明星の歴史

(ホーム画面はこちらから)

明星の歴史


1898年(明治31年)
7月1日、日本マリア会管区長ヘンリック師により、ウォルフ先生に学校設立の命が与えられる。
9月1日、大阪市西区江戸堀北通1丁目に明星学校設立。
9月29日、明星学校の名のもとに、夜間外国語学校を開校
生徒数は13名。

1901年(明治34年)
同校が大阪市南区八幡筋千年町に移転。
生徒数は50名。

1902年(明治35年)
文部省より甲種商業学校に認定。

1903年(明治3年)
現在の敷地(天王寺区餌差町)を購入。
第一回卒業式挙行。
卒業生5名。生徒数238名。

1904年(明治37年)
現在地真田山に移転。新校舎(木造3階建)落成。
卒業生50名。生徒数238名。

1905年(明治38年)
第1回陸上大運動会が開催。

1908年(明治41年)
4月26日、明星商業学校同窓会創立。
11月29日、創立10周年記念式典挙行。

1914年(大正3年)
増築校舎落成。

1915年(大正4年)
学校図書館開設。
10月30日、校旗奉戴式挙行。

1920年(大正9年)
5月19日、創立者ウォルフ先生帰国。

1922年(大正11年)
「保護者後援会」発足。

1924年(大正13年)
11月23日、マリア会総長ソーレ師来校。

1925年(大正14年)
創立者・初代校長のウォルフ先生が逝去。

1926年(大正15年)
4月25日、ウォルフ先生胸像除幕式挙行。

1928年(昭和3年)
11月9日、創立30周年記念式典挙行。

1931年(昭和6年)
10月17日、増築校舎落成。

1938年(昭和13年)
11月1日、創立40周年記念式典挙行。

1943年(昭和18年)
2月10日、ウォルフ先生胸像を国に献納。

1944年(昭和19年)
4月1日、「明星工業学校」に転換。

1945年(昭和20年)
6月1日、戦災により、木造校舎が全焼。

1946年(昭和21年)
明星中学校(旧制)に再転。

1947年(昭和22年)
明星中学校、新制学校に移行。

1948年(昭和23年)
第46回卒業式(商業学校最後の卒業式)挙行。
新制度による明星中学校・高等学校設立。
10月11日、マリア会総長ジョルゲンス師来校。
11月2日、創立50周年記念式典挙行。ウォルフ先生胸像再建除幕式挙行。記念館落成。

1951年(昭和26年)
学校法人大阪明星学園発足。

1952年(昭和27年)
10月13日、マリア会総長ジョルゲンス師来校。

1954年(昭和29年)
4月26日、マリア会教育部長ホッフェル師来校。

1955年(昭和30年)
2月6日、新校舎落成。

1957年(昭和32年)
10月8日、マリア会教育長フェリー師来校。
10月12日、学園の聖母像除幕式挙行。

1958年(昭和33年)
11月1日、新校舎落成。創立60周年記念式典挙行。

1961年(昭和36年)
3月25日、第3期増築校舎落成式挙行。
11月7日、シャミナード師生誕200周年記念祭挙行。マリア会会長ホッフェル師来校。
生徒数は2101名。

1962年(昭和37年)
5月26日、マリア会創立者シャミナード師像除幕式挙行。

1963年(昭和38年)
4月16日、創立65周年記念式典挙行。
4月16日、体育館新築落成式挙行。
第45回全国高等学校野球選手権大会優勝。
生徒数は2360名。

1965年(昭和40年)
第44回全国高等学校サッカー選手権大会優勝。

1968年(昭和43年)
10月19日、創立70周年記念式典挙行。

1969年(昭和44年)
5月24日、明星会館落成式。
11月22日、マリア会モンティ教育部長来校。

1971年(昭和46年)
5月11日、マリア会ウルキア使徒部長来校。

1972年(昭和47年)
6月30日、マリア会ミール霊生部長来校。

1973年(昭和48年)
創立75周年。
生徒数は2011名。

1974年(昭和49年)
6月8日、マリア会総長トゥータス師来校。

1977年(昭和52年)
11月12日、マリア会総長トゥータス師来校。

1978年(昭和53年)
11月1日、創立80周年記念式典挙行。
生徒数は1999名。

1979年(昭和54年)
創立80周年記念事業(西館改修工事、音楽教室ならびに美術室増築)完了。
第4回全日本高等学校選抜ソフトテニス大会優勝。

1980年(昭和55年)
中央館改修工事。
9月19日、マリア会ヒル使徒局長、モラン財務局長来校。

1982年(昭和56年)
図書館、同窓会館改修工事。

1983年(昭和58年)
創立85周年。
第8回全日本高等学校選抜ソフトテニス大会優勝。
生徒数2148名。

1984年(昭和59年)
3月14日、新体育館・食堂落成。

1985年(昭和60年)
聖堂改装。

1986年(昭和61年)
西館・中央館改修工事。

1987年(昭和62年)
中学5クラス編成。
東館解体工事・中央館冷暖房工事。
12月10日、マリア会ハーケンワース霊生局長、ビタンテ財務局長来校。

1988年(昭和63年)
6月4日、マリア会渡来100周年記念式典挙行。
8月31日、東館新校舎落成。
10月28日、創立90周年記念式典挙行。
マリア会ゴメス教育局長来校。
生徒数2154名。

1992年(平成4年)
4月15日、マリア会アルナイス霊生局長来校。

1993年(平成5年)
9月20日、マリア会総長ハーケンワース師、ジャルディーノ教育局長来校。

1994年(平成6年)
生徒数は2112名。

1995年(平成7年)
1月17日、阪神淡路大震災。
5月1日、創立100周年記念事業・校舎等新築工事開始。
生徒数は2106名。

1997年(平成9年)
11月19日、マリア会ジャルディーノ教育局長来校。

1998年(平成10年)
創立100周年記念式典挙行。
創立100周年に際し、ローマ教皇ヨハネ・パウロ2世より祝福の言葉が寄せられる。
マリア会総長フレミング師、ジャルディーノ教育局長来校。
生徒数は2057名。

1999年(平成11年)
創立100周年記念事業・校舎等新築竣工。

2000年(平成12年)
マリア会創立者シャミナード師列福。

2002年(平成14年)
新制度による6ヶ年一貫エスポアール・ブロック制スタート。

2003年(平成15年)
4月10日、マリア会総長フレミング師、アルヴィラ教育局長来校。

2005年(平成17年)
高校新入課程のI類・II類を廃止し、ルミエールコース(3クラス)スタート。
生徒数は2063名。

2006年(平成18年)
クラブハウスの増築、北クラブ室の改修工事。
生徒数は2021名。

2007年(平成19年)
エスポワールコース・ルミエールコース・ブロック制全学年実施。
生徒数は1993名。

2008年(平成20年)
4月9日、マリア会総長コルテス師、パイオレット財務局長来校。
テニスコート(人工芝)改修工事。
生徒数は2021名。

2009年(平成21年)
運動場改修工事(エコマック改良工法)。
防球ネットの増設。
生徒数は2004名。

2010年(平成22年)
北館・東館外壁改修工事。
中学・高校パソコン教室設備。
マリアンホール舞台照明LED設置。
10月20日、マリア会フェティス霊生局長、アルヴィラ教育局長来校。
生徒数は1975名。

2011年(平成23年)
3月11日、東日本大震災。
北館・南館外壁改修工事。
グラウンド日除上屋設置。
第3体育館照明LED設置。
生徒数は1877名。

2012年(平成24年)
新制度による6ヶ年一貫コース:特進クラス・英数クラススタート。
3ヶ年コース:文理選抜クラス・文理クラススタート。
南館外壁改修工事。
東館防水工事。
災害備蓄倉庫設置。
生徒数は1868名。

2013年(平成25年)
プールサイド改修工事。
建築物耐震工事。
東館照明器具等落下防止工事。
南館・北館ガラス破損落下防止柵工事。
生徒数は1905名。

2014年(平成26年)
プール補修工事。
管理棟・北館・南館階段塗装工事。
東館教室ドア取換工事。
保健室改修工事。
生徒数は1977名。

2015年(平成27年)
プールろ過装置更新工事。
マリア会フェティス霊生局長、マニャン教育局長、マッカワード財務局長来校。
東館トイレ改修エ事。
教室用プロジェクター設置工事。
生徒数2012名。

2016年(平成28年)
管理棟空調設備改修工事。
管理棟北館トイレ改修工事。
北館放送設備改修工事。
生徒数2001名。

2017年(平成29年)
南館トイレ改修工事。
東館中学ICT教室設置。
テニスコート人工芝張替工事。
生徒数2002名。

2018年(平成30年)
南館情報教室更新工事。
図書館改修工事。
LL教室改修工事。
北館視聴覚室改修工事。
生徒数は1922名。

2019年(令和元年)
北館・東館屋上防水工事。
北館空調設備更新工事。
ブロック塀改修工事。
生徒数は1813名。
最終更新:2020年12月26日 00:50
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。