広野智章

ひろのともあき

コナミに所属しているゲーム音楽作曲家。『劇団レコード』の名義でよく知られている。
バンド活動を経てコナミに入社し、主にパワフルプロ野球シリーズ、パワプロクンポケットシリーズ、クイズマジックアカデミーシリーズなどを手掛けている。
2008年より『pop'n music 17 THE MOVIE』で劇団レコードの名義を使い始め、
「民族的、哀愁、クサメロ、泣きメロ」をテーマにした楽曲を製作し、pop'n musicやbeatmaniaシリーズなどの音楽ゲームに曲を提供している。

劇団レコードという名義は本人が演劇とかミュージカルが好きで、さらにレコードの音も好きなので、
その好きな「劇団」と「レコード」を組み合わせたことから由来している。
また同じくコナミ所属の作曲家である猫叉Masterこと佐藤直之氏と合作し、「猫叉劇団」という名義で曲を発表している。

作曲作品の一例