上田雅美

うえだまさみ

フリーで活動しているゲーム音楽作曲家。愛称は「うえぽん」
以前はカプコンクローバースタジオ、SEEDS、プラチナゲームズに所属していた。
ちなみに名前から間違えやすいが男性である。

1995年にカプコンに入社し2004年まで所属。
カプコンではバイオハザードシリーズの他に『デビルメイクライ』のメインコンポーザーを務めた。
クローパースタジオでは『ビューティフルジョー』や『大神』のサウンドの製作に着手する。
プラチナゲームズでは『デビルメイクライ』の流れをくむ『ベヨネッタ』の音楽を制作。
ニーア オートマタ』ではBGMをゲーム内でどう流すかを決めるといった、サウンド面における管理を行った。
2018年9月にプラチナゲームズを退社しフリーに。音楽制作会社のMIYABI GAME AUDIOを立ち上げている。

ゾンビゲームから玄人向けアクションゲーム、さらには癒し系ゲームまで担当する幅広い作風が特徴。
中でも『大神』は和楽器を中心に構成された優雅かつ印象的な音楽が、ゲーム内容と非常にマッチしており人気が高い。

作曲作品の一例



代表的な曲



外部リンク

最終更新:2020年04月28日 22:26