越前藩国 Wiki

『電子妖精の初陣(仮称)』ネタ出し

最終更新:

匿名ユーザー

- view
だれでも歓迎! 編集

ネタ出し


ブレインストーミングの要領でどんどん追加しましょう。

  • 寝る前に電波が来ました。

    『文殊第2データセンター』を設立する。六本木ヒルズ並の高層建築に集積されたネットワークとサーバ群。
    しかしそれは、データセンターに偽装された「電子妖精のための演習場」

    「なんでここまでのものが必要なんだ」
    「電子妖精を動かすためだけで、膨大なマシンパワーを必要とします。それが狙うべき対象もまた、同じだけのスペックが必要です。でなければ演習とはいえない。」
    「なぜそこまでの演習が必要だ。十分なスペックは期待できるのだろう?」
    「経験が足りない。次の敵が強大になることははっきりしています。できる限りの訓練経験を積ませるべきです。
    電子妖精にも、我々にも。」

    -- 黒埼 (2007-07-31 02:19:15)
  • 「ここまで大きくやれば、偽装もなにもなく、他国が嗅ぎつけそうなもんだが。」
    「それでもいい。式神世界に伝わらなければいい話です。」 -- 黒埼 (2007-07-31 02:23:11)
名前:
コメント: