サプライズ

最終更新:

kanonno

- view
管理者のみ編集可

サプライズキャラクター

  • 歴代TOボスキャラ枠(セルシウスを除き、操作は不可能)。



ダオス

「私は大いなる実りの守り人、ダオス……」
年齢:不詳 性別:男性
身長:??cm 体重:??kg
声優:森川 智之
『テイルズ オブ ファンタジア』からの出演。
グラニデに宿った遠い昔に滅びた世界の記憶が具現化した存在。
生前、異世界の世界樹を守る存在だったため、記憶となった今もなお世界樹を守ろうと現れる。
  • 本編クリア後の隠しダンジョン「世界樹の洞(うろ)」に登場する。
  • 風属性弱点、他すべての属性に耐性を持つ。
    • Pからの出演ではあるがオーブの色や技の仕様、耐性・弱点などEのゼクンドゥス仕様の部分が多い。
    • Eのゼクンドゥス時の弱点は雷だがマイソロでは雷は風と統合されているため雷(風)が効く点は同じ。

特技・魔術(d)

Lv 名称 TP 属性 タイプ 備考
- テトラアサルト - - 拳×2→蹴り×2の4連続攻撃
原作であるPの仕様ではなく、Eでゼクンドゥスとして登場した際に使用したものと同じ仕様
- ダオスレーザー - 強力なレーザーを直線状に放つ。発動が早い
- ダオスコレダー - 地面に拳を打ちつけて自身の周囲に爆発を起こす
- ミリオンアサルト - - 3つの技を組み合わせた連続攻撃。HPが少なくなると使用
テトラアサルト→ダオスコレダー→ダオスレーザー×3
本来はこの後さらにホーリーランスを追加発動する技だったが今作ではカットされた。
- テトラスペル - - 地水火風の上級魔法を連続で放つ術
グランドダッシャー→タイダルウェイブ→サイクロン→エクスプロードの順
原作であるPではファイアボール→アイスニードル→ライトニング→グレイブの初級術を連続発動する術だったが、
今作では上級術を連続発動する非常に危険な術になっている。もはやディバインパウア(原作没ボイス)。
使われたら確実に対象とその周囲のキャラは死ぬ
- グランドダッシャー - 地面を激しく隆起させる術
フリーランで回避可能
- フレアトーネード - 対象を中心に熱風の竜巻を起こす術
マジックガードしないと死ぬ
- エクスプロード - 上空から火球を落として大爆発を起こす術
詠唱時間は約2秒半。詠唱開始から対象キャラに降るまでに掛かる時間は約3秒
フリーランで回避可能
- タイダルウェイブ - 対象キャラを中心に、大きな水の渦を作り出す術
詠唱時間は約2秒半。詠唱開始から術発動まで約3秒
マジックガードしないと死ぬ
- サイクロン - 対象を中心に巨大な竜巻を起こす術
マジックガードしないと死ぬ
- ジャッジメント - 敵の周辺の狭範囲に光の柱を発生させる術
ついに天使術まで体得した。元々天使化(原作第三形態)出来るから使えてもおかしくないけど…
フリーランで回避可能




バルバトス・ゲーティア

「さぁ、死合うとしようか!ディセンダー!!」
年齢:32歳  性別:男性
身長:187cm 体重:82kg
声優:若本 規夫
『テイルズ オブ デスティニー2』からの出演。
太古の昔に存在した戦士。
かつてディセンダーによって倒され、恨みを抱いている。
今では、グラニデに宿った「負の記憶」としての存在。
そのため何度倒されても蘇ってくる。
  • 今回もリメD仕様。故に理不尽カウンターは「アイテムなぞ(ry」のみ。よって術も使ってこない。

特技・晶術(bg)

Lv 名称 TP 属性 タイプ 備考
- イビルチャージ - - 多段ヒットする体当たり。
相手が貧弱な低レベルだと危険 
発生結構速い。威力は、後衛キャラにとってかなり痛いので注意。
- 漢の振り上げ - - ダッシュで近づいてきて間をあけてから斧を振り上げる攻撃
範囲が横に広く、かつ真後ろに居ても当たるためパッシングスルーは非推奨。
当たると大きく隙をさらしてしまう。
振り上げでなく、三連殺の可能性もあるのでよく注意すること
- トランプル - - 踏み付ける。まだ踏みつける。さらに踏みつける。
当たると即刻ダウン状態になる。
ただし、初撃の踏みつけに即応出来れば「受身」を取る事は可能。
そのまま2撃目以降も回避可。先読みして□を連打していれば受身を取りやすい。
見た目より範囲がある。
- ポイゾニックヴォイド - - リメD仕様で周囲攻撃技。
高確率で「毒」状態になる。複数人巻き込まれると厄介。
毒のダメージが馬鹿にならないので早めに治療すること。
- 三連殺 - - 斧でかち上げ→トランプル→なぎ払いの連続技。
原作とは違い普通にダメージを受ける。HPが1桁残るとか無しに倒れる時は倒れる。
振り上げを回避すれば三連殺が終了するまで隙だらけなので
背後から多段技を狙っていこう。
- ジェノサイドブレイバー - - 溜めた後、強力なレーザーを直線状に放つ。
術の詠唱者に向かいチャージを開始することが多い。
Lv80~90ほどで直撃を食らうとまず助からない。
操作キャラが狙われた場合は回避が容易だが、
CPUはお構いなしに詠唱を続けるので多段技で潰していこう。
間に合わなければ秘奥義で割り込むのもあり。ちなみにガード可能。
- ワールドデストロイヤー - - 広範囲に大ダメージ。全体ではないので大きく距離を取れば回避可能
ただし狭い闘技場では避けづらいので出来るだけ潰した方が無難
タメの時間はジェノサイドよりは長いので、比較的潰しやすい。ヤバそうなら秘奥義。
実は後方の範囲はさほど広くないため、背後方向に向かって走れば結構かわせる。
- アイテムなぞ使ってんじゃねぇ! - - 秘奥義 アイテム使用に対するカウンター秘奥義。即死。
なお、バルバトスの硬直中にアイテムを使用しても硬直が解けたら問答無用で発動。
位置関係によっては複数人が巻き添えを喰らう事もある。
しかも発動前に複数人がアイテムを使った場合、律儀に全員にカウンターしてくる。
アイテム使用後にカウンター秘奥義以外で死亡しても復活後に発動。実に紳士的。
ただし、アイテム使用後→カウンター秘奥義発動までの間に
同じキャラでアイテムを使用すれば飛んでくる秘奥義は一発だけのようである。
OVL中でも容赦無く叩いてくる。ちなみにOVLゲージは減り続ける。

攻略法(bg)

  • (2)Lv.75 HP 58600(2~5、闘神までノーマルステータス)
  • (3)Lv.90 HP 68600
  • (4)Lv.105 HP 83600
  • (5)Lv.120 HP 93600(上位レディアント戦)
  • (闘神)Lv.120 HP 84700
  • (世界樹の洞)Lv.300 HP 264100(アンノウンステータス)
    • (1)同様、全て弱点と得意属性はなし。それに加え、仰け反り耐性:5~6 状態異常:毒、マヒ、石化、気絶無効
ここでは(2)以降の攻略法。(1)については重要任務の項をご覧ください。
アイテム使用は基本封印。使用したら死ぬ。
分析はインスペクトアイ推奨。ただしメンバーが限定されるので、いっそ闘技場にもちこしてもいい。
TP切れでやむを得ないグミ使用の場合は人柱を用意で。その際には自操作に切り替え、フリーランで極力味方から離れておくこと。巻き込まれると死んじゃいます。
鋼体が5回と強く攻撃力も高い強敵。ダウン技や浮かせ技、毒攻撃に超範囲技と厄介な技揃い踏み。
特に毒はアイテム使用できないこともあって痛いので、ポイズンチェックを用意しておくといい。
とにかく暴れられると厄介。通常→散沙雨→秋沙雨→驟雨双破斬などを繰り返してコンボでハメてしまおう。
勝てない人は高速回復とTP回復ができるアニーや詠唱時間短縮術のあるティアに頼ってみよう。
秘奥義持ちではないため盲点になりがちだがアーチェもお勧め。浮上するとバルバトスの攻撃は一切当たらないため、移動や回復の必要がない(味方の秘奥義が発動した後は再浮上させることのみ注意)。ファイアストーム連打→OVLゲージが貯まったらビッグバンで。
また、ダウンしない特性を持つ。回復などの隙が作りづらい上、投げ技も狙えないため厄介…かと思いきや、この特性のおかげでカノンノの獅子戦吼を連打するだけでお手玉できる。火力もあるためカノンノを入れているなら是非。



セルシウス

「負に襲われ、己を失っていたか。我が力もまだ小さきものだな」
年齢:?? 性別:??
身長:??cm 体重:??kg
声優:水城 レナ
称号:大晶霊
『テイルズ オブ エターニア』からの出演。
ガレット村に住まう氷の精霊。
とある事情で人間に近い身体となり精霊界との行き来ができなくなる。
そのためアドリビトムに身を寄せる。

特技・晶霊術(s)

Lv 名称 TP 属性 倍率
(ヒット数)
タイプ 備考
初期 アイスニードル 7 270
(90×3)
初級術 対象となる敵に向かって氷弾を発する術
推定詠唱時間:110F(約1.83秒)
初期 アイシクルフォール 4 125
(125×1)
秘技 上空から氷槍を降らせる秘技
隙が大きいので封印推奨
15 アブソリュート 34 1830
(400×3→630)
上級術 対象となる敵を超低温で攻撃する術
推定詠唱時間:550F(約9.17秒)
18 フリーズランサー 34 480
(60×8)
奥義 多数の氷槍を撃ち出す奥義
21 ブリザード 15 575
(115×5)
上級術 氷の吹雪を発生させる術
推定詠唱時間:220F(約3.67秒)
24 獅子戦吼 15 - 260
(100→160)
秘技 獅子の闘気で敵を吹き飛ばし、ダウンさせる
33 飛燕連脚 13 - 200
(60×2→80)
特技 空中で3連続回し蹴り
41 氷襲連撃 21 360
(130→230)
秘技 冷気の拳で連続して正拳を繰り出す技
44 凍刃十連撃 44 1250
(125×10)
奥義 連続技からとどめに獅子戦吼を決める技
ダウン効果

成長率(s)

Lv HP TP 物攻 物防 術攻 術防 敏捷
10 386 179 37 37 106 105 312
45 1424 278 81 74 207 222 361
50 1572 288 87 79 221 239 368
70 2165 328 113 100 279 306 396
100 3054 382 150 132 366 406 439
150 4536 466 213 184 510 574 509
250 7500 625 340 290 800 910 650

立ち回り(s)

端的に言うと氷魔法が使えて接近技をごっそり削られた秘奥義のないファラ。
パッシングスルーはファラと同じ飛葉翻歩、連続で出来たりもする物の
攻撃速度は普通、小さい敵には当たり難く二回攻撃と、これと言った長所が無いが
イリア仕様のフリーズランサーをかなり早めに覚えるので
後方からこれを使いコンボの支援と言う形で使う方が役立てる事も多い。
欠点ばかりに見えるが、前衛と後衛の立ち回りを変えながら使える格闘家と言うのは結構強み。
術を使うなら中範囲を巻き込めるブリザードがオススメ。
アブソリュートは詠唱が長い割に範囲が狭く、後退する敵に逃げられる事も多い。

VSクエスト攻略法(s)

  • (2)Lv.65 HP 40000(ノーマル) Lv.135 HP62500(ハード) Lv.189 HP85000(マニア)
    • 弱点:なし 得意:なし 仰け反り耐性:1 状態異常:石化無効
重要任務「ガレット村の精霊を求めて」で戦う場合と違い、
闘技場で戦う場合は弱点・得意耐性ともになくなっている。
パッシングスルーからコンボを決められると危険だが、
防ぎさえすればそれほど脅威ではない。
また、アクアマントをつけるといくらか軽減できるので
アブソリュートなどの対策にどうぞ。

戦闘台詞(s)

戦闘開始 「行くぞ!」
被ダメージ 「ぐっ…」「ああぁっ!」
戦闘不能 「そ、そんな…私、が…」
アイテム使用 「それ…」
OVL 「はぁぁぁぁぁぁぁっ!!」
秘奥義 秘奥義なし
戦闘勝利(楽勝) 「ふん、準備運動にもならないな」
「どうだ?涼しかったろう?」
戦闘勝利(普通) 「ふう、少し熱くなりすぎたな」
「当然だ」
戦闘勝利(辛勝) 「手強かったな…」
「ここまで苦戦するとは…」
敵対時戦闘開始 「来るがいい!」





コメント欄