坂本英城

さかもと ひでき

音学歴:独学(4歳よりピアノを習う)
日本で活動するゲーム音楽作曲家。現在は株式会社ノイジークロークの代表取締役を務めている。
ドラゴンクエストに影響を受けゲーム音楽の作家になった
1996年からフリーランスのゲーム音楽作曲家として活動し、2004年にノイジークロークを設立。
フリーランス時代は音楽だけでなく、企画やシナリオなどのゲーム製作にも参加していた。
勇者のくせになまいきだシリーズや龍が如くシリーズといった作品を手掛け、いままでに担当した作品数は200を超える。
2010年には『無限回廊 光と影の箱』の「prime # 4507」という75分超の楽曲を作曲し、「世界で一番長いゲーム用書き下ろし楽曲」としてギネスに認定された。
2018年に発売された『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』ではメインテーマの「命の灯火」を作曲した。


作曲作品の一例



代表的な曲



外部リンク

最終更新:2020年08月27日 02:35