Disco Ball

Disco Ball

収録作品:リッジレーサーズ[PSP]
作曲者:大久保博

概要

レースで使われる曲の1つ。CMでも使われたことがあるのでプレイしなくても聞いた人はいるはず。
本作用のために書き下ろされた新曲の1つで、作曲は『R4/RIDGE RACER TYPE 4』でサウンドディレクションを担当した大久保博氏。
公式サイトの曲の解説に「ミラーボールきらめくフィルターディスコ」と書かれている通り、本当にディスコで流れるようなダンスチューンとなっている。

ストリングスを組み込んだ明るく華やかな音楽ではあるが、曲の構成自体はけっこう変則的。
曲の前半部分はほとんどメロディーらしいものはなく、同じフレーズを繰り返しながら、じっくりじっくりと曲が進行していく。
そして曲の尺が2分半ぐらいまでに差し掛かると一気に曲が展開。ストリングスが先導になったメロディーがほとばしるに突き進んでいく。
レースでもちょうどクライマックスにあたる周回でこの部分が流れてくるため、プレイ中の雰囲気も抜群に盛り上げていく。
爽やかでおしゃれ、そして何よりもかっこいいという「リッジレーサー」らしさが詰め込まれた楽曲として人気が高い。

ただ大久保氏によるインタビューによれば、この曲の作曲コンセプトは「かっこいいとかは、もういいや」というものだったという。
「リッジレーサー」の全体的なイメージはいろいろ推移はしているんですが、
 初代の頃を考えると、細江さんたちが作り上げた「ちょっとイッちゃってる」感じというか。
 そのノリを少しでもサウンドの中でも取り入れたいなと。
 ハデになるというか、“落ち着かない”というか“落ち着いちゃわない”部分を目指していきたいなということが最初にありましたね。

本作の完全版と呼べる『リッジレーサーズ2』でも収録されているほか、『2』の予約特典のCD「SPECIAL MEGAMIX」にも収録。
このCDは大久保氏がリッジレーサーシリーズのBGM12曲をノンストップでRemixしたもので、本曲はその1番最初に組み込まれている。

過去のランキング順位


サウンドトラック

リッジレーサーズ ダイレクトオーディオ


RIDGE RACERS 2 SPECIAL MEGAMIX


最終更新:2020年09月19日 14:24