福田周平

最終更新:

匿名ユーザー

- view
だれでも歓迎! 編集

福田周平

  • 2020年2月27日に「火鑽篇」発表
【前奏】
 機先(きせん)を制するため ここで口火(くちび)()

【本篇】
 (いさ)み立てよ 覚悟を決めた心で
 雄渾(ゆうこん)と戦う(さま)は 勝鬨(かちどき) (いざな)

【曲間】
 周平!周平!かっ飛ばせー!
きせんをせいするためー ここでくちびをきれ
いーさーみ たーてよー かーくごを きーめーたーこーこーろーで
ゆーうーこんとたたかうーさーまは かーちーどーきーいーざーなーうー
(・・ドンドン)しゅうへい(ドンドン)しゅうへいかっとばせぇ

前奏→本篇→曲間→本篇→曲間


  • 同年5月5日に「サクラサク篇」発表(好機時應援樂曲)
【前奏】
(トランペットの後)
 強くいばけ!! ここでいばけ!!
 おがれ!周平!いばいたれ!!

【本篇】
 咲き乱れよ 山中渓(やまなかだに)に咲く(さくら)が如く
 ()えろ ()えろ この好機 生かせ

【間奏】
 ここでいばけ!! 強くいばけ!!
 ここでいばけ!! おがれ!周平!いばいたれ!!
(・・       ・・・・つよく、いばけ・・・・ここで、いばけ
 ・・おがれ、しゅうへい、いばいたれ)
さーきーみ だーれよー やーまなか だーにーにーさーくーさーくー
らーがーごーとくもーえーろもーえーろ こーのーこうきいーかーせ
(・・ここで、いばけ・・・・つよく、いばけ・・・・ここで、いばけ
 ・・おがれ、しゅうへい、いばいたれ)

前奏→本篇→間奏→本篇→・・・?



※「鑽」(右上が先2個)の字体が「鑚」(右上が夫2個)になっていることがあるが、これらは異体字どうしなので字自体の意味は同じとみなしてよい。紅牛会の動画では「火鑽篇」、紅牛会のツイッターの画像では「火鑚篇」。当ページでは全て「鑽」で統一している