスなどリリスの基本は抑えている。
AGはまだ不慣れそうではあるが、中K大Pの差し込みで上手くダメージを取っている。
ハンターの大会動画を即日アップしていて、これにはセイヴァー勢もビビっている。強い行動のみを押し付けてくるパワープレイヤーで、関東でもトップクラスのリリス使いだった。
いつの間にか姿を見かけなくなってからは、誰も消息を知らない。
最終更新:2018年08月02日 21:34