大正浄穢隠児斬奇譚

シナリオ毎に特設ページを設け、難易度毎にリンクを貼ってください
シナリオ記載者は、まず個別ページを作成した上で、このページに既存の物のようにリンクを貼ってください
方法がわからない人はメルマガに記載したアドレスに作成者名を添えてシナリオを送ってください
わからないことがあれば下のコメントフォームからお願いします

世界観

  • 舞台は大正時代のある港町。海外から色々な人が出入りする活発な町である
  • 隠児は昔からいた存在で、人間に取り憑いて悪さをする(起源は不明)
    • 隠児だと分かった時点で斬って良い
  • 鬼を斬るには、証拠を集めて追い詰めて、実体を出現させる
  • 参加者にはその隠児を祓う力を持つ隠児斬(おにぎり)となってもらう
  • 鬼斬りは警察機構の別働隊
    • 警察(NPC)とは協力関係
  • この時代では隠児と、隠児斬の存在は公に広まっている
  • NPCの中から隠児を探し出し、倒すことでシナリオが完結する
  • 隠児は、人間に取り付くウイルスである
  • 取り憑かれた人間は、隠児に支配される(その間意識も記憶も無くなる)
  • 隠児の特徴として、額にツノのような突起が出来て、それを隠そうとすることが多い。また、豆類が苦手になる。
  • 隠児が記した文書は、しばらくすると、特徴的な紋様が浮かぶ
  • 隠児の栄養源は、人の悲劇である。そのため、それを引き起こすために人に積極的に関わるようになり、事件を起こすようになる
  • 隠児斬は、人に取り憑いた隠児のみを斬ることができる
以下、メタ設定
  • 条件を満たした時点で犯人NPC何らかの形(「鬼」が描かれたプラカード?)でそれを表示
  →それを出すまでは鬼の外見は分からない(刀を提示しても斬れない)
  • 初参加者は「試験用の刀(カード)」を受け取る
 →チュートリアルをクリアしたら「正規の刀(カード)」を受け取る
  • 設定はまだ変更される可能性があります

シナリオ作成ルール

  • 以上の世界観に基づくこと
  • 登場する(下記の)NPCを殺さないこと。ただし、これ以外の名前だけのNPCは大丈夫
  • 最終的にハッピーエンドにすること。ただし、シナリオに失敗した結果バッドエンドにするなど、個人的に弄るのはOK
  • シナリオタイプは2017年度のような個別シナリオ型となります
  • 世界観について疑問がある方は、下のコメントフォームから投稿してください。分かる人が答えます。

登場NPC

  • 洋食屋(インド人)
海外から日本にやってきて、洋食の素晴らしさを伝える為に日本に来たインド人。
基本的には陽気な性格をしており、日本語は堪能で、日本人と大差ない
性格はナイナイ岡村みたいな感じ。ただ、料理に関しては真面目
  • 警察官
真面目で融通がきかず、正義感が強い
「〜であります」のような口調で喋る
職業柄、裏社会の事情に詳しい

  • 書生(大正時代の学生)
頭がいい。時代柄、エリートである
好奇心旺盛で、世間知らずである
丁寧語口調で喋る

  • 宣教師(キリスト教めいた何か)
外国から宗教を広めるために来た
父性(母性)にあふれていて、優しいが、戒律には厳しい
日本語はあまり堪能ではないが、丁寧語で喋ろうとするため、不自然な語尾になることも

  • 商人
海外から来たものを売る商会の取締役
胡散臭い。お金が大好きで、がめつい。が、商人としては正当な取引はする
馴れ馴れしく、重要な商談でも無ければ比較的フランクに喋る

  • 記者
新聞記者で、出歯亀。
報道理念より売り上げを重視するわりとやばいやつだが、情報網は広い
慇懃無礼。

  • 医者
スーパーエリート
どんな人にでも手を差し伸べる人間の鑑
口調はハリーポッターのスネイプ先生。だが良い人だ。良い人です(念押し)

使用する教室の関係上、これ以上NPCを増やすのはダメです(ヤーマン)


シナリオ録

TUTORIAL


EASY


NORMAL


HARD


EXTRA


未分類






シナリオテンプレート



コメント

名前:
コメント: