飯吉新

いいよしあらた

日本で活動しているサウンドクイエイター。
東京ミュージック&メディアアーツ尚美卒業後、コナミのBEMANIシリーズにおいて作曲家デビューを果たす。S.S.D.FANTASICAという別名義を持つ。
学校ではワールドミュージックや民俗音楽を専門に研究。いわゆるニューエイジ・フォーク系の音楽が得意とのこと。

その後株式会社 ミューズリンクスを立ち上げ取締役代表に就任。
ゲーム、テレビ番組などのメディア音楽や、サウンドデータ制作など幅広い仕事を行う。
シナリオや映像を盛り上げるための『演出』を強く意識した楽曲を作成しているという。
現在はフリーランスの作曲家として活動している。

趣味は一人旅で、よく気分転換や自分を見つめ直すために外へ出ているとの事。

担当作品の一例



外部リンク

最終更新:2020年07月01日 19:49