アスレチックBGM(マリオ3)

アスレチックBGM

収録作品:スーパーマリオブラザーズ3[FC/GBA]
作曲者:近藤浩治

概要

アクロバティックなプレイが要求されるアスレチックのステージで流れるBGM。ゲームでの初出はコース1-2。
今までのマリオの音楽にはない高音を使ったテンポの早目の曲であり、前作より容量が大幅にアップした『マリオ3』のアスレチック面の数々のギミック(パタクリボー、ちくわブロック、突撃してくる太陽など)の楽しい思い出とともなって、マリオ3の音楽の中でも高い人気がある。

作曲した近藤氏によれば、ジャズっぽかった(本人はそう思っていなかった)「地上BGM」に対して、この曲は「地上BGM」をレゲエっぽくしてみたとのことである。

後に発売された『スーパーマリオギャラクシー』では横田真人氏がこの曲を気に入っており、アレンジした「青空アスレチック」がゲーム中で使われた。
その他にも『マリオ&ソニック AT ソチオリンピック』や『マリオゴルフ ワールドツアー』といった作品でこの曲のアレンジが使用されている。

過去ランキング順位


サウンドトラック

ファミコン サウンドヒストリーシリーズ「マリオ ザ ミュージック」