※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


いかく

相手の両方のポケモンの攻撃を一段階落とすという凄まじく便利な特性
先発の物理ポケに相手の威嚇が二回入ったらほとんど使い物にならないだろう
回避方法としては白いハーブを持たせたり、クリアボディなどの特性に頼るというのが一般的
ダブルでメタグロスの使用率が凄まじく高かったり
物理受けより特殊受けの使用率が高いのはこの特性のせいといっても過言ではないだろう

威嚇2体出して攻撃2段階下げたあと、スキルスワップで威嚇と威嚇を交換しても発動はしないのであしからず

いかく持ち
アーボック アメモース ウインディ オドシシ カポエラー ギャラドス クチート
グラエナ グランブル ケンタロス ボーマンダ ムクホーク レントラー

ふゆう

地震受けになれたり自分の弱点をカバーしたりとかなり便利な特性

ふゆう持ち
ゲンガー ロトム ドータクン ネンドール ラティアス ラティオス フライゴン ソルロック

マイペース

いばる,おだてるをアイテム無しで自由に味方に放つことができる

マイペース持ち
ヤドラン ヤドキング ドーブル ブーピック パッチール ブニャット ベロベルト

ぼうおん

騒ぐ・いびき・虫のさざめき・ハイパーボイス・鳴き声・嫌な音・金属音・草笛・歌う・超音波・おしゃべり
滅びの歌・吼える・癒しの鈴
以上の技が無効となる。
微妙かな

ひらいしん

電気が弱点(特にギャラドス)のポケモンを守ることができる
避雷針持ちが落とされないように注意

しめりけ

ちょうはつ等と異なり、じばく・だいばくはつの選択はできるが不発に終わるため非常に厄介。

しめりけ持ち
ゴルダック ニョロボン ニョロトノ ヌオー

もらいび

炎技を読んで変える,噴煙うけになる等

もらいび持ち
ウインディ ギャロップ キュウコン ヘルガー ヒードラン

ちくでん

放電を受ける等

ちくでん持ち
サンダース,ランターン

ちょすい

波乗りとのコンボでtueeeeeeeeeというのは誰もが通る道だが
実際には貯水持ちが総じて遅かったりタイプ的に意味が薄いことが多いのでそれほど強くなかったりする
雨パキラーとするのが実用的?


かんそうはだ

水無効はデカイ。


クリアボディ・しろいけむり

ダブルで使用頻度の高い威嚇や凍える風を完全にシャットアウトする
用は常時白いハーブ持ち、弱いわけがない


しろいけむり持ち
コータス

かたやぶり

カイロスラムパルドの専用特性
ふゆうに地震を当てたり、頑丈持ちに一撃必殺が当てられるので便利。 s5