狼破千烈襲(ろうはせんれつしゅう)

概要

狼破千烈襲とは、百烈拳を繰り出した後に狼の闘気で吹き飛ばす技のこと。
北米版の表記は「Rending Wolf Charge」である。

登場作品

ヴェスペリア

噛烈襲と戦迅狼破を組み合わせた奥義
分類 奥義 属性 -
HIT数 11 消費TP 30
威力 詠唱時間 -
習得条件 Lv56かつ噛烈襲戦迅狼破の使用回数が50回以上
ダウン効果
連続して拳を突き出して7回殴りつけた後に狼の闘気で吹き飛ばす奥義。
早い話がユーリ版獅子千裂破
ユーリの所持する技で唯一「奥義+奥義」で構成されている奥義である。
噛烈襲の部分はタイミングよく攻撃ボタンを連打してもヒット数は増えない。
さらに、攻撃時間の長さがネックになり妨害されやすく、ダウン効果を目当てにするなら他の技を使った方が
効率がいいどころか、噛烈襲も戦迅狼破も単体使用の方が便利である。
つまり、あまり組み合わせた必要性が感じられない技でもある。
一応スキル「グローリー」と組み合わせることで仰け反らなくなるが、
OVL4でない限りダメージは普通に受けるのでそこまでして使うほどの技でもない。封印推奨。

TOWレディアントマイソロジー3

噛烈襲と戦迅狼破を組み合わせた奥義
分類 奥義 属性 -
HIT数 11 消費TP 28
威力 726(81→45×7→100→50→180) 詠唱時間 -
習得条件 Lv58
ダウン効果
ユーリが最後に習得する奥義。
バーサス同様戦迅狼破が秘技扱いなので「奥義+秘技」の奥義。
OVLしていない場合攻撃時間の長さがネックになり妨害されやすい性能はそのままである。
ダウン効果を持つ奥義はこれと蒼破牙王撃絶風刃のみであり、
ダウンさせずに距離を離せる技に哭空裂蹴撃がある。
蹴りで持ち上げられる軽い敵には哭空裂蹴撃、手早くダウンさせるなら蒼破牙王撃、
飛び道具連携などで相手と距離が離れている場合は絶風刃、
OVLしているかある程度余裕があり大ダメージを与えつつダウンを奪い
確定反撃を避けるならこの技と使い分けたい。CPU時は素直に封印推奨。

バーサス

噛烈襲と戦迅狼破を組み合わせた攻撃。
分類 奥義 属性 -
HIT数 11 消費TP 40
威力 詠唱時間 -
習得条件 GP2,000
ダウン効果
今作では戦迅狼破が秘技扱いなので「奥義+秘技」の奥義である。
3D世界ではないため横槍は入りにくいが消費TPが高く、攻撃時間が長いので他の奥義を使ったほうが良い。

関連リンク

派生技

関連技