• atwiki
  • 越前藩国 Wiki
  • 越前藩国の戦闘における被害と、その後のナイトメア被害の鎮魂の祭りについて

越前藩国 Wiki

越前藩国の戦闘における被害と、その後のナイトメア被害の鎮魂の祭りについて

最終更新:

author

- view
だれでも歓迎! 編集
越前藩国の戦闘における被害と、その後のナイトメア被害の鎮魂の祭りについて

先日の戦闘及び、ナイトメア禍における被害者、になし藩国における
テロなど、T16で発生したすべての死者の冥福を祈るとともに
藩王を救った分社の祭神への感謝の気持ちを込めて祭りを執り行ないます。

このターンには多くの死者が出ました。
帝国・共和国の垣根を超え、自分たちの無力も痛感いたしました。
それでも私たちは前にすすまなければなりません。

死者の冥福を祈るのも大切なことですが、彼らが安らかに眠れるよう
生きている人間が元気だと示すような祭りにしていきましょう。

また、参加される皆様方につきましては堅苦しい格好ではなく
私たちが日常に戻りつつあることを示し、死者たちが安心できるように
普段着であるゆかたを着用した上で参加ください。

プログラム

初日
  • 藩王より、死者のためのレクイエムフラワーブーケの奉納
  • 越前藩王の防衛に貢献したクーリンガンに感謝の気持ちを込めて手製の浴衣(女性用)の奉納

二日目
  • T16以降の様々な死者全てに対する黙祷
  • 手向けの渡し舟を川に流す。

なお、ゆかた祭りの開催のため、藩国より5億わんわんを支出し予算とします。
また、手向けの渡し船は設定国民用に4248個用意しております。
足りない場合は、各自家にあるキットで作成の上、この災害でなくなった方の
お名前をかいた上で、故人の冥福を祈り祭りの最後に河川に流して
いただければと思います。



□■□政策提出テンプレート□■□
記事メニュー