OVERDOSE

オーバードーズ

収録作品:BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣[PS4/PSV]
作曲者:浅野隼人

概要

ゲーム前半の通常戦闘で流れるBGM。発売前の公式プレイムービーでも使用された。
曲名は「(薬の)過剰投与」といった意味。余談だが米国などでは麻薬に繋がりやすいのであまり良いイメージの言葉ではない。

「デジタルな音色によるドラムンベース」と「弦楽器やピアノなどの生音を使った主旋律」が融合した浅野氏の真骨頂というべき曲。
ガラスの様に透明感を持った美しい主旋律の音色と、激しくリズミカルなドラムンベースのバッキングが何の違和感もなく混ざり合っている。
特にピアノ・ヴァイオリン・チェロの音色が綿密に組み合わされたサビの疾走感は、何度聞いても物足りないほどの爽やかさ。
「美しさ」と「力強さ」が両立した、まさにこのゲームのイメージにぴたりと当てはまった通常戦闘曲となっている。

本作の中でもトップクラスの人気を持つ曲であるが、残念ながらサントラは限定盤に附属しているのみで一般販売はされていない。
ただし公式サイトにてこの曲のMP3版が無料配信されているので、曲だけでも興味を持った人なら是非チェック。
ダウンロードできる場所はちょっと分かりにくい所にあるが、「SPECIAL」の箇所の「ダウンロード」でダウンロード可能。

過去ランキング順位


サウンドトラック

BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣 プレミアムボックス


サントラが付属。