セーブデータ管理

MAGICUSはオートセーブであり、セーブデータも1個しか運用できない。
しかしセーブデータが保存されているフォルダを手動で保存しておけば複数のセーブデータを運用可能。

ただし仕様外なので自己責任で。

Android版



PC版

セーブデータの場所は以下の通り。(※Windows10の場合)
Windows(C) > ユーザー > (ユーザー名のフォルダ) > AppData > LocalLow > KEIZO > Magicus

この「Magicus」フォルダを別の場所に保存しておけばよい。


詳しいセーブデータの場所は「Unity セーブデータ 保管場所」などで検索。