※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

クレセリア


固体厳選の面倒さは桁違い
そして耐久も桁違い

一部の廃人の特権的な存在だったかが
乱数調整の普及でWCS2009の後半から爆発的に数が増えた。

伝説解禁の超火力のWCS2010でも持ち前の硬さで
メジャーポケモンの一角を担っている。

HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
120 70 120 75 130 85

*2 ゴースト,悪,むし
1/2 エスパー,格闘
無効 地面

麻痺撒き型

  • 性格:ずぶとい
  • 努力値:HP252 防御252
  • もちもの:たべのこし ラムのみ
  • 技:サイコキネシス でんじは
  • 選択技:まもる トリックルーム シャドーボール エナジーボール チャージビーム れいとうビーム
 ひかりのかべ リフレクター しんぴのまもり みがわり つきのひかり こごえるかぜ いばる
  • よく組み合わせる相手:メタグロス
補足
防御特化すればグロスの大爆発を威力500のままでも耐えるという馬鹿耐久
ただしマヒはトリパ相手では何の意味もない上、火力のないクレセリアでは一方的になぶられるため
こちらもトリックルームでトリパ対策を行うのも手
プラチナ以降はこごえるかぜも習得

この型で

電磁波/守る/冷凍ビーム/威張る@食べ残し

でやってるが使いやすい
サイキネは弱点を突きにくいけど冷凍bはすごい付ける
それに威張るがあると運ゲだがうまくいくと自滅してくれる


瞑想型

  • 性格:ずぶといorおだやか
  • 努力値:HP252 防御252or特防252
  • もちもの:たべのこし
  • 技:めいそう まもる
  • 選択技:サイコキネシス れいとうビーム シャドーボール エナジーボール つきのひかり
  • よく組み合わせる相手:自己暗示持ちなど
補足
硬さを生かして瞑想を積んで攻める。
防御に特化するか特防に特化するかはパーティと相談。
自己暗示持ちを隣に置いて一気にコピーしてしまうのもよい。

瞑想型2

  • 性格:ずぶといorおだやか(ずぶとい推奨)
  • 努力値:HP252 防御252or特防252(防御推奨)
  • もちもの:たべのこし
  • 技:めいそう ねむる
  • 選択技:サイコキネシス れいとうビーム シャドーボール エナジーボール
  • よく組み合わせる相手:自己暗示持ち ちょうはつもち この指とまれもち
補足
レベル50戦に対応し、回復技をねむるにした型。
使い勝手は月の光よりやや落ちるが、どくどくを無力化できる。
シングルのをそのまま流用できる。
基本的に硬すぎて縛られない、てか後回しにされるため、相方が大爆発でもしない限り、まもるは必要ない。
大爆発や先制技の方が要警戒であるし、特防は瞑想で補えるため、性格・努力値振りは防御優先を推奨する。
あいてのちょうはつ・トリックにはとことん弱いため、挑発やこの指止まれと組み合わせるとより確実。
とはいえ、積まなくても体力でごり押しできたりする。


WCS2010型

  • 性格:なまいきorおだやか
  • 努力値:HP252r 特防 調整 残り特攻かすばやさなど
  • もちもの:たべのこし オボンのみ ラムのみ
  • 技:てだすけ
  • 選択技:サイコキネシス めざめるパワー(炎) でんじは トリックルーム ひかりのかべ
  • よく組み合わせる相手:グラードン カイオーガ
補足
硬くて てだすけを持っているので 複数攻撃の強力なグラードンやカイオーガの隣に置いて補助することが出来る。ひかりのかべを持たせると 特殊防御の低いグラードンを保護できる。