神獄塔 メアリスケルター

カンゴクトウ メアリスケルター

機種:PSV,PS4
作・編曲者:ZIZZ STUDIO、GEEKS(オープニングとエンディングのみ担当)
開発元:コンパイルハート、ゼロディブ
発売元:コンパイルハート
発売年:2016年10月13日

概要

コンパイルハートから発売されたPSVita専用の3DダンジョンRPG。
限界凸記 モエロクロニクル』〜『限界凸起 モエロクリスタル』両作の流れを汲んでいるが(開発元も同一)、本作は血をモチーフにしたシステムを主軸とする完全新作。
化け物に支配され魔境と化した日本が舞台で、そこに根を下ろす超巨大な生きた監獄「ジェイル」からの脱出を志す少年少女たちの物語。
絵柄はいわゆる萌え系だが、要所では暗く残酷なストーリー展開が描かれる。シナリオのメイン部分の原案と、本作の連載小説(前日譚)はライトノベル作家である乙野四方字が担当。
キャラクターの名前や設定は童話がモチーフになっており、ダンジョンの景観など世界観にも一部それが反映されている。

楽曲については、オーケストラのような壮大なものや、バイオリンをメインにしたクラシック風味のものが印象深く、メルヘンチックな世界観を後押ししている。
ゲーム用の楽曲としては珍しく、大半がループする構成になっておらず、フェードなどせずに専用のフレーズで曲がしっかり終わる。サントラでもループしない。なおゲーム中だと一部の楽曲だけ例外的にループするようになっており、サントラとは、楽曲の構成に差異があるものも存在する。

発売当初は大小様々な不具合がありゲームバランスも歪で、モンスターの強さも設定負けおよび曲負けしていたが、5回にも及ぶアップデート(5回目は2017年3月1日配信)によって大幅にゲーム内容が改善された。特にボス戦の難易度が苛烈になり、戦闘曲の良さがより活きるようになった。
ゲームの公式サイトでは9つの楽曲がほぼフルで聴ける。
また本作の作曲者である大山曜が率いるバンドAsturiasのYouTube公式アカウントにて、メインテーマを海外で披露した際のライブ映像が公開されるなど、コンパイルハートのタイトルでもかなり楽曲のプッシュに恵まれている。

後にPS4で続編の『神獄塔 メアリスケルター2』が発売。
バランス改善やバグを訂正したこの作品のリマスター版とセットになっているので、『2』といっしょにプレイしたい人はこちらもおすすめ。


収録曲(サウンドトラック順)

曲名 作・編曲者 補足 順位
予め失われた僕らのバラッド エンドウ. オープニングムービー
歌:イヤホンズ(高野麻里佳、高橋李依、長久友紀)
作詞:桑原永江
Beginnings 大山曜 タイトル画面メニュー
Labyrinth 磯江俊道 第1ダンジョン 「元街道沿いエリア」
墓標の為の子守唄 川越好博 第2ダンジョン 「元墓所エリア」
Distorted Reality 磯江俊道 第3(4)ダンジョン「元繁華街エリア」
御伽世界 大山曜 第4(3)ダンジョン「旧寺院エリア」
鏡面界 大山曜 第5(6)ダンジョン「旧河川・沼エリア」
Children’s Night 萩原和音 第6(5)ダンジョン「旧学生街エリア」
眠れる氷の街 川越好博 第7ダンジョン 「元駅構内エリア」
其処此処に底 神保伸太郎 隠しダンジョン 「地下洞窟」
Drive of speeding 川越好博 ラストダンジョン「監獄塔エリア」
Soldier of the Wind 川越好博 通常戦闘:前半 第11回814位
宗主妖精の舞 川越好博 通常戦闘:後半 第11回566位
自由への衝動 川越好博 エリアボス前哨戦 第12回887位
Encounter 萩原和音 虐殺鬼ごっこモード
Metalic Bow Fight 大山曜 エリアボス決戦
正義を翳す神々の宴 川越好博 巨大ナイトメア戦
Dead Zone 大山曜 イベント:緊迫系
Swirling Mist 大山曜 イベント:喪失系
SKIP 神保伸太郎 イベント:楽観系
HYPELINE 神保伸太郎 イベント:狂騒系
Sad Rain 大山曜 イベント:悲壮系
Skelter 大山曜 メインテーマ 第12回807位
精神の自由 大山曜 拠点「解放地区」メニュー
Prisnor 大山曜 各施設メニュー
※Prisonerの誤字と思われるがサントラはこの表記
カタルシス 大山曜 浄化ミニゲーム
ヨロコビノウタ エンドウ. 著名クラシック音楽のアレンジメドレー化
エンディングムービー
歌:イヤホンズ(高野麻里佳、高橋李依、長久友紀)
作詞:岩里祐穂

サウンドトラック

神獄塔 メアリスケルター オリジナルサウンドトラック


公式動画

PSVita「神獄塔 メアリスケルター」 プロモーションムービー

PSVita「神獄塔 メアリスケルター」 オープニングムービー