AnnihEpica_stage_001

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

エラトゥーン都市同盟



特徴

都市の西に広がるフェアドゥキア平野は、都市同盟内部において最も農業に適した土地である。
様々な野菜や果物の生産地として知られ、歴史的に“質の高い”農業が研究されている。
フェアドゥキア平野は様々な野菜や果物の生産地として知られ、歴史的に【稲作】*1も行っている。
海洋部は大陸全土で数少ない整った湾港設備を有しており、沖合漁業が熱心に行われている。
また、ワインを主体とした醸造業の産地として知られている。

他国との関係

国家としてはどの国家、どの種族とも、極めてフラットな関係を築いている。

主な都市

  • 湾港都市【エスト・ポーラ】
  • 移民とドワーフの都市国家【リブラネスタ】
  • 巨大な湖を治める【ローレラウラ】
  • 南東都市【ベールコート】
※美肌、美髪、爪のうるおい、痩身その他諸々纏めて効果があると謳われている『百合茶』の産地として有名

NPC



【冒険者思いの】ポピー(イラスト:晴(Sei)


【神匠】ヴィンダールヴル(イラスト:嘉家

資料:国紹介:エラトゥーン都市同盟
https://blog.alpaca-connect.com/2020/05/gw_10.html
最終更新:2020年10月10日 23:23

*1 稲作は大湿地帯を除くと、フェアドゥキア平野と、北東の辺境都市にしか見られない