間違いの悲劇~Tragedy of Errors~

概要

黄雷のガクトゥーン』本編終了後のとある1日を描く完全録り下ろしドラマCD。
●脚本:桜井光
●画:千枚葉
●Web直販価格:2,300円(税込)
●ファンクラブ通販価格:2,000円(税込)

あらすじ(公式サイトより)

マルセイユ洋上学園都市、潮騒通り。
第3王朝フランスにおける当代の娯楽の発信源として知られるガルニエ宮こと通称オペラ座を意識して建造された『学園都市オペラ座』では、日夜、さまざまな演劇や歌劇が上演されている。
ただ、4月某日。この日に上演される舞台は何かがおかしかった。
上演開始を告げるブザー音。
上がっていく緞帳。
そして、舞台上に姿を見せるのは──

──何と、思弁的探偵部部長ニコラ・テスラ!

彼と共に舞台に上がるのは、探偵部助手であるネオン・スカラをはじめ、まさかの統治会メンバーたち。
思弁的探偵部に縁ある学生たちの姿もある。
一幕ごとに設定も状況も変わる変則的な舞台劇。
シェイクスピア、オスカー・ワイルド、etc.
彼らは、それぞれの幕ごとに異なる役柄を演じてゆくのだが……

登場人物


ニコラ・テスラ cv:古河徹人
思弁的探偵部の部長。黒幕が展開した異能空間に入りながらも自我を保ち、状況が分からない内は仕方なく周りに合わせるが……。
劇中で演じた役はハムレット、ヨカナーン、ロミヨ。

ネオン・スカラ・スミリヤ cv:一色ヒカル
思弁的探偵部唯一の部員。黄金瞳の力か時折正気に戻る。
劇中で演じた役はオフィーリア、サロメ、ジュリエット、娘。

ヴァルター・リッツ cv:ますおかゆうじ
統治会の一員。相変わらず速さを重視する発言が多く、なぜか何度もネオンの父親役に選ばれていた。
劇中で演じた役はポローニアス、ヘロデ、父。

ベルタ・モリ・ヴィーゲルト cv:杉原茉莉
統治会の一員。シェイクスピアなのになぜかサムライを名乗る。
劇中で演じた役はホレイショ。

エミリー・デュ・シャトレ cv:かわしまりの
統治会の一員。『ロミオとジュリエット』では配役に恵まれ、パリス(シャルル)とイチャイチャする。
劇中で演じた役はガートルード、ナレーション、バルサザー。

ジョセフィン・マーチ cv:野月まひる
統治会の一員。比較的常識人の役だが、なんか影が薄い。
劇中で演じた役はレイアティーズ、ヘロデヤ。

フロレンス・アメギノ・ナイチンゲール cv:桜川未央
統治会の一員。最初からこの劇のカラクリに気付いており、ある意味では黒幕。
劇中で演じた役はナレーション、ローレン。

ウィルヘルム・ライヒ
統治会の一員。声すらない。

アナベス・ウィリアム・マードックJr cv:榛名れん
ネオンの友人。
演じた役はフォーティンブラス、カッパドキア人、ナレーション。

イズミ cv:柚木サチ
ネオンの友人。
演じた役はヘロデアの小姓。

アルベール cv:ますおかゆうじ
ネオンの友人。
演じた役は新鋭隊長。

ルイ・シャルル cv:越雪光
ネオンの友人。
演じた役はパリス。

トリスタン・ベルナール cv:越雪光
今作の演劇を仕組んだ異能学生。精神系の異能でテスラ達や統治会メンバーを操り、葬ろうとする。

元ネタ

シェイクスピアによる喜劇の一つ『間違いの喜劇』。シェイクスピアの中で最も短い劇である。
または1999年に刊行されたエラリー・クイーンの推理小説短編集『間違いの悲劇』

関連作品


名前:
コメント:
合計: -
今日: -
昨日: -
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。