嘴平伊之助-名言・迷言集



『猪突猛進!!猪突猛進!!』

  • 初登場時の台詞
  • 掲載21話


『さァ化け物!! 屍を晒して 俺がより強くなるため より高く行くための 踏み台となれェ!!』

  • 響凱に戦闘を仕掛ける直前の台詞
  • 掲載22話


『なんだァ…テメェ…』

  • 初対面の炭治郎から投げ技を喰らった際の台詞
  • むしろ突然乱入してきた猪頭のお前こそなんなんだァ…
  • 掲載22話


『悪化上等!!今この刹那の愉悦に勝るもの無し!!』

  • 肋が折れていても戦いを止めない戦闘狂
  • 掲載26話


『凄いだろう俺は!!凄いだろう俺は!!』

  • 異常に低い体勢から繰り出す上段死角の足技はたしかに凄い
  • 善逸『二回言ってる…自画自賛…』
  • 掲載26話


『こんなこともできるんだぜ!!アハハハハハ!!』

  • キングアラジンのポーズをする伊之助(ぐにゃん)
  • 掲載26話


『字!?じっ…俺は読み書きができねぇんだよ 名前はふんどしに書いてあるけどな…』

  • 炭治郎に名前の漢字を聞かれた際の返答
  • 掲載27話


『はあ゙──────ん!?舐めるんじゃねぇぞ百人でも二百人でも埋めてやるよ!俺が誰よりも埋めてやるわ!!』

  • 炭治郎の無意識の煽りに全力で乗ってしまう伊之助
  • 掲載27話


『かまぼこ権八郎!お前に勝つ!』

  • 伊之助『かまぼこ権八郎!お前に勝つ!』
    炭治郎『誰なんだそれは!』
    伊之助『お前だ!』
    炭治郎『違う人だ!!』
  • 掲載27話


。oO(よわっちそうだな……)

  • ニア <つん
  • 藤の花家系のお婆さんのことでございます
  • 掲載27話


『腹が減るぜ!!』

  • 善逸『腕が鳴るだろ……』
  • 掲載28話


『……(ほわ ほわ)』

  • 心が温かくなった擬音
  • 掲載28話


『意味のあるなしで言ったらお前の存在自体意味がねぇんだよ』

  • 村田先輩との初遭遇時のセリフ
  • 掲載28話


『こいつらみんな馬鹿だぜ!!隊員同士でやりあうのが御法度だって知らねえんだ!』

  • 過去の自分の事は棚に上げて、覚えたての知識をドヤ顔披露
  • 掲載29話


『否定ばっかするんじゃねぇ!!(ドム)』

  • 炭治郎の指示に対しての反感(+頭突き)
  • 掲載29話


『お前より俺が先に気付いてたね!!』

  • 炭治郎の指示に対して張り合う伊之助
  • 掲載29話


『何のために出てきてん だうっ!!』

  • 伊之助『何のために出てきてん だうっ!!』
    炭治郎『伊之助!!』
  • 敵への文句を言いながら地面に叩きつけられる伊之助
  • 掲載29話


『小便漏らしが何言ってんだ!』

  • 村田『ここは俺に任せて君も先に行け!!』
    伊之助『小便漏らしが何言ってんだ!』
    村田『誰が漏らした このクソ猪!』
  • 掲載30話


『クソ猪とか言われたんだぜ紋次郎!』

  • 炭治郎『炭治郎だ!(怒)』
  • 掲載30話


『よしわかったァ!!』

  • 瀕死の隊員に「殺してくれ…」と頼まれた際の返答
  • 掲載30話


『うるせぇえぇえ!! お前うるせぇえええ!!』

  • 度重なる炭治郎の不殺指示に対しての反感
  • 掲載30話


『なんじゃああそれぇぇ!!俺もやりてぇぇ!!』

  • 炭治郎の蜘蛛糸攻略法を見て一言
  • 掲載30話


『ウハハハハ ハハハ サ―――ッ どらァ!! イヤ―――ッ ハァ――― ハハハハ!』

  • テンションMAXで炭治郎の蜘蛛糸攻略法を真似る伊之助
  • 掲載30話


『見たかよ!!お前にできることは俺にはできるんだぜ!!』

  • 炭治郎『すまない!!ちょっと見てなかった!』
    伊之助『なァにィ―─!!』
    炭治郎『状況が状況だから!』
  • 掲載30話


『頸が無ェェェ!!』

  • アイツ急所が無ェぞ!無いものは斬れねぇ!
  • 掲載31話


『どっ……はァ!?どうすんだどうすんだ!』

  • 初めて見る荒唐無稽な姿の敵に困惑の伊之助
  • 掲載31話


『てめェェ!!これ以上俺をホワホワさすんじゃねぇぇ!!』

  • \ホワッ/
  • 掲載31話


『もう少ししたら俺の頭もお前の頭より固くなるし』

  • 謎の自信で張り合う伊之助
  • 掲載32話


『俺は怪我してねぇ!!』

  • 炭治郎(えぇっ!?)
  • どうみても傷だらけなのに!?
  • 掲載34話


『健太郎────っ!!』

  • 緊迫した場面で全力で炭治郎の名前を間違える伊之助
  • 掲載35話


『豚太郎の菌に汚染されたぜ!危ねぇ所だったァァ!』

  • 考える俺なんて俺じゃねぇぇぇぇ!!
  • 掲載36話


『だって俺刀二本持ってるもん!ウハハハハ!!最強!!』

  • 簡単なことなんだよ一本で斬れないならその刀をブッ叩いて斬ればいいんだよ!
  • 掲載36話


『イギイイ!もうウギィイ゙!!(怒)』

  • 怒りのあまりブルンブルン
  • 掲載36話


『俺は鬼殺隊の嘴平伊之助だ!! かかって来やがれゴミクソが!!』

  • ”誇り高く生きる”という意味を心で理解した伊之助
  • 掲載37話


『俺は死なねええぇぇえ!!』

  • 頸を絞められながらも己を鼓舞する伊之助
  • 掲載37話


『すげぇ 格が違う 一太刀の威力が違う 天地ほど差がある あの硬い化け物を豆腐みたいに斬っちまった すげぇすげぇすげぇ!!』

  • 柱すげぇすげぇすげぇ!!
  • 掲載37話


『何だコイツ!! わくわくが止まらねぇぞオイ!!(キラキラ)』

  • 柱の実力をしかと見たぞオイ!
  • 掲載37話


『おれと戦え半半羽織!!』

  • 伊之助『あの十二鬼月にお前は勝った そのお前に勝つ そういう計算だ そうすれば一番強いのは俺っていう寸法だ!!』(ババーン)
  • 義勇『修行し直せ戯け者!!』
  • 掲載38話


『わかってるわ!!十二鬼月とか言ってたのは炭治郎だからな!!』

  • はいはい、また炭治郎の名前を間違ってるよ…って合ってる!
  • 掲載38話


『イイヨ 気ニシナイデ』

  • 炭治郎『無事で良かった…!!ごめんな助けに行けなくて…!!』
    伊之助『イイヨ 気ニシナイデ』
    炭治郎『!?』
  • 心身ともに打ちのめされて凹みまくる伊之助(しかも喉が潰れているのでカタコト)
  • 掲載48話


『ゴメンネ 弱クッテ』

  • 伊之助『ゴメンネ 弱クッテ』
    炭治郎『がんばれ伊之助がんばれ!』
    善逸『お前は頑張ったって!すげぇよ!』
  • 毎日凹み続ける伊之助と励ます仲間達にほわほわ
  • 掲載48話


『はああ゙――ん!?俺は子供の雌 踏んだことあるもんね!!』

  • 善逸『やだ可哀想!!伊之助女の子と仲良くしたことないんだろ 山育ちだもんね 遅れてるはずだわ あー可哀想!!』
    伊之助『はああ゙――ん!?俺は子供の雌 踏んだことあるもんね!!』
    善逸『最低だよそれは!』
  • 子供の雌=てる子
  • 掲載49話


『紋逸が来ても結局俺たちはずぶ濡れで一日を終えたな』

  • 善逸『改名しようかな もう紋逸にさ……』
  • 掲載49話


『はあ゙――ん!?できてやるっつーの当然に!!舐めんじゃねぇよ 乳もぎ取るぞコラ!』

  • しのぶ『まぁ『できて当然』ですけれども 仕方ないですできないなら しょうがないしょうがない(ポム)』
    伊之助『はあ゙――ん!?できてやるっつーの当然に!!舐めんじゃねぇよ 乳もぎ取るぞコラ!』
  • しのぶさんに煽られて奮起させられる伊之助
  • 掲載51話


『ヤッフ――!!』

  • 新しい日輪刀が届くと聞いてめちゃくちゃはしゃぐ伊之助にほわほわ
  • 掲載51話


『なんだあの生き物は─!!』

  • 初めて見る蒸気機関車に戦慄する伊之助
  • 掲載53話


『こいつはアレだぜこの土地の主… この土地を統べる者 この長さ 威圧感 間違いねぇ 今は眠ってるようだが油断するな!!(プップルプップル)』

  • 善逸『いや汽車だよ知らねぇのかよ』
    伊之助『シッ!!落ち着け!!』
    善逸『いやお前が落ち着けよ』
    伊之助『まず俺が一番に攻め込む』
  • 『慄然、愕然、唖然!(本文アオリ)』
  • 掲載54話


『猪突猛進!!(ドーン)』

  • 善逸『やめろ恥ずかしい!!』
  • 懐かしい言葉と共に汽車に頭突きをかます伊之助
  • 掲載54話


『主の腹の中だ うぉおお!!戦いの始まりだ!!』

  • 善逸『うるせーよ』
  • 気持ちが昂りっぱなしの伊之助(図らずも戦いの始まりになるわけだが)
  • 掲載54話


『俺外に出て走るから!!どっちが速いか競争する!!』

  • 伊之助『うおおおお!!すげぇすげぇ速ぇええ!!』
    善逸『危ない 馬鹿この』
    伊之助『俺外に出て走るから!!どっちが速いか競争する!!』
    善逸『馬鹿にも程があるだろ!!』
  • 走り出した汽車に窓から身を乗り出しテンション最高潮の伊之助
  • 掲載54話


『探険隊!!探険隊!!俺たち洞窟探険隊!!』

  • 夢の中で探険隊を結成する伊之助親分
  • 三三七拍子のリズムで語感が良い
  • 掲載55話
▽洞窟探険隊メンバー
親分 伊之助 猪頭
子分その一 ポン治郎 タヌキ
子分その二 チュウ逸 ネズミ
子分その三 ウサギ禰豆子(正式名:ピョン子) ウサギ


『こっち来いホラ!!ツヤツヤのドングリやるからホラ!!』

  • 夢の中で座り込んだウサギ禰豆子にツヤツヤのドングリ×2個をあげる伊之助親分
  • ツヤツヤのドングリを貰って飛び跳ねるウサギ禰豆子かわいい
  • 直前のコマのツヤツヤのドングリのレア度?に驚いているウサギ禰豆子もかわいい
  • 掲載55話


『"爆裂覚醒" 猪突猛進!伊之助様のお通りじゃアアア!!』

  • 伊之助『ついて来やがれ子分共!!ウガァアアア!!』
  • 『爆裂覚醒』の意味は分からないがとにかく凄い寝起きの伊之助
  • 英雄(ヒーロー)は遅れてやってくる…!!(本誌アオリ)
  • 掲載59話


『やはりな…俺の読み通りだったわけだ 俺が親分として申し分なかったというわけだ!!(ズモモ)』

  • 炭治郎『この汽車全体が鬼になってる!!聞こえるか!!この汽車全体が鬼なんだ!!』
    伊之助『!! やはりな…俺の読み通りだったわけだ 俺が親分として申し分なかったというわけだ!!』(ズモモ)
  • 初見で汽車を「土地の主の生き物」呼ばわりしたことが、偶然にも予見していたような結果となる。
  • (本人的には実力で)読みが当たり、自らの親分としての資質に喜び打ち震える伊之助(ズモモ)
  • 掲載60話


『どいつもこいつも俺が助けてやるぜ!須らくひれ伏し!!崇め讃えよこの俺を!! 伊之助様が通るぞォオ!(ウオオオリャアア)」

  • 親分肌モードでテンションMAX狂い裂きの伊之助(ウオオオリャアア)
  • 掲載60話


『ギョロギョロ目ん玉に指図された!!でもなんか…なんか…なんか凄かった!腹立つぅぅう!!(ギィィィ)』

  • 煉獄の兄貴の圧力に思わず指図に従ってしまってご立腹の伊之助(ギィィィ)
  • 掲載60話


『わかってるわアアア!!そして俺は見つけてるからなすでにな!!全力の漆ノ型で!この"主"の急所!!』

  • 案の定、汽車を"土地の主"だと思い込んだままの伊之助
  • 掲載60話


『命令すんじゃねえ 親分は俺だ!!』

  • 炭治郎『伊之助!!この真下が鬼の頚だ!!』
    伊之助『命令すんじゃねえ 親分は俺だ!!』
    炭治郎『わかった!』
  • 親分モード中の伊之助と伊之助の扱い方に慣れてきた炭治郎。
  • 掲載61話


『なるほどな!!いい考えだ 褒めてやる!!』

  • 炭治郎『伊之助!!呼吸を合わせて連撃だ!!どちらかが肉を斬り すかさずどちらかが骨を断とう!』
    伊之助『なるほどな!!いい考えだ 褒めてやる!!』
    炭治郎『ありがとう!』
  • 親分モード中の伊之助と伊之助の扱い方に慣れてきた炭治郎その2。
  • 掲載61話


『夢じゃねぇ!!現実だ!!!』

  • 罠に掛かりそうになった炭治郎の命を救う伊之助。
  • 掲載61話


『罠にかかるんじゃねぇよ!!つまらねぇ死に方すんな!!』

  • なんだかんだ言って炭治郎の実力を認めている伊之助マジツンデレ。
  • 掲載61話


『大丈夫か!!三太郎!』

  • 汽車から放り出された三太郎炭治郎に駆け寄る伊之助
  • 掲載62話


『しっかりしろ 鬼の肉でばいんばいんして助かったぜ 逆にな!』

  • ばいんばいん。逆に。
  • 掲載62話


『元気いっぱいだ 風邪もひいてねぇ!』

  • 伊之助『腹は大丈夫か 刺された腹は!』
    炭治郎『大…丈夫だ 伊之助は…』
    伊之助『元気いっぱいだ 風邪もひいてねぇ!』
  • 風邪もひかず元気いっぱいな伊之助
  • 掲載62話


『アイツ死んでいいと思う!!』

  • 伊之助『アイツ死んでいいと思う!!』
    炭治郎『よくないよ…』
  • 炭治郎を刺した運転手を助けるように頼まれたが拒否する伊之助
  • 掲載62話


『助けた後 アイツの髪の毛全部毟っといてやる!!』

  • 伊之助『助けた後 アイツの髪の毛全部毟っといてやる!!』
    炭治郎『そんなことしなくていいよ…』
  • 再度炭治郎に頼まれて例の運転手を助けることにした伊之助
  • 掲載62話


『弱気なこと言ってんじゃねぇ!!なれるかなれねぇかなんてくだらねぇこと言うんじゃねぇ!!信じると言われたならそれに応えること以外考えんじゃねぇ!!死んだ生き物は土に還るだけなんだよ!べそべそしたって戻ってきやしねぇんだよ!悔しくても泣くんじゃねえ!』

  • 伊之助『どんなに惨めでも恥ずかしくても生きてかなきゃならねえんだぞ!』
    善逸『お前も泣いてるじゃん…かぶり物からあふれるくらい涙出てるし』
    伊之助『俺は泣いてねぇ!!わ――っ! こっち来い 修行だ!!』
  • 煉獄さんが討死して己の無力さに弱音を吐く炭治郎を叱咤する伊之助
  • 掲載66話


『俺は山の王だ よろしくな祭りの神』

  • 伊之助『俺は山の王だ よろしくな祭りの神』
    宇髄『何言ってんだお前…気持ち悪い奴だな』
    善逸(いやアンタとどっこいどっこいだろ!!引くんだ!?)
  • 山の王を自称する伊之助とドン引きする音柱
  • 掲載71話


『俺たちの階級もう“庚”だぞ もう上がってる 下から四番目』

  • 「俺たちが一番下の階級だから」と言う炭治郎に対して
  • 誰かに口頭で教えられたのだろうか、それとも伊之助はもう文字が読めるのだろうか
  • 掲載75話


『元気だせよ!(パムッ)』

  • 伊之助『藤の山で手ェこちょこちょされただろ?』
    炭治郎『こちょこちょされた覚えはあるけど疲れてたし……こういうことって知らなかった…』
  • 階級の判別方法を知らなかった炭治郎を励ます伊之助
  • 掲載75話


『……お前が言ったこと全部な 今俺が言おうとしてたことだぜ!!』

  • 炭治郎が話した救助提案に全力で同意するイケメン伊之助
  • 掲載75話


『もう日が暮れるのに来やしねぇぜ!!惣一郎の馬鹿野郎が!俺は動き出す 猪突猛進をこの胸に!!』

  • 伊之助『だ───っ!!』(ズギョム)
  • 恒例の炭治郎名前間違えシリーズ
  • 掲載76話


『俺は体中の関節を外せる男 つまりは"頭"さえ入ればどこでも行ける』

  • 伊之助『『頭しか入れねえというわけだな ハハハハ
    甘いんだよ この伊之助様には通用しねぇ
    俺は体中の関節を外せる男 つまりは"頭"さえ入ればどこでも行ける
    グワハハハ猪突猛進!!誰も俺を止められねぇ!!』
  • 鬼の気配を追って頭しか入らない細い通路を突進する伊之助(ズモモモ)
  • 掲載78話


『やべぇ!!人間を守りながらの戦いをしなきゃならねぇのに…!!』

  • 煉獄の兄貴が責務を全うした殉職を経て、鬼殺隊として責務に目覚めた伊之助の成長にほわほわ
  • 掲載79話


『お前ずっと寝てた方がいいんじゃねぇか…』

  • 眠り善逸の実力を初めて目の当たりにした伊之助
  • 掲載79話


『任せて安心しとけコラァ!!大暴れしてやるよ この俺様伊之助様が ド派手にな!!(ギャギャーン)』

  • ナレーション『影響を受けやすい男』
  • 掲載86話


『蚯蚓女は俺と寝ぼけ丸に任せろ!!お前らはその蟷螂を倒せ!!わかったな!!(バビぬん)』

  • キメポーズバビぬん伊之助
  • 掲載88話


『お前っ……おま…お前なんかすごいいい感じじゃねーか!!どうした!?』

  • 眠り善逸の有能さにちょっと引く伊之助
  • 掲載91話


『くそっ俺と紋壱が殆ど無傷なんだ俺たちがやらねぇと!!』

  • 恒例の善逸名前間違えシリーズ
  • 掲載91話


『なんのために修行してきたんだ!!何のために!!』

  • 煉獄さんの最後を回想し、奮起する伊之助
  • 掲載91話


『俺の体の柔ら゙かさを゙見くびんじゃね゙え゙ 内臓の位置を゙ズラすな゙んてお茶の゙子さい゙さい゙だぜ!!険しい山で育っだ俺に゙は毒も゙効かね゙え゙!!』

  • 内臓の位置をズラしたのは本当だが、「毒が効かねえ」はただの虚勢だった伊之助
  • 掲載94話


『腹減った なんか食わせろ!!』

  • 毒で瀕死の状態から一命を取り留めた伊之助の第一声
  • 掲載95話


『グワハハハ!!!よくぞ気づいた炭八郎!!』

  • 炭治郎『俺…あお向けだから…』
  • 炭治郎の病室の天井に張り付いていた伊之助(まふっ)
  • 恒例の炭治郎名前間違えシリーズ
  • 掲載100話


『へへっうふふっもっと褒めろ!!』

  • 伊之助『俺はお前よりも七日前に目覚めた男!』
    炭治郎『良かった…伊之助は…すごいな…』
    伊之助『へへっうふふっもっと褒めろ!!そしてお前は軟弱だ!!心配させんじゃねぇ!!(そわそわ)』
  • 炭治郎に褒められたり心配したりでそわそわしてる伊之助
  • 掲載100話


『ハハハハ お前呼吸使えねぇのか 雑魚が!!(ゲハハハ)』

  • 伊之助VS玄弥『ギャーッ!(怒)』
  • 玄弥が呼吸を使えないと知って馬鹿にする伊之助。全力で地雷を踏みに行っている
  • 掲載136話


『どぉありゃアアアア!!!天空より出でし伊之助様のお通りじゃあアアア!!』

  • カナヲ『!?』
    童磨『!?』
  • 伊之助『ドンピシャじゃねえか 鴉の道案内はよォ!!勝負勝負ゥ!!(ウヒャ──ヒャッヒャヒャ──ッ!!)』
  • カナヲが絶対絶命のタイミングで天井を破壊しながら飛び込んできた伊之助
  • 掲載158話


『俺が柱になったら呼び名は野獣柱(やじゅうばしら)…いや猪柱(いのばしら)か!?どっちがいいと思う!?おい…!』

  • 伊之助『テメェ!!上弦の弐だな バレてるぜ!!テメェが上から二番目だってことを俺は知ってる ハハハーア!!テメェを倒せば俺は柱だ!!』
  • 童磨を倒して柱になる前提の伊之助。某野獣先輩ではない。
  • 掲載159話


『咬み殺してやる塵(ごみ)が』

  • しのぶが童磨に喰われたと知ってブチ切れ伊之助
  • 掲載159話


『これお前の?』『もう取られんなよ』

  • 伊之助『これお前の?』
    カナヲ『う うん』
    伊之助『もう取られんなよ』
  • 童磨と戦闘しつつカナヲの刀をさらっと奪い返すイケメン伊之助
  • 掲載159話


『謝意を述べるぜ思い出させてくれたこと ただ頚を斬るだけじゃ足りねぇ!!テメェには地獄を見せてやる!!』

  • 伊之助『本当に奇跡だぜ この巡り合わせは 俺の母親と 仲間を殺した鬼が 目の前にいるなんてなァア!!』
  • 吹き出す怒り!!悪鬼を滅殺せよ!!(本誌アオリ)
  • 掲載160話


『地獄がねぇなら俺が作ってや゙る゙ァ゙ア!!』

  • 伊之助『地獄がねぇなら俺が作ってや゙る゙ァ゙ア!!ごちゃくそうるせぇんだテメェはァァ!!俺の母親を 不幸みたいに言うなボケェ!!』
  • 童磨の「琴葉の人生に意味はなかった」「天国も地獄もない」発言を受けて
  • 掲載161話


『母ちゃん…』

  • 炭治郎『伊之助のお母さんはきっと 伊之助のことが大好きだったと思うよ』
    琴葉『伊之助』
  • 仇を斃し、母を想う伊之助
  • 掲載163話


『返せよ 足も手も命も全部返せ それができないなら 百万回死んで償え!!』

  • 伊之助『よくも やって くれ゙たなぁ 許さね゙ぇ 俺たちを庇って数珠のオッサンの足と半々羽織りの腕が千切れた あっちこっちに転がっている死体は一緒に飯を食った仲間だ 返せよ 足も手も命も全部返せ それができないなら 百万回死んで償え!!』
  • 鬼殺隊の仲間を殺した無惨に激昂する伊之助
  • 掲載197話


『斬れねえ だめだ炭治郎 できねえ』

  • 伊之助『俺が斬る 俺が止める 俺が…っ 斬れねえ だめだ炭治郎 できねえ』
  • 鬼化した炭治郎と対峙するも頸を斬ることを躊躇し落涙する伊之助
  • 掲載201話


『あんなに優しかったのに…!!元の炭治郎に戻れよォオオオ!!(わーん ボカボカボカ)』

  • 伊之助『ガーガー言うな 禰豆子に怪我とかさせんじゃねえ お前そんな…そんな奴じゃないだろ あんなに優しかったのに…!!元の炭治郎に戻れよォオオオ!!(わーん ボカボカボカ)』
  • 鬼化した炭治郎を泣きながらボカスカ叩く伊之助
  • 掲載202話


『お前にやられた傷なんか… たいしたこと… ねえぜ……(ハア ハア ハフン)』

  • 怪我を心配する炭治郎に泣きながら強がる伊之助
  • 掲載203話


『(なんでコイツすぐ俺に気付くんだ もしかして強えのか…)』

  • 盗み食い常習犯としてすぐアオイに気付かれる伊之助
  • 掲載204話


本編以外

『誰だテメェ!!』『何だ本って!!』『何だコミクッスて喰えるのかうまいのか!!』

  • 本物の伊之助『誰だテメェ!!』
    ニセいのすけ『頼まれたんスよ 本の紹介してほしいって!』
    本物の伊之助『何だ本って!!』
    ニセいのすけ『えっ!?コミックスですよ!』
    本物の伊之助『何だコミクッスて喰えるのかうまいのか!!』
    ニセいのすけ『い゙や゙あ゙あ゙誰か助けて!!』
  • 本物の伊之助とニセ伊之助の掛け合い
  • 『コミックス』を『コミクッス』と聞き間違える伊之助かわいい
  • 単行本第6巻描き下ろし特典ペーパー


『ヴ──ッ!』『ギ──ッ!』

  • 山から下りてきたばかりの幼少伊之助の鳴き声
  • ジャンプGIGA 2017 vol.4掲載:番外編─伊之助御伽草子─(単行本10巻再録)


『シッシシッシうるせぇんだよ!!こんのタコ助が!!!』

  • たかはる『シッシッ!!!どっか行け うちに来んな!!』
    幼少伊之助『シッシシッシうるせぇんだよ!!こんのタコ助が!!!』(ぺぐっ)
    たかはる『ギャ──ッ喋った!!化け物!!』
    幼少伊之助『黙れ小僧 いつものアレを寄こせ "おかき"を持って来い ここは俺の縄張りだ!』
  • いつの間にか言葉を覚えてたかはるを蹴り飛ばす幼少伊之助(グワハハハ)
  • ジャンプGIGA 2017 vol.4掲載:番外編─伊之助御伽草子─(単行本10巻再録)


『書店員と戦って勝ったものだけがこのマンガを読めるのだ!!』

  • 三頭身SD伊之助(腕組み仁王立ち)
  • 単行本第7巻発売時の作者描き下ろし販促用カラーPOP



伊之助式呼称一覧

  • 読み書きが出来ない割に意外とバリエーション豊富な呼称や悪口を適当にまとめ
呼称 相手 セリフ 話数 備考
でこっぱち 炭治郎 『おいでこっぱち!!』 27話
かまぼこ権八郎 『かまぼこ権八郎!お前に勝つ!』 27話 誰なんだそれは
デコ太郎 『うるせぇデコ太郎が!』 29話
紋次郎 『クソ猪とか言われたんだぜ紋次郎!』 30話 炭治郎だ!!
健太郎 『健太郎────っ!!』 35話
豚太郎 『豚太郎の菌に汚染されたぜ!危ねぇ所だったァァ!』 36話
炭治郎 『わかってるわ!!十二鬼月とか言ってたのは炭治郎だからな!!』 38話 まさかの正解
ポン治郎 (夢の中のタヌキ炭治郎の名前) 55話 子分その一
三太郎 『大丈夫か!!三太郎!』 62話
惣一郎 『もう日が暮れるのに来やしねぇぜ!!惣一郎の馬鹿野郎が』 76話
炭八郎 『グワハハハ!!!よくぞ気づいた炭八郎!!』 100話
炭吾郎 『悪かったって言ってるだろうが許せよ!!炭吾郎なら許してくれるぞ』 20巻オマケ
炭治郎 『斬れねえ だめだ炭治郎 できねえ』 201話 正解率急上昇
弱味噌 善逸 『刀を抜いて戦え この弱味噌が!!』 25話
紋逸 『紋逸が来ても結局俺たちはずぶ濡れで一日を終えたな』 49話
チュウ逸 (夢の中のネズミ善逸の名前) 55話 子分その二
寝ぼけ丸 『蚯蚓女は俺と寝ぼけ丸に任せろ!!』 88話
紋壱 『くそっ俺と紋壱が殆ど無傷なんだ俺たちがやらねぇと!!』 91話
善逸 『善逸!!カナヲ!!俺もアレやりてえ刃ァ赫くするやつ!!』 191話 2人一度にまさかの正解
弱味噌 村田 『さっさと状況を説明しやがれ 弱味噌が!!』 28話
小便漏らし 『小便漏らしが何言ってんだ!』 30話 誰が漏らしたこのクソ猪
半半羽織 義勇 『おれと戦え半半羽織!!』 38話 修行し直せ戯け者
子供の雌 てる子 『はああ゙――ん!?俺は子供の雌 踏んだことあるもんね!!』 49話 最低だよそれは
ギョロギョロ目ん玉 煉獄 『ギョロギョロ目ん玉に指図された!!』 60話 ワハハ
玉ジャリジャリ親父 悲鳴嶼 『あいつすげぇよ 玉ジャリジャリ親父』 134話 変なアダ名をつけちゃだめだよ
しのぶ しのぶ 『しのぶが怒るぞ!!すげー怒るからなアイツ!!』『死んだのか?しのぶ』 159話 普通に合ってる


コメント

最新の20件を表示しています。
  • 思ってた以上にさらっと「炭治郎」って言いましたね -- 2016-11-16 00:28:43
  • 表になってるww -- 2016-12-19 03:19:54
  • 刀二本もってる「もん」て可愛すぎやん -- 2017-01-10 00:48:17
  • 『俺"たち"洞窟探検隊!!』っていうところで嬉しくなった。 -- 2017-03-28 19:27:20
  • ギョロギョロ目ん玉www -- 2020-05-16 16:59:07
  • なんでしのぶさんだけ合ってる? -- 2020-06-02 12:57:17
  • 191話で善逸!って叫んでますね。まさかの正解 -- 2020-06-10 21:05:28
  • 伊之助はイケメンっ! -- 2021-10-05 17:28:31
コメント:

すべてのコメントを見る
最終更新:2021年03月02日 09:33