S.T.A.L.K.E.R. Call of Pripyat @ ウィキ

実績

最終更新:

匿名ユーザー

- view
だれでも歓迎! 編集

実績

  • 実績はタスクの完了や特定のオブジェクトを手に入れたりすると解除できる。
    場合によってはタスクの中で取得の為の行動を選択されたり、同時に取得できない物がある。
    解除することで様々な恩恵を受けられたり、エンディングの展開が変わったりする。
    実績タイトルを英語版に統一しました
    全部で21項目。




シングルモード実績



Detective (探偵)

タスクの Missing Stalker を達成して取得。
特典:真実を追い求めたことに敬意を表され、定期的に Zaton のパーソナル BOX に少量の薬品アイテムが追加される



Mutant Hunter (ミュータントハンター)

条件:Jupiter の Trapper から受けられる、全てのミュータント殺害タスクを解決する
特典:率先して危険なミュータントを狩った事の感謝の意として、定期的に Yanov のパーソナル BOX に徹甲弾・スラッグ弾等が追加される



Artifact hunter(アーティファクトハンター)

条件:全種類のアーティファクトを入手する(タスク関係のアーティファクト、Heart of Oasis、Compass、Anomalous Plant (変異植物)も含む)
特典:Stalker からの敬意を受け、アーティファクトを狙う Bandit は略奪しようと試みてくる。



Seasoned Stalker (経験豊富な Stalker)

条件:Yanov と Jupiter の全アノマリー地帯に足を踏み入れる。
   (最後の1個に到達した時点で取得を確認)
特典:豊富な経験と知識から、レアで高価なアーティファクトを見つけやすくなる。
※アノマリーという地域じゃなくても発生源があればカウントされる、どうしても判らなければ◯を全部回れば取れる
自分の場合はPripyatのデパートで鼠を撃ち殺したら達成された。関連が良くわからない。



One of Ours (我らの一員)

条件:Zaton の Bandit をシメて(The hit・Transaction)、Beard に Compass を渡す。(Transaction では Beard から依頼を受ける)
  Boss と一緒に取れない実績。
特典:Zaton の Stalker からの尊敬を集め、彼らの要望を受けてBeard はアーティファクトを高額で買取り、Owl は値引きしてくれる。



Boss (ボス)

条件:Zaton の Stalker をシメて(The hit・Transaction)、Sultan に Compass を 引き渡す。(Transaction では Sultan から依頼を受ける)
  One of OursFriend of Stalkers と一緒に取れない実績。
特典:Zaton の Bandit に一目置かれ、Beard から用心棒代が定期的に入る。身の危険を感じた Owl は値引きしてくれる。



Diplomat(外交官)

条件:Mityai (Jupiter 南西のコンテナ集積所の Bandit に捕らわれた人質)と Vano のタスクで流血無く解決する。
   Hostage と Debtを交渉のみで解決。
特典:優れた交渉能力を示した事から、あらゆる派閥からの敬意を受ける。



A Wealthy Cliant (裕福な顧客)

条件:100,000 RU 貯める。
特典:有望なお得意として Trader がよりレアで高価な商品を売ってくれる。



Research Assistant (研究員助手)

条件:Oasis を Herman 博士に届けて Svarog 試作探知機作成ミッションを達成する。
特典:Zone 調査やアーティファクト採取の礼に Herman や Ozersky は、貴方に学位を与えても良い位感謝している。
Herman は薬品を安く提供してくれ、Nikonv はスーツの改造費をタダにしてくれる(安くする?)
※実際Niknovは改造費も修理費もタダにしてくれない。



Pioneer(開拓者)

条件:Herman 博士のリサーチミッション(他のもかもしれない既にクリアしているので未確認)と Ozersky 博士の植物ミッションをクリアする
特典:Emission を切り抜けられる薬 Anabiotics を Herman 博士が開発に成功し販売するようになる



Weapon System Expert (武器システムの専門家)

条件:Cardan に工具3種を渡す。
特典:Cardanの改造用工具を集めた事でより優れた改造が可能となり、Exkeloton に対し、走行を可能にする改造を行えるようになる。



Hi-Tech Expert (ハイテクの専門家)

条件:Nitroに工具3種を渡す。
特典:Nitroの改造用工具を集めた事でより優れた改造が可能となり、Tactical helmet に、周囲の人間を感知できるサーマルセンサーをつけられるようになる。



Courier of Justice (正義の使者)

条件:Vano を助けて、Magpie を分捕まえる。
特典:弱きを助け、Magpie を懲らしめた事で彼の分捕り品が引き渡される(?)



Leader (リーダー)

条件:Vano、Sokolov、Strider を Pripyat 行きのチームに編入する。
特典:実績自体の報酬無し。貴方の優れたリーダーシップは必ず Pripyat の旅を成功させるだろう。



Keeper of Secrets (秘密の番人)

条件:Strelok に彼と彼の仲間の3つの手紙を渡す。
特典:実績自体の報酬はないが、Strelok からアーティファクトをいくつか貰える。あなた本当にいい人だ。



Marked by the Zone (Zoneの痕跡)

条件:3回の Emission を Anabiotics で生き残る。
特典:Emission によって即死することが無くなり、Medkit を使用すればなんとか生き延びることが出来るようになる。



Trafficker of Information (情報屋)

条件:9つの書類、PC、PDA をOwl に売る。
 売る物によっては Keeper of Secrets、Friend of Duty、Friend of Freedom と一緒に取れない実績。
特典:有益な情報提供の礼に Owl が値引きしてくれる。
 ※ちなみにJupiter工業地帯の書類を各派閥のリーダーに売っても9つのうちにカウントされる。その場合も何故かOwlが値引きをすることになる。



A Man of Balance(中立主義者)

条件:Owl に Tachenko 元帥と Morgan の PDA を売り、Gonta (クエスト主、他の派閥と仲良くなるのなら、先に各リーダーに報告すること)に Magpie の招待について報告する。
 Friend of Duty、Friend of Freedom と一緒に取れない実績。またはぐれMonolithをDutyやFreedomに加入させにくいためLeaderが取り辛い。
特典:どの勢力にも組しない Stalker として振る舞う。値引きなどの恩恵は受けれない。



A Friend of Stalkers (Stalker の友)

条件:GontaにFlintについて話し、Zaton で The hit・TransactionでStalker側に協力し、Night Huntを完了し 、Jupiterで DebtHostage のタスクを完了する。
Boss と一緒に取れない実績。
特典:Stalker と良い関係を築いたことで、協力を惜しまず助けてくれる。彼ら寄りの Medic が値引きしてくれる。



A Friend of Duty (Duty の友)

条件:Duty に Flint について話し、はぐれ Monolith を加入させ、Tachenko 元帥と Morgan の PDA を渡す
 Balance Advocate、Friend of Freedom と一緒に取れない実績。
特典:Duty と良い関係を築いたことで、協力を惜しまず助けてくれる。彼ら寄りの Nitro は改造・修理費を値引きしてくれる。
Freedom とは気まずくなり、彼ら寄りの Hawaiian は値段を吊り上げてくる(販売、買取双方の価格が10%アップする。買い物をあまりしないならメリットの方が大きい)。またRP-74やEliminatorなどDuty寄りの装備を販売するようになる。

※気まずくなるどころかFreedomと敵対することも。その場合、Diplomatを取得したり、沼地のBloodsuckerを駆除してTrapperに報告することで中立に戻せることがある。
※Morgan の PDA は Zaton のサブクエスト。Tachenko 元帥の PDA は Jupiter の Scientist のサブクエスト。
 共に Duty なので、クエストにでてきた Duty の死体のチェックは忘れないように。

以下の要素でduty/freedomとの友好度が増減する
ここでX%とは…
友好度最大のとき、NPCがアイテムを買い取ってくれる価格を100%として、その何%価格変動があったか調べたもの。
ゲーム開始時は75%、100%になるとその派閥のメンバーが緑印で表される(98.75%では黄色であることを確認)。
50%(この値だけはsigerous2.1で確認。バニラでの検証を求む)まで下がると敵対関係になる。その派閥に利する行動によって改善可能。

○ MorganのPDA…渡した派閥+12.5% 渡さなかった派閥-6.25%
○ TachenkoのPDA…渡した派閥+12.5% 渡さなかった派閥-6.25%
○ Flintについて…話した派閥+12.5% 話さなかった派閥-6.25%
○ はぐれMonlith…加入させた派閥+0% させなかった派閥-6.25% (有効度最大でないと加入させられない。有効度の上昇がないのはカンストするため?)
○ 沼地のBlood sucker (duty/freedom共+6.25%)
○ トンネルのミュータント (duty/freedom共+6.25%)
○ chimera討伐@jupiter (duty/freedom共+6.25%)
○ 実績Diplomat (duty/freedom共に+5.0%)

mutant討伐による有効度変動はtrapperへの結果報告時に起こる。
uncle Yarのクエストによって変動するのはUncle Yar個人の有効度。freedom派閥全体の有効度には変動なし。




A Friend of Freedom (Freedomの友)

条件:Freedom に Flint について話し、はぐれ Monolith を加入させ、Tachenko 元帥と Morgan の PDA を渡す。
 Balance Advocate、Friend of Duty と一緒に取れない実績。
特典:Freedom と良い関係を築いたことで、協力を惜しまず助けてくれる。彼ら寄りの Hawaiian は値引きしてくれる。(販売、買取双方の価格が下がる。必ずしもメリットとはいえない)
またSVDやGP37などFreedom寄りの装備を販売するようになる。Duty とは気まずくなり、彼ら寄りの Nitro は改造・修理費を吊り上げてくる。

※気まずくなるどころかDutyと敵対することも。その場合、Diplomatを取得したり、沼地のBloodsuckerを駆除してTrapperに報告することで中立に戻せることがある。
※Morgan の PDA は Zaton のサブクエスト。Tachenko 元帥の PDA は Jupiter の Scientist のサブクエスト。
 共に Duty なので、クエストにでてきた Duty の死体のチェックは忘れないように。