ユーザー作成

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

CentOSユーザー作成コマンド

SSHでログインさせないFTP専用ユーザー

1000ってのはユーザーID、/etc/passwdで現在の最大値を確認できる
useradd -d /home/example.com/public_html -u 1000 -s /sbin/nologin <ユーザー名>

特殊なユーザー

オプション -o でユニークでないuidユーザーを作成している、-M でホームディレクトリを作成しない
なぜかこの-Mオプションが普通のコマンドリファレンスには載ってないことが多い
useradd -M -d /home/example.com/eccube-open -g 1000 -s /sbin/nologin -o -u 1000 <ユーザー名>

SSHログイン用ユーザーとFTP用ユーザーを別名で作成しつつ、内部のユーザーIDを同じにする場合に使用
権限を統一できるメリットがある?

参考 FTPユーザーに関係するファイル

vi /etc/vsftpd/user_list
vi /etc/vsftpd/chroot_list
最終更新:2012年05月23日 12:17