高橋弘太

たかはし こうた

フリーで活動している作曲家。「高橋コウタ」という名義で活動していることが多い。SF作曲家を名乗り、テクノやギターサウンドを得意としている。
元はナムコのサウンドクリエイターとして所属しており、1995年から2001年の間まで在籍。
エースコンバット2』、「風のクロノア」シリーズ、「リッジレーサー」シリーズなどを手がける。

フリーになった後は、引き続きナムコの「リッジレーサー」シリーズの担当や、コナミの「beatmania」シリーズ等に楽曲を提供。
ゲーム音楽アルバムのアレンジや、ギタリストとしてミュージシャンのレコーディング参加など幅広く活動中。
伊藤賢治氏とのユニット「RESONATOR」や藤原ヒロシ氏との共同プロデュース作「CLASSIC DUB CLASSICS」などクループ活動にも力を入れている。
またコナミのクリエイター養成学校である六本木コナミスクールで音楽講師をしていた時期があり、
コナミの作曲家である西村宜隆(DJ YOSHITAKA)氏は高橋氏の教え子にあたる。

作曲作品の一例



代表的な曲



外部リンク

最終更新:2019年10月03日 02:28