真環聖典(しんかんせいてん)

+目次

登場作品

エターニア

セイファート教の教義が記されたインフェリアでは広く普及している書物。
寛容と博愛の教えに乗っ取り、利己主義の醜さと自己犠牲の美しさを繰り返し書かれている。
卓上版もありミンツ宿屋の客室に置かれている。


関連リンク

関連項目


類似項目