木島則夫ハプニングショー

木島則夫ハプニングショー

  • 1968年5月18日-10月12日放送。毎週土曜22時30分-23時30分。放送回数22回。報道・芸能・社会教養の3部門から集まって制作に取り組み、「常に生放送」「台本は作らない」をモットーに、ぶっつけ本番のカメラがとらえた素材を司会者が料理し、それをまたカメラが追うという型破りな番組。司会はモーニングショーを降板した木島則夫。
    • 第1回夜の新宿からの中継の模様が「NHK×日テレ60番勝負」で放送された。家庭用モノクロVTRで保存。
最終更新:2013年02月27日 03:43
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。