ダライアスバースト > 自機性能・バースト

自機性能

レジェンドシルバーホークバースト

最初に使える機体。
ショットの範囲はやや広め。ボムは従来通りの非誘導型。
設置バーストは、バーストリングから見て、自機のいる位置から反対の方向へ攻撃する。

ネクストシルバーホークバースト

レジェンドの次に使える機体。
難易度・ルート問わず一度クリアすると使えるようになる。
ショットの範囲はレジェンドに比べるとやや狭め。威力自体は変化無し。
ボムが誘導型。狙った場所に投下しづらかったり最初は微妙な性能だが、
最終段階になると発射速度が速くなって頼れる。
ボスにもホーミングするので総合的な火力はレジェンドより上。
設置バーストは、バーストリングから見て、自機のいる位置へ攻撃する。

オリジンシルバーホーク

バーストモードをどのルートでもいいからクリアすると使用可能。特徴は初代のSEを再現してる事。
ショットはレジェンドと殆ど同じ。しかしバーストを持たない為、他の二機体よりは難易度が高め。
ミッションでは過去作のBGMが流れるファンサービス有り。

兵装

  • ショット系
    • ショット1発の単体威力は レーザー>>ウェーブ>ミサイル
ミサイル 敵の小さい赤い弾を相殺する事が出来る。密着状態での攻撃力が高い。3連射。
レーザー 3連射である事と攻撃範囲の狭さ、また全敵を貫通する為、弾切れして敵の体当りを食らう事が多い。
黄色いショートレーザーを撃ち消す事が出来る。
ウェーブ 今までのシリーズと違い、障害物は貫通するが敵は貫通しなくなった。
攻撃範囲が広く連射力もある(6連射)為、安定した破壊力が望める。

  • ボム系
    • ボム1発の単体威力は レジェンド>ネクスト
シングル レジェンド・オリジンは右下にボムを投下。
ネクストはホーミングボムを上下から1対発射。
ツイン レジェンド・オリジンは前方上下にボムを投下。密着で撃ち込む事でかなりの威力を期待出来る。
ネクストはホーミングボムを上下から2対発射。
マルチ レジェンド・オリジンは前後上下にボムを投下。
ネクストはホーミングボムを上下から3対発射。離れていても安定した攻撃が可能。

  • アーム系
    • 今までのシリーズ(最大5枚)と違いアーム枚数が際限なく蓄積されるようになり、アイテムごとの回復量も事実上大幅に強化された為、進むのはかなり楽になった。
    • アーム枚数の確認は、ステージクリアリザルト時のARM BONUSに3000(点)× ○○(枚)と表示。
    • アームのレベルに関わらず、アームの残り枚数が1枚だった場合、自機を覆うオーラが小さくなるので
      1枚の場合のみ確認することができる。
    • アームが無いときに青玉を取ると必ずアームが3枚付く。レベルがノーマルで、残り1枚のときは
      故意に当たるなどして一旦アームを剥がしてから回収すると1枚お得。
    • アームのランクアップ時の増加枚数は前のアームのものが適用される。ノーマルアームLv5からスーパーアームLv0への場合はノーマルの増加枚数(+1)。
ノーマル 増加量+1枚 敵の弾に加え、敵の接触も防げるようになっている。
スーパー 増加量+2枚 防御能力はノーマル同様。
ハイパー 増加量+3枚 障害物に接触しても即ミスにならなくなる(アーム枚数は減る)
    • ミスした場合、難易度イージーではアームを1枚つけた状態で復帰する。

  • ミス時のペナルティ
    • 従来のシリーズと異なり、難易度ノーマル以下ではミスをしてもパワーダウンは起こらない。
      ハードのみ、ミスをするごとに各装備のゲージが1つ減ってしまう。

  • バースト仕様
    もちろんオリジンは搭載されていない。
    • バーストボタン長押しで前方に強力なエネルギー砲を照射。(通常バースト)
    • バーストボタンを素早く2回押しで設置バースト。ゲージ消費量は通常バーストの1/2。
    • 設置バーストはショットを止めると角度調整出来る。
    • 発動までに0.1秒ほど(?)掛かる。
    • 撃ち止めた際にバースト機関が消えるまで次のバーストが撃てない。
    • 通常バースト、バーストカウンター使用時はボムが撃てなくなる為、前方以外に隙が出来てしまう。
    • バーストゲージは敵や敵弾の破壊によって回復する。
    • また、硬い敵にダメージを与える事でも僅かに回復する。
    • バーストのビームで敵や敵弾を破壊すると、ショットやボムで破壊した場合よりゲージ回復量が大きい(約2倍)。
  • 敵の赤いバーストに対してカウンター発動(やや慣れが必要)する事によって、金色に輝くカウンタービームに変化。
    カウンター中のゲージ消費量は通常バーストの1/3。
    バーストカウンター成功時は敵のバーストに対しては無敵になるが、その他の攻撃は通常通り被弾する。
    カウンタービームで敵を破壊すると通常の4倍のスコアが加算される。



バースト設置の動作


819 :枯れた名無しの水平思考:2009/12/24(木) 14:57:17 ID:OBct80DP0
レジェンドとネクストで置きバーストの挙動が少し違う?
レジェンドだとガクガク気味の少し遅めな回転で、180°しか回せなかったが
ネクストだと225°ぐらいまで回せて、しかも回転スピードが速めだったカンジ。
あと、角度調節のキーがネクストが反対になってるような気がしたけど、これは気のせいかな

822 :枯れた名無しの水平思考:2009/12/24(木) 15:02:27 ID:qM7b5kbY0
8bitだ16bitだ言ってた頃の悪しき名残だな

>>819
ネクストの設置は、現在の自機の位置に合わせた向きになるような仕様らしい

828 :枯れた名無しの水平思考:2009/12/24(木) 15:13:44 ID:OBct80DP0
>>822
ありがとう 少し弄ってわかった。
レジェンドは設置後の角度修正を自由にできる代わりに180度まで。
ネクストは設置後に振った方向にしか回せない代わりに、
振った方向の逆のキーで高速修正+360度回せる。
あと振る方向はレジェンドが逆。

これ、設置意識するようになるとゴッチャになる部分だからテンプレものな気がする。
公式サイトはおろか説明書にも載ってない話。

845 :枯れた名無しの水平思考:2009/12/24(木) 16:32:24 ID:2aedHpQb0
>>828
ソレが違うんだ。
○レジェンド機;ショットを離してる間、「自機の逆側に照射」しようとする(旋回速度けっこう早め)

  設置したバースト
   ↓
  《 [ ю ←自機
 ↑
 バーストの出る方向

○ネクスト機:ボタンを離してる間、「自機を直接照射」しようとする(旋回速度遅め)

設置したバースト
 ↓
  [  》 ю ←自機
    ↑
 バーストの出る方向

これで分かるだろうか…説明ややこしくてスマソ

846 :845:2009/12/24(木) 16:37:10 ID:2aedHpQb0
なので
  • レジェンドは自機→設置位置→敵機の状況を作りやすい
(置きっぱなしでも再度狙いをつけられる)攻撃型な設置ができる
  • ネクストは自機をカバーするような位置にしやすい防御的な設置がしやすい
っていう差別化してるっぽい。
逆にレジェンドで盾代わりに置こうとすると敵弾ど真ん中に飛び込まなきゃいけないし、
ネクストも相手狙いに動かそうとするとやっぱり敵弾飛び込まなきゃいけないという。

850 :枯れた名無しの水平思考:2009/12/24(木) 16:50:46 ID:OBct80DP0
>>845
そうかそういう事か!ありがとう~振る操作が逆なのがまさかそういう仕組みだったとは。
バーストが自機の位置を見てるんだなー。という事は、角度制限も無いんだな、一応。
あと、ネクストも角度修正は可能だったか。あと旋回速度も逆だったんだな・・・

あれか、旋回速度が上がった気がしたのは、
ユニット近くで一気に位置が反転したように動いたせいかもしれんね。
あとは使うだけだな。


バーストカウンター


364 :枯れた名無しの水平思考:2009/12/25(金) 19:59:14 ID:4KVFd6Ct0
またバーストカウンターがよくわからなくなってきた
別にこれ、敵の発射にシビアあわせなくても
横から割り込む瞬間にバーストボタン押せば普通にカウンターとれるな


<=============敵

  ~ 鷹



====鷹=======>>>>敵 ギャース
      ノノ



365 :枯れた名無しの水平思考:2009/12/25(金) 20:00:15 ID:jKmsHO3y0
とりあえず、バーストカウンターのタイミング暫定版byアイアンフォスル
チャージ開始  ここの間隔は同じ  ↓ここがそれまでの3回の間隔の半分
↓        |.←─→|←─→|←→|
●----------○------○------○---☆
         ↑
      フラッシュするタイミング(3回)

ズレてたらスマソ_| ̄|○
感覚としては、3.5拍というか、タン・タン・タタン、みたいなそんな感じ
フラッシュのタイミング3回をそのまま見て4拍目にやろうとすると既に遅い、みたいな。なので3.5拍。

とりあえず何度かやってみてこんぐらいのタイミングではなかろうか、と思うのだが
ちょっとコレ意識してみてやってみて、違うかどうか見てもらえないか…?(´・ω・`)


スコア倍率

敵を連続破壊すると上がって行き、最大で16倍
破壊する間隔が狭いと上がり易く、バーストでまとめて破壊すると更に上がり易い感じ
アームに被弾するとその都度倍率が落ちていく(ミスすると即1倍に戻る)

また、バーストカウンターで敵を倒すと最終倍率が4倍になる
この為、最大倍率は16×4の64倍にまで達する


細かなデータ

250 :枯れた名無しの水平思考:2010/01/09(土) 03:06:19 ID:COCRtZc20
ふう、やっと規制解除。
大晦日にミッションコンプ出来たんで、そのあと色々調べてみた。既出もあるかもしれないが。

自機の火力について:
一番火力高いのはレーザー、低いのはウェーブである。
但し、ショットスピードはウェーブが最速なので、張り付き時の火力がウェーブでも極端に劣る事は無い。
なお、同時発射数がミサイル、レーザーは3発、ウェーブは6発なので遠距離戦では断然ウェーブが有利。

また、今回はショット、ボムとも目盛り(レベル)が増えるたびに威力が上がる。
ので「マルチボムになったから、もう緑取らなくてもいいや」と言う事にはならない。
(レベルアップによるボムの威力上昇は結構大きい。
また、ツイン、マルチへ移行しレベルがリセットされると、威力も最低値に戻る)
あと、ネクストのホーミングボムは若干威力が低い。

破壊力の強弱を表すとこんな感じ(各武装ともレベルMAX時)
高 レーザー>ミサイル=ボム>ウェーブ=ホーミングボム 低

余談だが、レベル0時だとミサイル>ボム、ウェーブ>ホーミングボムとなる。


251 :枯れた名無しの水平思考:2010/01/09(土) 03:25:48 ID:COCRtZc20
バーストの火力について
厳密な検証をした訳じゃないのであまりハッキリした事は言えないのだが、
ノーマルバーストとカウンターバーストは殆ど威力は変わらないと思われ。
カウンターバーストのメリットは
  • 敵のバーストを貫ける(干渉してる間はゲージ回復)
  • 敵のバーストに対して無敵になる
  • これでトドメを刺すと4倍のスコアが入る

ぶっちゃけ、単位時間当たりの火力はショットとボムを併用できる設置バーストの方が高いので、
クリア優先ならカウンターは封印推奨。(味気ないケド…)


全滅アイテムで全滅させてもスコアは入る。
倍率もしっかり掛かっているので、スコア狙いでも全滅アイテムは取ってok。
最終更新:2016年04月21日 08:18
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。