※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ハガネール

電気ポケの受けや、高い物理を活かして物理受けにもなれる。
(ただし、サンダーの場合は、熱風でHP全振りでも乱数1撃なので例外)

デメリットは弱点。
鋼かつ電気無効・・・理論上タイプは恵まれているが、
ダブルバトルでのメジャーポケには簡単に弱点を突かれてしまうところが微妙・・・。
17コ全てのタイプのうちで、等倍でダメージが与えられるのは「こおり」「くさ」の2コだけ。
大爆発も使えるが、カビゴンと比べると弱点をつかれやすいので使いにくい。
遅いすばやさでトリパ要員にも・・・できなくはない。

HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
75 85 200 55 65 30

*2 炎,水,格,地
等倍 氷,草
1/2 無,飛,超,虫,霊,竜,悪,鋼
1/4
無効 毒,電

帯型

  • 性格:いじっぱり
  • 努力値:HP252 特防180 攻撃78
  • もちもの:たつじんのおび
  • 選択技:じしん ストーンエッジ こおりのきば しっぺがえし だいばくはつ いばる まもる
  • よく組み合わせる相手:ふゆう持ちポケ・飛行ポケ
補足
努力値はゲンガーの気合球、控えめマンダの文字たえ。グロスの地震は乱数3、ギャラの滝登り確3
じしん:HP252グロス乱数2 防御特化ドータクン確3
ストーンエッジ:サンダー確2 ギャラドス確2
こおりのきば:無振りマンダ乱数1
しっぺがえし:HP252ラティアス確2
マンダ相手にはさっさと大爆発するほうがいい
相方もタイプ上めざパ氷もちサンダー、サンダースにつよい場合サンダー、サンダースは即逃げするだろうから威張ってやるのもあり

使い方

異常なまでの物理耐久で、中途半端な物理ポケには無敵の硬さ。
地面タイプのポケやグロスのじしんも確実に1発は耐える。
鋼タイプ&電気無効を活かして、うまく交代受けにしよう
ただし、特殊耐久は紙なので、特殊アタッカーがでてきたら逃げるべし。

火力もそこそこだが、決定力には欠ける。
基本的にはタイプ一致じしんで攻撃
いざという時はだいばくはつ!・・・といきたいが、最低ランクのすばやさでは意外と使うタイミングが難しい

立ち回り&努力値調整はパーティーに要相談