櫻井えり子

さくらい えりこ(トリ音)

バンダイナムコエンターテインメントに所属するゲーム音楽作曲家。かつてはセガに所属していた。
武蔵野音楽大学で作曲を学び作曲家の大澤徹訓氏に師事。卒業後セガへ入社。
セガでは主にアーケードゲームの作品を担当し、『ザ・ハウス・オブ・ザ・デッド3』ではサウンドディレクターを務めた。

その後バンダイナムコゲームスへ移籍し「トリ音」という名義を使って活動を始める。
「トリ音」の由来は無類の鳥好きであったため最初は「トリ姉(ねえ)」と呼ばれ、その後「トリ音」に変わったという。
主に太鼓の達人シリーズに楽曲を提供。「大乱闘スマッシュブラザーズ for NINTENDO 3DSWii U」では「終点」の編曲を担当した。
アイドルマスターシリーズなどでのボーカル曲の作・編曲も数多く手掛けており、自分で作詞もしている。

またロシア発の楽器である手に直接触れない楽器「テルミン」の奏者としても活動しており、ライブ活動などを行っている。

担当作品の一例



外部リンク

最終更新:2018年12月14日 19:58