慣れてきた一等兵へ

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

mapの構図も分かってきて、撃ち方も大体掴めて来た貴方へ
もう私(このページの初期著者)と同等です。敵同士になったら怖いよぉ…
ここには、主に対CPU戦では存在しない要素について綴って置きます。

前書き

解釈が難しくなってしまうので、前提条件としていくつか書いておきます。
まず戦略と戦術。比較の為に使いますが、ここでは勝敗に関わるもの集団行動を戦略、小規模あるいは一兵士としての戦闘を戦術をします。
これらが必ずしも正しいとは限りません。状況は常に変わりゆくものであり、またその対策も千差万別です。より良い手・こんな手もあるよ、という方は追記をお願いします。

本題

  • 初動の配置は重要
mapにもよりますが初期配置から戦闘できる配置に付くまでの時間、これは戦略的にも戦術的にも割りと重要です。
見渡せる場所であれば、敵の行動を観察できます。もし敵が移動中で無防備に体を晒していれば、一方的に射撃できます。
  • タクティカルモードとコンバットモード
コンバット(戦闘)モードでは、足音がほぼ無くなり集弾率も少しアップ
タクティカル(戦術)モードでは、移動が早くなり特に近接戦闘では被弾しにくい
コンバットモードの足音を消せる、これは使いこなせると非常に役に立ちます。(足音の分相手に自分の位置を知られにくい為)
詳細は先駆者がいらっしゃいました!→コンバットスタンス
  • 手榴弾等を使いこなせ!
手榴弾(Frag)、煙幕弾(Smoke)を使いこなせると、戦術的に楽に戦えるようになります。
距離や時間を合わせてピンを抜いておき、敵の位置を予想して一網打尽出来たら勲章ものです。
Grenadierではランチャー(FragまたはSmoke)を使って遠くの敵のスナイパーが潜むポイントを抑えたりすると味方への貢献にもなります。
  • 味方とのコミュニケーションを!
戦術レベルでは、戦略レベルの不利をほぼ拭えません。それで逆転したら運が良かったと思って下さい(メダルもあったような…)
そういう訳で、集団的行動が効果的です。
ミニmapでの味方の位置や動き、コミュニケーションによるやり取り、等々を意識すると良いでしょう。クランメンバーは言わずともいう事にして、連携して動いてくれる人を予め覚えておき、一緒に行動を取ると良いかもしれません。
  • 敵の思考を読む!
これは特にVIP戦で役に立ちます。相手がどの方向からいつ来るか分かれば、これほど楽な条件はありません。
情報を最大限に活用しましょう。最良の判断は、正しい情報と正確な分析の上に成り立ちます。
初動で多くの敵が走って行った方角、味方がやられた位置、発砲音、足音、敵のコミュニケーションの声、自軍にとって穴となっているルート、etc...
また、全てを応用してこれらの情報を味方同士で共有して集団的な行動ができると良いと思います。一方的に情報を流すだけでもきっと効果はあるはず。はず…
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。