ネットワークの設定

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ここではネットワークの設定を行います。

Slackwareではnetconfigを使ってネットワークの設定を行うことができます。
ルートとして実行して、一連の質問に答えていくことで、/etc/rc.d/rc.inetXに設定が書き込まれ、
ネットワークデーモン起動時に自動的に接続することができます。


ネットワークデバイスの確認

ifconfigを使用することによって、あなたのマシンで使用できるネットワークデバイスを確認することができます。
$ ifconfig
eth0: flags=4099<UP,BROADCAST,MULTICAST>  mtu 1500
        ether 00:18:f3:00:e0:ad  txqueuelen 1000  (Ethernet)
        RX packets 0  bytes 0 (0.0 B)
        RX errors 0  dropped 0  overruns 0  frame 0
        TX packets 0  bytes 0 (0.0 B)
        TX errors 0  dropped 0 overruns 0  carrier 0  collisions 0

lo: flags=73<UP,LOOPBACK,RUNNING>  mtu 65536
        inet 127.0.0.1  netmask 255.0.0.0
        inet6 ::1  prefixlen 128  scopeid 0x10<host>
        loop  txqueuelen 0  (Local Loopback)
        RX packets 319  bytes 21693 (21.1 KiB)
        RX errors 0  dropped 0  overruns 0  frame 0
        TX packets 319  bytes 21693 (21.1 KiB)
        TX errors 0  dropped 0 overruns 0  carrier 0  collisions 0

wlan0: flags=4163<UP,BROADCAST,RUNNING,MULTICAST>  mtu 1500
        inet 192.168.11.11  netmask 255.255.255.0  broadcast 192.168.11.255
        inet6 fe80::213:2ff:fe60:263a  prefixlen 64  scopeid 0x20<link>
        ether 00:13:02:60:26:3a  txqueuelen 1000  (Ethernet)
        RX packets 5840  bytes 4508057 (4.2 MiB)
        RX errors 0  dropped 0  overruns 0  frame 0
        TX packets 5100  bytes 704542 (688.0 KiB)
        TX errors 0  dropped 0 overruns 0  carrier 0  collisions 0
その他、ifconfigはネットワーク設定などにも使用できます。

ワイヤレス接続をする

あなたのデバイスが対応しているかを確認するには、 http://www.hpl.hp.com/personal/Jean_Tourrilhes/Linux/ で確認できるそうです。
最終更新:2013年04月12日 20:48